タグ:煮もの ( 381 ) タグの人気記事

この恨みはらさでおくべきか

先週半ば 鬼の霍乱起こしてぶったおれてしまった
b0141230_1719999.jpg
仕事だけはどうにか行ったが、一昼夜何も食べずひたすら寝ました^^ 
・・・で、復活ごはんで 牛どんて!

b0141230_17211499.jpg
オットからリクを受けていたので

ちょっといいお肉買ってあったのですよ~

やわらかくて しつこくなくて 

すっごく美味しくて 元気出た!
b0141230_1733454.jpg
家ならでは、これでもかとばかりにお野菜どーっさり入れて焼きそば~

b0141230_17334675.jpg
ちょっと臥すと とたんに食材もたついちゃう

期限が気になる 中華麺 に お豆腐

美味しい胡麻油を買ったので

キムチのっけた冷やっこにたら~り
b0141230_20533843.jpg
芹と豚ばらの塩炒め
b0141230_20535268.jpg
秋刀魚のひらき
b0141230_2054519.jpg
ついにラストかな?の筍、もやしも入れて青椒肉絲
b0141230_17484953.jpg
たっぷり作って数日いただきまーす! とん汁~~
b0141230_2054277.jpg
漬けにしたはまち、件の胡麻油をひとたらしして、柑橘しぼって
b0141230_20541781.jpg
冒頭のイイ牛肉、まだあったところに新鮮な葉たまねぎをいただいたのですき煮ふうに
b0141230_2132079.jpg
今回やられたのは胃でした。 辛い最中はこのわたしとて、食欲も空腹感も皆無。
しかしひとたび復活すると・・・ あーやっぱり、食べるのも作るのもだーーーい好き!
[PR]
by toaruhi | 2015-05-26 19:25 | 晩ごはん | Comments(2)

春遠からじ

魚へんに 春
b0141230_20104599.jpg
鰆に塗してあるのは 蕗味噌です 添えられた 薩摩芋の檸檬煮も なんて鮮やかな黄色ですこと
b0141230_20114798.jpg
ほんのり桜色の 蛸めし
b0141230_20121884.jpg
桜餅を作るので知られる、道明寺粉ってご存じですか?
かるく蒸した鯛を 道明寺でくるみ 葉で巻いて 更に蒸し 銀あんをかけた 上品なお椀もの
b0141230_20155942.jpg
菜ばなと 山うど ほたる烏賊の酢味噌和え ひときわ素敵なうつわは 江戸時代末期のものですって

b0141230_20172964.jpgb0141230_20174672.jpg
こちらもとても凝った茶わん蒸しなんです!
通常の卵液と えんどう豆を裏ごしした翡翠色の 二層になっているのですよ~ わかりますか?
b0141230_2027144.jpg
ただでさえお料理上手なのに 本格的な日本懐石を習っているという 
中学時代に通っていた塾の恩師宅にうかがいました♪
b0141230_234328.jpg
それも母と息子・娘を連れて(笑) ご用意も大変だったでしょうに とても喜んでくださって 
わたしたちも美味しく楽しかったのは言うまでもなく 春の気配満~載の暖かい 素敵な日曜日でした♪
*************************************************************************
以上のような 華々しいお献立に比して わがやはたいへん地味なるも春はひたひたと・・・
b0141230_2364894.jpg
この時季しかない 葉たまねぎ! たまらなく好き~~~
豚ばらと厚揚げを組ませ 甘辛調味で おだしじんわり・・・と煮きあげました

b0141230_2382724.jpg



じっくり 煮きもん

冬の専売特許かと思いきや

まだまだでっせ・・・
***********************************************************************************
葉たまねぎが出てきたならば こちらも盛りでございます
b0141230_2314625.jpg
おおおおお今年もこんにちは! 愛してやまぬ 若ごぼう様・・・
b0141230_23152114.jpg
かくして このように相成りました~ ごぼうの香気を持ちつつもあえかなるほろ苦さがたまらない

b0141230_2318945.jpg

あさりも 

春のイメージなのですが・・・

合ってますか???
そちらこちらの 桜の木のつぼみも ぷっくぷくですねえ
b0141230_23263068.jpg
♪ 消えそうに 咲きそうな 蕾が 今年も 僕らを待ってる・・・

とか 言いながら
[PR]
by toaruhi | 2015-03-27 22:33 | およばれ | Comments(0)

