タグ:膳や急げ ( 128 ) タグの人気記事

⇔ いやはや弥生… ナイよ、やや早い! ⇔

ややどころか早すぎるわ 弥生
b0141230_15440860.jpg
ひなまつり 遠い遠い昔のよう… 例によってばらずしがオット母から到来したので
わたしはせめてもの御返礼と 桃色を意識して たこめしを炊いたのでした
b0141230_15455818.jpg
炊きこみごはんといえば・・・ で お決まりだし巻き

b0141230_16035751.jpg 
 それから あるもん揚げました
 
 娘の好きな蓮根 さつま芋 

 あってよかった


演る側の保護者はもちろん 子どもたちや先生もすごく楽しみにしていた
気合入りまくりの茶話会  はじめ 卒園関連の行事めじろ押し 
本番の卒園式はもちろんのこと 一日たりとも休ませたくないから
絶対体調崩させるまじ!と ふだん以上に規則正しい生活推進月間でもありました
b0141230_16062706.jpg
スタミナ重視や!の餃子やら
b0141230_16061305.jpg
何しろ大好物の蓮根を 牛肉と炒め煮したのやら
b0141230_16160790.jpg
蓮根についで大好きなごぼう を たたきごぼう
がんがん叩いていると娘 毎回『怒ってるんとちゃうやんな…?』聞いてくる とても困る
b0141230_16234644.jpg
体調管理にキリキリしつつも あれもせな! これもせな! 確定申告も行かな! 
もろもろの日々なすべきことをしつつも お楽しみははずしません~(結局のんき) 
先月末の村上春樹様の待望の新刊 そして同じく待ってた又吉直樹の第二作~ 
ハルキにナオキを堪能して 弥生の初旬は過ぎ去った
b0141230_16203459.jpg
浮かれて気もそぞろになっていたのか やけに鶏肉のストックが豊富・・・
それらを使っての ↑油淋鶏 そして 自分が食べたくなった 炊きこみごはん
ものすごく美味しく出来て 家族からも大好評
b0141230_16370269.jpg
ハルキやナオキに うつつを抜かしていないで わたしには〇〇〇キさんもおりますの
ホワイトデーは オットの誕生日 特にリクエストを募ったわけではなかったけれど
前に作った feat.蓮根の和風ハンバーグが好評だったので 当夜はこちらにした次第
b0141230_16350879.jpg
とうとう卒園式の前夜 しっかり食べて 早めに寝て そなえましょうね~ 
娘の園の卒園式 これからは小学生~の意味を込めて私服です 証書の授与などのいわゆる式の後に
いつもの体操服に着替えて この3年間の運動の成果を見よ!とばかりに 側転や鉄棒 竹馬にこま回し
’塀乗り越え’なる3mほどもの平面板に助走だけでよじ登り・降りるもの 
’律動’なる激しいピアノにあわせた動き この日のために練習重ねてきた和太鼓 
などなどの一連の発表会があるのです すごい見ごたえでした☆

b0141230_16495247.jpg 
 
 
 同じくすごい見ごたえだった『カルテット』

 この三月 ついに終わってしまった・・・

 お楽しみをサンキュー、パセリ






感動の卒園式の翌日は 同じくカルテットに心酔していたという^^ 京都の友人宅へ
b0141230_17121667.jpg
関東に越した友人が子供たち連れて前夜から京都泊
皆そもそもは 息子の幼稚園が出逢いでした 
日頃は離れていても その頃からの仲が今も変わらず続く嬉しさ 
それぞれわがやにいるかのごとくの居心地よさも 話すことも変わらず
行けばあるものでわたしが調理担当するのも不変(笑)
************************************************************************************
卒園式のあった週は これまでとは一変して 娘のんびり… 
何しろ3年間 みっちり週6 ほとんど休まず通い続けました 
わたしも週6だけど お迎えが4時5時の園なので 
娘の在宅時間は 食事に睡眠・入浴でほぼ終わる(笑)
週半ばには オットと娘で 卒園記念?の旅に出かけていました
行先はキッザニア 甲子園なんて近いのに わざわざ一泊~
なんでも 兵庫の地場のもの尽くしの朝食がご自慢というホテルに泊まったそう
それから神戸王子動物園にも行って 大満足で帰ってきましたよ~
b0141230_17210738.jpg
いよいよ三月の最終週は 在園児の春休み開始に合わせて 
三月いっぱいは 卒園児も受けつけてくれるのです
ほんとに 最後の最後~!と これまでより更に長い 最長の19時お迎え^^
帰ってきたら即おふろ 夕食も連日 好きなものをすぐ食べられる状態にしておいて・・・
b0141230_15403534.jpg
これは一緒に買物に行っていて ぴーまん・パプリカを買ってたら娘
「やった!◎◎ちゃんの好きな パくリカ~ おかーさん なムる作ってな!」言うので
パプリカでナムル…? はて、そんなん作ったことあったっけ? 
まあ美味しいやろうけど…と思ってたら 娘も何だか自信をなくしてきたのか
「なムるやん~ ◎◎ちゃんの好きなめっちゃ食べるやつ! ほら! はるさメ入ったやつ!」
はは~ん 娘よ それはナムルではなく チャプチェと言いたかったんだね(笑) 
>ちゃんと韓国料理つながりではある
b0141230_17382231.jpg
さすがに体力持つのか?少々心配でしたが なんのなんの 毎日大ハリキリ~
ごはん食べ終わったら もう眠くてたまらぬ様子で ふだんの就寝9時よりも早く寝てましたけど(笑)
b0141230_17430622.jpg
さあ ついに最終日 今夜は大好物のぴーまんの肉詰めですよ~
それでは ラストのお迎え 行ってまいります!!!