おいだきをします。

オデンデス  カタカナで書くと”サドンデス”みたいでちっとも美味しそうに見えないね
b0141230_1329114.jpg
てゆうか その紅いの何なん?!とお思いの方
b0141230_13344135.jpg
こうゆう色のこんにゃくなんですよ~
近江の国は滋賀のおみやげです ぶるんぶるん食感のとても美味しいこんにゃくでした!
b0141230_15161462.jpg
今回土鍋で煮いたのがよかったのかなあ・・・ 
b0141230_13371782.jpg
もー我ながら 『ウマすぎて申し訳ないス!』 な仕上がりに このキャッチは本来浅草の洋食屋さんだったか

b0141230_1443766.jpgb0141230_14432677.jpg
b0141230_1443584.jpg

いつもなら おでん一本勝負!といくところ

いつもよりは たくさんの量ではないので(わがや比)

魚やおみそ汁を つけたらば

・・・めーっずらしく おでんが少しあまった!!
b0141230_16271483.jpg
そこであまったたねとおつゆを いったん別にあけ

下ゆでしたお大根を 新たにおだしで煮いて

もういちど あけたものを戻し

しゅうまいや餅きんなんかも足しまして・・・
翌々日あたりにしれーっとひと皿盛りにして一品として
b0141230_16261259.jpg
一見したところ また同じようなものに見えるでしょうが
b0141230_16303851.jpg
これは オット母からの精進揚げを サッと甘辛く煮つけ たまごをぽとんとおとしたもの
向田邦子女史のエッセイで知りずっとこうしてますが 『賛否両論』の笠原氏もこれが一番!と提唱してらした

b0141230_16355595.jpg

大阪ではポピュラーな紅生姜天 

そう!まさしくこの紅生姜の色と

今回のこんにゃくの紅い色

同じような発色でした~
この日は、オットがふと買ってきたころっけまでも食べてしまった~ 完全に食べ過ぎ・・・^^

b0141230_16405162.jpgb0141230_1641331.jpg
******************************************************************************
食べようと思う日の前々日あたりから煮こむと 寝かせられた熟成味でいただきます!が実現
夜の全校子供会連合定例会議の日のお約束夕食~ 来月で御役納め・・・(感慨)
b0141230_1649504.jpg
ちえさんとこで読んで 非常にそうか!なるほど!って思ったんです~
b0141230_16562960.jpg
相変わらず刻んでも刻んでも手が伸びてくるせんきゃべつと共に
カレー、やっぱり美味しくて売れに売れました~~~
それが嬉しくて、ちょっぴり残ったところに更に玉ねぎやら何やら足してもうお鍋はんぶんくらいを追いかけ作製(笑)
息子、翌朝はむろんとばかりに朝カレー。 ちょうど週末で、その日は一日試合の予定でした。
「イチローとかマー君も朝にカレー食べて調子イイねんもんな!」  ―あんたがやってるのはサッカーやけどね―
*****************************************************************************
とにかく寒い時期はじっくり煮いたもんが美味しい
b0141230_1783285.jpg
牛すじ・大根・こんにゃく、今回はどて煮ではなくさらっとお醤油ベースで。 さすがにこのこんにゃくはごく一般的な色の方が気分かな
b0141230_1711125.jpg
あ、なんか娘が描くお花の絵みたいだ

b0141230_17115180.jpg
とにかく寒い時期 もともと熱風呂好みですが

ついつい ちょいちょい おいだきボタン

その度に鳴る女性音声 『おいだきをします。』

やけにキッパリした語調だよなあ・・・といつも思う

そして心で  『お願いします。』 と依頼する


うっかり 声に出して依頼しようもんなら
[PR]
by toaruhi | 2015-02-25 06:52 | 晩ごはん | Comments(0)

紅をさす

大根1/3本、里芋は大きいけれども4ヶ・・・ などというはんぱ量だったのですが
b0141230_15134559.jpg
なぜか戻してあった干し椎茸(これまた3枚・・・なぜ)をも合わせ、美味しい豚ばら肉と組ませたところ
地味ながらも滋味深い美味しい煮ものになったのでした。
とはいえジミ過ぎる!と、中盤以降に細いにんじん1本、タタタと乱切りし加え、すこしは色を足す(ことが出来たのか?)

b0141230_16484212.jpg
お葱が肥えてて 美味しい~季節 

せっせと買って食べてます^^

煮ものにお醤油使ってるから この日はくたーっと塩炒め

これまた地味なのに お皿まで

落ち着いた感じのに盛ってしまった
なんぞや紅いものはないかいな・・・
b0141230_1656540.jpg
で、たらこを焼く。 はじけちゃったけど、しっとりかげんに焼けて美味しかったなあ

b0141230_16575794.jpg



ま どこをどない どうしても

チャイロ寄りですけども・・・
***********************************************************************************
b0141230_1704496.jpg
なんてこたないポテトサラダも、にんじんの紅がちょこっとあるのとないのじゃ違う気がしませんか
b0141230_17141.jpg
牡蠣フライすこーし、いつものしゅうまい・・・なんて寄せ集め揚げアソートにも、トマトの紅を加えるとあらいいじゃない

b0141230_2113281.jpgb0141230_2114653.jpg
子らが大好きな紅鮭、たしかに何ともこの紅さが食欲をそそる~
地味おかずの筆頭・炒りどうふにも、もしもにんじんなりと入れなかったら・・・お箸の伸びも悪かろう
*******************************************************************
b0141230_2154610.jpg
オットおやすみデーであったが、何しろ寒過ぎる!
遠出する気にもなれず、近辺をうろうろしたあとはうちごはん。リク入ってたオムレツがすごく美味しく出来た。
b0141230_216277.jpg
副菜のひと品にどうかと、きりぼし煮。これも炒り豆腐同様、せめてにんじんの紅でもないと・・・
*******************************************************************
大好き にしん蕎麦
b0141230_16385592.jpg
同じく大好きな筍煮
b0141230_163984.jpg
いずれもいかんせん色は地味なので、食べる際に振る七味の紅さや
たけのこさんたちの合間にのぞくにんじんさんがお味も見ためもひきたてる
*******************************************************************
昔懐かしい感じのプリンアラモード
b0141230_16405919.jpg
これにも林檎や苺の紅の彩りがきいてますね
*******************************************************************
美味しくなーれ― つぶやきながらのラーパーツァイ仕込みちゅう
b0141230_16492811.jpg
これも、鷹の爪やにんじんがなければ何やらつまらなく思う

♪ 紅いくちびるが色褪せる前に
[PR]
by toaruhi | 2015-01-31 06:17 | 晩ごはん | Comments(0)

トントン拍子

『トンテキ』 三重県四日市の名物だそうな
b0141230_21122483.jpg
街のモールなんかにもそれ専門のお店があったりなんかして、どんなんかな~と食べてみたいひとつ。
でも加工肉オヨビ塊肉にオヨビ腰のオットがなあ・・・と遠慮していたのだが、見よう見まねであったにしても
食べてみたい気持ちが勝り、適宜検索して作ってみた。
果たして、子らには大好評を博し、見た瞬間、微妙な間の息を吸ったオットにも及第点はいただけた模様(ほっ)
b0141230_21313489.jpg
まる大根って知ってます? 絵本の『おおきなかぶ』的な大~きい形で、でも大根。
ほんのすこし、わずかに感じる甘みがチョイかぶ、みたいな。
オット母ご友人の自作のものを、半分おすそわけしてくれたので、嬉しくいそいそと煮いてみました。
肉厚のすごく上等なお昆布と、いつものかつおだしとの合わせだしで、じっくりじっくり。

b0141230_21375048.jpg

つくりおきのポテトサラダと

椎茸のお味噌汁つけて

トンテキ定食 ってな趣きで
*********************************************************************************************
こちらは、いわゆる『肉巻き』でございます
b0141230_23272027.jpg
もやし炒めをたっぷり敷いた上にごろんごろーん
ごぼうの細切りを豚しゃぶ肉でぎゅぎゅっと巻いて焼いて、仕上げに甘辛味をジュ~っと照りっとからめました
b0141230_23284391.jpg
豚肉入ったきんぴらごぼうと何が違うの? いえいえいえ違うの、違うんですよー

b0141230_23273882.jpgb0141230_23275543.jpg
おあとは、おなじみ過ぎて何ら違いはないものばかりでしたがね^^
*******************************************************************
これは今夜のメインおかず
b0141230_0292984.jpg
八百屋さんにて、可愛いサイズの新じゃがちゃんを見たとたん、これしかないでしょ!と買いこんだのです

b0141230_0314648.jpg

ごくかるく蒸したじゃがさんたち
(いくぶん大きいのは半割りに)を
多めの油で揚げ焼きにしたのち
大まかに切った豚ばらと合わせ
お砂糖・お酒・お醤油を順に炒りつけるように調味
いわゆる関西ふうのすき焼きの要領で~
案外お味の重要なポイントではないかと思うのは
鋳鉄のフライパンで作製したこと、かな?
b0141230_0391455.jpgb0141230_0392762.jpg
ごはんにおつゆ、甘辛味の煮ものに 焼き魚の組合せ、ってたまらなく好きなんです

b0141230_0394293.jpg

このところ おまとめダイジェスト

もしくは 順不同の抜粋更新が

ふつーになってますが^^

今回は 豚・豚(トントン)という

共通項で揃えてみました だから何

[PR]
by toaruhi | 2015-01-20 22:55 | 晩ごはん | Comments(0)