[PR]
by toaruhi | 2017-03-31 18:55 | 晩ごはん | Comments(2)

⇔ 土鍋など ⇔

毎年決まってこの時季に ブームが来る気がします・・・
b0141230_20020418.jpg
土鍋調理
b0141230_20033266.jpg
ぎゅうぎゅう焼き ならぬ ぎゅうぎゅう蒸し煮
淡口醤油とみりんひと回しの 極くうすあじなのに なんとも美味 黒七味ぱらりでアクセント

b0141230_20070491.jpg
 

 この晩の メインは

 カレー風味の生姜焼き

 玉ねぎとニラも入れて パンチ利かして
 


これまた パンチきいてますです
b0141230_20103404.jpg
b0141230_20152150.jpgb0141230_20162112.jpg 
 当初 キムチも お豆腐も入れた 

 変わりとん汁… ってな趣のつもりが

 寒い日だったので 鍋仕立てじゃ!と


b0141230_20204837.jpg
b0141230_20233921.jpg

 これがまた オットの喝采を受けまして
 
 結果オーライ 〆におうどんまで…

 熱々の辛~いこれに

 茹でストックのちぢみほうれん草の甘さと

 ひんやりトマトが合うこと合うこと




とあるひは 今度こそふつーに おみそ汁を土鍋作製
心なしか いつもよりまろやかに うまみもきいてる気がしますが さていかに?
b0141230_20290273.jpg
b0141230_20291448.jpg
 
 
 しょっちゅう作る 小松菜の煮びたし
 みんな好きなので 大量作製
 こちらを 土鍋で作った方が 賢かったかしらん?
 隣の土鍋を見ながら そんなことを考えた 
   食べる量上がる一方やから 目下鍋サイズの見直しを迫られてる




わたし 圧力鍋を持ってません 
b0141230_20342526.jpg
じんわり煮ものを でも急ぎめに作りたいときは土鍋が出番
早くやわらかく お味もしゅむような気がするのですが さていかに?
b0141230_20361546.jpg
取りあわせたたまごは あくまでとろりん半熟が好みなので ただ同席させただけであります

[PR]
by toaruhi | 2017-03-09 23:44 | 晩ごはん | Comments(2)

師走に し忘 れた!

ことのないように・・・ と バタバタしています
b0141230_2215785.jpg
今更あわてたとて 何ほどのことでもあるまいに ねえ
b0141230_22383863.jpg
気ぜわしかろうとも 当然ながら毎日 ごはんは作ってます 作ったからには 食べてます(笑) 
b0141230_22404230.jpg
となれば 時季ならではのものも食べたいな・・・ 季節感もちょいと添えたい
↑ わたしの冬の大定番 『かぶのたまごとじ』や 白菜漬に柚子を散らしたり

b0141230_22444824.jpgb0141230_2245245.jpg
b0141230_233178.jpgb0141230_2331983.jpg
どーにもドタバタしたときは 揚げるだけ~の市販品など利用したり 
必死のパッチでひねり出した合間にお高野煮いたん 多めに作っておいたハンバーグに助けられたり
そんな中でも おーっと冬至~ 南瓜はせめて食べとこか~とか
b0141230_22305121.jpg
郷里からどーっさり届いたから!と 友人がおすそわけしてくれたお野菜
野菜の高騰期 暮れのあわただしいとき あらゆる意味で これもまた大助かり
b0141230_22314782.jpg
サッと煮いただけでも(牛肉と大根の塩煮) 茹でっぱなしでも(白菜&春菊) まあなんと美味しいこと・・・
*************************************************************************************
そうこうするうち クリスマスやないですの!
b0141230_22365217.jpg
もはや本来の意味?目的?は霧散(ていうかそもそも無知? 笑)
でもなんかすこしは 晴れがましさを醸し出さないと・・・ との思いは強く(焦) イブイブはカレー
b0141230_22522652.jpg
いちおうイブが 最もリキ入れるべき?とのことで みんな大好き重ねとんかつ