煮るなり焼くなり好きにしろ

鶏のつくねとかぶの煮もの
b0141230_17451795.jpg
お酒・みりん・お醤油だけの煮汁でまず先にこてっとつくねを焼きつけるように煮いて
かぶを投入、ひたひたのおだしを注いで煮きあげました
b0141230_17453112.jpg
上等のわかめ、あえて胡瓜はいつもより厚めに刻み、塩もみも強くはしないで酢のものに

b0141230_17482931.jpg

鰆の塩焼き

焼き魚 好きだけれども

うちは小ぶりのものを

ちょこっと食べるのが好き
**********************************************************************
お寒うございますので はじめました
b0141230_17485947.jpg
伯母様が書道のお稽古に来てくださった日で、たいそう喜んでもらえました^^
小豆っていきなり煮きはじめてもすぐ煮けるから、お豆の中ではいちばん扱いやすい
*******************************************************************
気ぜわしいときは やはりじゃーっと焼きましょう炒めましょう
b0141230_17454665.jpg
オット伯父様のお知り合いの会社の、生姜焼きのたれなるものを用いて。うむー、間違いない美味しさです♪
b0141230_17462280.jpg
結構大束のこまつ菜を2束で作ったんだけど・・・ 一食で終了~

b0141230_17464349.jpg

中央のものは 師走恒例の

伯父さまからの手づくりたくわん

また後日 お漬けもの特集(何)

ででも ご紹介しますね
**********************************************************************************
大根の皮 ゆめゆめ捨てるまじ
b0141230_17492440.jpg
きんぴらふうにサッと炒めたもの、なんともあとひく副産物がたくさん出来たということは・・・
b0141230_17495080.jpg
一昼夜ほど時間をかけて おでんですよ

b0141230_1750317.jpg
先日 オット弟嫁ちゃんと話してて

何の話からか 彼女いわく

「おでんって 手軽に思われがちだけど

お金も時間も かかるよねー!」

うんうん 実際そうなのよねえ

人気は上位ではないんだけど

練りものあってのあの味だもんねえ~

美味しーいイイの使うと やっぱりイイだし出るしねえ
今回、おじゃがはまるごとを蒸籠で蒸して、皮をつるりと剥いてから入れてみたのです
先日、T子さん一家と行った、オット目下イチオシのお店の絶品おでんのおじゃががそんな感じだったので~
b0141230_1750415.jpg
これだけ見てると一見ポトフ? にんじん、彩りもお味もオススメですよ~ これはオット母に倣って、いつしか定番
b0141230_17502322.jpg
しゅうまいも、そのお店で食べて美味しかったので入れてみました! 
カツ代さんの『クイックおでん』なるレシピにもしゅうまいって入ってたなあ
551蓬莱のぽってり大きいやつだからいっそう美味しかったよ~◎
b0141230_17505782.jpg
おっとっと・・・ 子らに超絶人気の餅きん、うっかり入れ忘れるところでした^^
お揚げは常時冷凍してあるからよかった。 子ら、綴じるのはパスタだと信じて育つのだろう、いつかはちゃんと干瓢で(笑)
*******************************************************************
娘の園で、夕刻から『絵を見て学ぶ会』なる保護者の集まりがあり、帰宅後ドッタバタ
有名な絵を見て何かを論ずるのかしらと思っていたら、園児の絵でした^^ 
大学のときみたいなちゃんとした講義もあったりして、ほんまもうアッツアツな園~
b0141230_17164077.jpg
子らのハラヘリコールは激しく、では魚を焼きましょう~ からすかれいの味醂漬、美味しかったな!
b0141230_17222664.jpg
そしてどーんとだし巻き、文句はあるまい

b0141230_1723597.jpgb0141230_17231818.jpg
辛~い大根おろし、おろしたてのタイミングでその切った水気、飲んだことあります?(どんな質問)
その際空腹だったりすると、ちょっと正気を失えますよ(そんでこの回答・・・この情報要る?)
豚汁ようのこの汁もの、オット母から吸物仕立てのけんちん汁をいただき、なぜか汁:具=1:9くらいの比率で^^
さればとおだしをたっぷり足して、お味噌を溶いて・・・ 具だくさんのめっちゃ美味しいおつゆに◎
*******************************************************************
かねてより約束していたとはいえ、よりによって超~冷えこんだ日に
それぞれちいちゃい子を連れたご婦人ふたり、わがやへお越し~
b0141230_17325987.jpg
先夜のおでん、いつも以上にたくさん作って、その後具を足しおだしを足し
煮かえしては冷まし、煮かえしては冷まし、この日まで成長させておりました(笑)
色はナンでしたが、お味はしゅんでしゅんで◎ 寒~い日だったので何割か増効果もあったかな^^
b0141230_17425094.jpg
マカロニグラタン~ どんな取合せか!と思いますが、とにかく寒かったのとお子たちウケを考えたのでした
b0141230_17435843.jpg
更には麻婆はるさめ的な~ お子たち多数ゆえ、辛みは一切入れずに作り、はるさめの肉味噌炒めといった感じ
b0141230_17293458.jpg
もしゃもしゃ生野菜と一緒に食べるのがまたいい感じでしたよ~
b0141230_17584487.jpg
ご婦人ふたりとも、オットと共通の友人なので、オットおやすみデーに来てもらった次第
b0141230_17585598.jpg
3歳過ぎの男の子と1歳を迎えたばかりの女の子きょうだいに、3月に2歳になる女の子。
息子や娘のその頃、こんなだったのね~・・・と懐かしいような新鮮なような(=記憶がおぼろ~ 笑)
b0141230_17593851.jpg
おだんごに眼の色変えてかぶりつく、息子や娘の年頃にあっという間になっちゃうんだろうなあ~
[PR]
by toaruhi | 2014-12-18 05:51 | 晩ごはん | Comments(0)

かぶって候

勤労感謝の日の日曜も食堂開店、客人はクヴォ嬢
b0141230_0482248.jpg
彼女が来る直前まで、健康診断を受けに行ってて(日曜でもやっているという案内があり)
帰宅と同時にクヴォ嬢お越し~~~ サササとパスタを
b0141230_0483760.jpg
茹でてる間に、もりもり野菜をご用意

b0141230_2043447.jpgb0141230_2044079.jpg
加えていつものコーンスープと、病院帰りに買ったバゲットで完成。
息子は地域のイベントに朝から出かけてたので、クヴォ嬢とわたし・娘、落ち着いて食べられるわ~と
思った矢先、息子帰宅^^ 出ていた先は防災訓練を兼ねた飯盒炊爨イベントであり
「あーうまかった!めっちゃ食った!」の言葉に続いて「そんでもうおなかすいたわ、僕も食べる===!」と。 
そしてほんとに普通に食べた・・・ おかわりまでされた・・・ 
その上、ニヤリ、笑って言うには「おかーさん、しもたな!金曜の給食トマトパスタやってん!かぶったな!」

・・・って、知らんがな!
*******************************************************************
翌日のハッピーマンデー、ひさしぶりに予定も約束もなく、仕事もお休み♪ さあ~たまにはのんびり
b0141230_143644.jpg
・・・とはいかないんですよねぇ・・・ なんのかんのと子らにまとわりつかれ、出たり入ったり。
気づけば夕食の準備をせねばならぬ時間、唐揚げでもするか、と(自分が食べたくなったんだけどね^^)
b0141230_145710.jpg
いただいた冬瓜も、煮かなきゃわるくしちゃうし・・・と(しかし子らは食べない)

b0141230_146645.jpgb0141230_1461764.jpg
名残の茗荷のかぐわしいこと~ 美味しいおみそ汁でした
*******************************************************************
娘、あっという間に自転車のこまがはずれましてね
b0141230_1493985.jpg
嬉しゅうて嬉しゅうてならぬらしく、幼稚園から帰宅後も、延々と町内を走りまわるのです。
さすがにひとりで行って来いと言う訳にもいかず付き添い必須、はあ・・・ 早よブーム終われ
お迎えが遅い園なので、数周する頃にはあたりは相当濃い夕闇・・・ どうせならと、せんだっての健診結果を
聞きに行ったりもしたので、ようよう帰宅した頃には本格的に真っ暗。
そこから夕食作製なのに、どうしても食べたくなって、豚ばらと結び昆布と組ませ、お大根を煮く。
b0141230_1415029.jpg
そして鯖を焼きました
b0141230_1417093.jpg
今、美味しいお漬けものが豊富で(嬉)ぷりぷりつやつやの地たまごを頂戴したりもして、ごはんが進んで進んで・・・
b0141230_14191741.jpg
もともとよく食べる息子、娘もそりゃあれだけ動いたらそうなるよね!な杯の重ねっぷり~
ふたりのおかわりコールがかぶるかぶる・・・ ま、その親は言わずもがな。
*******************************************************************
そしてオットおやすみデー、 仲良しT子さん一家とお約束して♪ お外でごはん♪
b0141230_14233431.jpg
といっても、最近オットが気にいって、何かといえば行ってる居酒屋さん(笑)
T子さんご主人とも以前行ってたし、こないだは友達親子と飲むのに息子だけ連れて行ってたり。
場所は日本橋、中でも相当ディープな地域の立地のお店なんですが、オットにも息子にも
おでんが美味しい!○○が美味しい!○○は食べるべき!大将が最高!・・・云々と聞かされると
行きたい気持ちが募っておりました
b0141230_14332666.jpg
サービスね、と出される数々がまた美味しい上に、サービスって量じゃない
b0141230_14342359.jpg
まぐろにもこだわりがあるそう。 息子、無類のまぐろ好きだしね^^
b0141230_14352073.jpg
オットがイチオシの烏賊げそ塩焼き。 その後も、「もーっとコンガリ焼いて!」などと好き放題申しておりました。
本来ごはんものはおにぎり程度しかないのに、白ごはんが食べたい~と炊飯してもらったり^^
b0141230_14371085.jpg
M家のブラザーズ、むろんうちの息子も娘も何皿頼んだことか・・・唐揚げ、そして安定のポテトも~
b0141230_14375773.jpg
それにしても、本当におでん美味しかった・・・! わいわい楽しく飲んで食べて、しながら
内心(大根や~唐揚げや~ はからずもこのところとかぶったなあ・・・)とチラリ、ひとり笑い。
[PR]
by toaruhi | 2014-11-27 20:49 | そとごはん | Comments(0)

こじらせ女子

毎度、ジミデスミません
b0141230_23291783.jpg
里芋とにんじん、豚ばらでこっくり煮もの。
見るからに美味しいと確信を深めた里芋をいただいたので。
こういうの、たしかYUKOさんの娘ちゃんが好きって言ってた記憶~と思いながら煮きました。
b0141230_21515017.jpg
地味といやぁこちらも相当のもんですけども、息子と娘は眼の色、どころか血相を変える勢いなんですよ・・・
本気で所望してる?単なる競争心理じゃない?とこちらがあせるくらいおかわりの嵐~
さながらわんこ高野豆腐(何) 大丈夫かいな、この子らの胃の中、高野豆腐で充満してるで・・・っていうね。
b0141230_21561668.jpg
なんて書いてたら、それだけで腹部膨満感。  里芋と高野は同日ではないですが^^
きゃべつって、食べたらすごくおなかスッキリしません?
娘は毎日園できゃべつのせん切り両手に山盛り食べてるにもかかわらず 毎日、玄米給食のプリモピアットとして出る 
いや、それで慣れたのか、もっしゃもしゃ食べるのです。オットに息子、わたしはそもそも好きなので
きゃべつが美味しくて安いこの頃、毎日刻みに刻んでおります^^ お嫌いでなければ、実にオススメします!針生姜MIX~
b0141230_2253476.jpg
えー、高野の日のメインはこれでした、セロリと豚こまの炒めもの

b0141230_227460.jpgb0141230_2271655.jpg
んーと、おみそ汁は ①白菜のおみそ汁 ②茗荷を入れたかきたま だった模様です
*******************************************************************
このところ、仕事の忙しさが尋常でなくて
b0141230_2211493.jpg
といっても、時間内にはまあ終わるんですが ていうかわたしの持ち場はわたししかいないので自分が終わらなければ終われない
バタバタ真っ最中は、出来るのか自分?!と内心茫然、しかし自分以外に誰がすんねん!と鼓舞し続け
結果、結局こなせた瞬間、脳内の自分画像は輪郭だけの真っ白け・・・ 毎日、あしたのジョーのラストシーン(古)
時期的に幼稚園のPTA仕事、子供会の雑務も多く重なっており、私事では書道の展覧会の出品締切日が
いよいよ迫り、とにかく自分が納得するものを書きたい一心で、合間にひたすら書いて書いて書いて・・・の日々。
その間隙をつくように、風邪の神サンが憑りつきまして・・・涙

b0141230_22414785.jpg
いつもなら あ、このピーク越えたら
あとは治るだけやわ・・・ というピークを感じても
あれ?まだピーク?今日もピーク? 毎日山頂にいる感
信じられないくらい 咳と鼻が治りません
でも信じられないくらい 食欲もそう変わりません(笑)
熱もないので ごほごほしながらでも
やることはやらねば!ちゃんとしなきゃ!と
気負っていたら いや気負ってるからこそ
風邪もこじれるってもんさ~ の悪循環
そんな中でのオットおやすみデー、さすがに出かけなかったので、息子はいつものごとく友達と~
オットは娘のコマなし自転車練習に行ってくれてる間、せめても書かせていただきましょう!とわたし。
咳きこみで要らんところに墨汁散らしたりしながら(泣けた)書いては下りて書いては下りてのリピートで
肉味噌作って野菜ちぎって洗って・・・ 皆も帰り、いただきまーす!ばくばくレタス巻きごはん会したら
もー今日は寝る!と早寝しました^^
b0141230_2313872.jpg
翌日の夜は、全校区の子供会連合の会議だったものでね・・・
子らとわたしで焼きそば食べて、では行ってきます~と夜の小学校へ。
この日の会議がまた、これまでで最も長く(泣けた)そもそも子供会の役員仕事、わたしの担当職務は
副会長なのですが、なんでそういう流れなのか、うちの分団だけ『副』って?というくらい
他の役職に比べて突出してやることが多いのです。
でもそれはそれ、当たった以上はやらないと・・・とこれまでやってたんですが、あかん、もうあかん・・・と
グンニャリ来てしまい、ついには他の役職の皆さんにSOSのメールを。
皆さん、ハナからちゃんとその偏りはわかってくださってて、そんなに一人で抱え込まなくても~と
口々にシェアを申し出てくれました(ほんまに泣けた)
確かにね、やらなきゃやらなきゃと抱え込んでたなあと。そして、恥ずかしくもなってきて、わたし。
連合内に子供会は14、つまり毎月の夜の会議に出る方=わたしと同じ量と内容の雑務をこなす方な訳で
家事や仕事を持った上でそれをするのも同じなのに。
しかも全校区子供会連合全体の会長・副会長・会計・書記の四役さんってのがいるわけですよ。
これがまた大変で、下準備から取りまとめ、各行事の開催前も後も出番は各分団の仕事の比でない。
年度ごとに各分団持ちまわりのその大役、たまたま今年度うちはその持ちまわりには当たっておらず
そのぶん、その四役の方々よりわたしは楽なはず。
また勝手なことに、同じ役員仕事でも、幼稚園のPTAの方は大変さは同じ、いや、アツアツ園ゆえそれ以上でも
達成感やお役立ち感がダイレクトな分楽しさもあり、子供会のよりは苦に感じないのです。
健全な精神は健全な肉体に宿るとはよく言ったもので、どうも体調不良と相まって、自分の中だけで
とことんネガティブにねじれねじれてこじらせてただけ・・・ 自分勝手な自分にがっくし・・・
b0141230_17115510.jpg
そんなこんなでネガティブ思考からも脱し、とにもかくにも展覧会出品締切も過ぎてしまうと、ちょっとひと息。
手慣れたものを作っていると、あーやっぱり集中してこうゆうの作ってるとき、わたしはいちばん落ち着くなあ・・・と。
お人によってそれは、無心にミシンに向かうことであったり、ひたすら走ることであったり、様々なんでしょうね
b0141230_17424612.jpg
それでも手慣れ過ぎて眼つむっても作れそうなこんなのでも
凪いだ気持ちで作るのとそうでないのとでは、出来あがったお味は違うのです
b0141230_17444871.jpg
それにしても、なかなかすっきり完治せぬ風邪にはびっくり! 皆様も、くれぐれもご注意のほど・・・◎
[PR]
by toaruhi | 2014-11-16 21:29 | 晩ごはん | Comments(3)

あい にく

豚の生姜焼き~
b0141230_20403997.jpg
ポークジンジャー、 なんて名前で カフェごはんにもあるような

b0141230_1427433.jpg

・・・んではなくて

こうして ごはんとがっつり

定食屋の定番!みたいなね
******************************************************************************
b0141230_20431379.jpg
またはこうした チキン南蛮~

b0141230_2043524.jpg

こちらも 同様に

おみそ汁とごはんで

もーりもり
************************************************************************************
おなすにも 豚ばらグールグル~ そしてこんがり
b0141230_14342152.jpg
なんかねえ、このところ献立思案すると 肉!肉ニク! お肉が気分なのです~ 愛・肉。
新米美味しい季節だからかなあ?
b0141230_14343559.jpg
先日の集まりの際の美味しいキムチ、漬け汁リサイクルで胡瓜を。
これがまた辛ウマで^^ ますますごはんが進んじゃう^^

b0141230_14345031.jpg

同じように 進んでも進んでも

いっこうに 体型に変化を来たさない

オットに 息子 娘

あいにく わたしは・・・ 沈
*****************************************************************************
新米も美味しいけど、根菜も美味しい秋
b0141230_2041889.jpg
根菜オールスターズといえば、これでしょう! 筑前煮~
b0141230_2125921.jpg
でもやはり、まだちょっとニク寄りのものが食べたくなって・・・ 揚げしゅうまい
b0141230_21254910.jpg
更には、畑のお肉もグリル焼き~

b0141230_2126317.jpg


天高く わたし肥ゆる 秋・・・

真っ只中 でございます

[PR]
by toaruhi | 2014-11-09 06:26 | 晩ごはん | Comments(0)

変わらないもの それは

息子の校外学習べんとう リクを募るともれなくこんな感じ
b0141230_18542124.jpg
わかりやす過ぎる!唐揚げにソーセージ・たまご焼き~ 『そして紫蘇』
******************************************************************
b0141230_11551677.jpg
『噛んで おいしい おでんか』
b0141230_11555332.jpg
おでんって さんかくとまるの集団
b0141230_11564449.jpg
おじゃがにバターもよろしいよ
b0141230_11573139.jpg
でもやっぱり おだいこん(愛)
b0141230_1214194.jpg
子らは餅きん・たまごにラヴ
b0141230_1222225.jpg
下茹でしたおだいこん・お味しみこみにくいこんにゃくを敷きつめて、上へ上へと積んで積んで・・・
b0141230_1232971.jpg
練りものーズはおとしぶたのごとく。 
濃いおだしをたーっぷりとひいておき、煮こんでは たして、煮こんでは たして・・・
*******************************************************************
今週のおやすみデー、息子は先生たちの研修だか何だかで早帰り~
さればと娘も早いお迎えにして、家族の共通の趣味といえるボウリングへ
b0141230_12385792.jpg
夕食はとびきりジャンクにファーストフード!
b0141230_12391696.jpg
京セラドームそばのボウリングで3ゲームずつ投げ、一同おなかはグーヘリです!
『大群、飢餓。バーガーキング、いた。』
*******************************************************************
今週はオット、翌日も連休だったので子らを託し・・・
b0141230_2052366.jpg
仕事後ダッシュで電車に飛び乗り~ やーーーーーっと!行けました!!

b0141230_205467.jpg

着いた時点で 

中に入るのにも 

40分待ちの 

長蛇の列~~
おかーさん、キョートに何しに行くん? え?絵ぇ観に行くん?何の絵?ヤイヤイ騒ぐ子ら
b0141230_2173371.jpg
愛してやまない鳥獣戯画やん!と言ったところ、納得した模様。
ふーん、そらしゃーないな、おかーさんの好きな 『蛙 いる 絵か』 と^^
b0141230_21141870.jpg
母と行ったおかげで、それはそれはじ~っくりと観ることが出来て大満足でございました
b0141230_21192058.jpg
高山寺の成立ちにもたいそう詳しくなったよ^^
展示と同じくらい(以上? 笑)楽しみにしていたミュージアムショップでも
あれもこれもあれもこれも・・・スパークしちまったわあ☆ これは、母が息子と娘に・・・と^^
b0141230_14505617.jpg
わたしの皿バカの原点はこれかもしれません。
中学の頃に大橋歩さんの著書で知り、ドギューン!と胸を射抜かれて以来ず―――っと変わらず好きなもの。
b0141230_1454464.jpg
この菓子皿は母に、揃えの汲みだし碗はこの夏亡くなった大好きなおばあちゃんに
清水五条のおばあちゃん行きつけのお店で買ってもらったのでした。
結婚前の、あれこれそろえる浮かれ楽しい時期に♪ 
それぞれタッチが違うでしょう? このお二方だけが、高山寺から正式に絵付けを許された絵師なんだそうな。
*******************************************************************
さて、今日は娘の山登り遠足。冒頭のものと、容器が違うだけやん!的内容。
・・・に、「ヤサイはチんぴラ、ね!」のリクに応えた結果です~ 行ってらっしゃい!
b0141230_731133.jpg
『食べたら?ピンキー、きんぴら食べた』

山本山
[PR]
by toaruhi | 2014-10-28 07:00 | ひる・よる | Comments(0)