b0141230_22534980.jpgb0141230_225481.jpg
副菜からして ハレノヒ感まったくもってございませんが・・・ 箸置きだけ見て見て見て
b0141230_22552264.jpg
ともあれ 喜んでいただけたようで 何よりでした
b0141230_22555351.jpg
で クリスマス当日ともなれば ・・・これ 何やと思います?  

b0141230_22575148.jpg
『ほうとう』なるものを見よう見まねで^^

”間違いなく喜ばれる”

ただ その一点だけを よすがに・・・

クリスマス ≒ 誕生日並みに 好物が食べられる日

という定義が確立されました(わがや内)
b0141230_2394649.jpg
しかし ハレノヒ感 神はお忘れにはならなかったのです

b0141230_23104876.jpg
いつもの馴染みのお店の大将から オットに

『渡したいもんあるから仕事帰り寄って!』と連絡

訪ねると・・・ わたし(そして息子)の大好物☆

オットは大将にクリスマスケーキを差入れたところ 

とても喜んでくださったらしく 

素敵な物々交換と相成ったようです 

・・・ある意味 大人らしいクリスマス(笑)
*******************************************************************************
さてさて 例年どおり ちょこちょこ・・・じりじり・・・と 進めていた大掃除や
年賀状やら お年賀の御遣いものなどの用意も済み お正月飾りもあとは新年を待つばかり
わたしも今日で 本年のお仕事納めでした
と いうわけで 師走のし忘れはない・・・ はずです~
[PR]
by toaruhi | 2016-12-28 22:04 | 晩ごはん | Comments(2)

⇔ 栄養良い献立得たい間、宴会耐えて断固いようよ家 ⇔

もー師走! 毎年同じことを言ってます・・・
b0141230_15475219.jpg
そして これまた繰り言ですが いつも以上にたまる画像・・・
b0141230_154985.jpg
かつてほぼ日更新だった頃は(遠い眼) 主菜はこれで副菜はコレ なーんて 
全貌を明らかにしていたというのに~ そう こんなふうにね^^ ↓↓↓
b0141230_1550563.jpg
この日は 娘にせがまれ買ったはいいが もう使わなきゃ萎びてっちゃうわと思っていた
『ロんぐこーん』を(ヤングやっちゅうに)活かすおかず・・・といっても こうした八宝菜的なものしか浮かばず
なぜひと玉だけ?使いあぐねていた中華麺を常套手段オムそばにして 
これまたスキマの一品常套手段の じゃが芋の煮っころがし 前夜からの繰りこしのとん汁だったらしい
*******************************************************************************************
たまには海老でも・・・ と買ったはいいが
b0141230_23271767.jpg
海老チリ?天ぷら?フライ? しか思いつかず フライ
尾っぽもつけてそれらしくしようと思ったのに ぼーっと全部むいてしまう まあ食べやすかったけれども
b0141230_2336752.jpg
使い慣れぬ海老に手間取り 副菜に手が回らず^^ たっぷり汁もので堪忍~
冬になるとお気にいりのオレンジ白菜 そして厚切りベーコンとで ミルクスープです
******************************************************************************************
b0141230_20502771.jpg
この日は このお豆さん入りのひじきの煮いたんが先にありきで
b0141230_20492626.jpg
じゃあメインは 甘辛煮ものとかではないもの・・・ と考え お得意炒めものに帰着
野菜高騰が続く中 その中のひとつ 玉ねぎがぐっと落着いた価格になってきたのが嬉しくて買いこみ(笑)
牛切り落としと 甘長ししとうと組ませて炒めたら 一堂美味しい美味しいと喜んだのを思い出した
******************************************************************************************
疲れていたのでしょうか? きゅーっと酸っぱくて辛い 酸辣湯
b0141230_2173732.jpg
具だくさんにして 春雨も入れて 汁ものとメイン兼ねた感じで たっぷりと

b0141230_21101214.jpg

されど コメも要るうちなので^^

おなすと豚こまを辛みきかせて

こってりと炒めた模様
*************************************************************************************
こないだ 母にも話してたんだけれど
b0141230_23572088.jpg
「お母さん よく『決まったローテーションぐるぐるぐるぐる 作ってる気がするわあ~』って言ってたよねえ~ 
最近実に実感するわあ・・・ 何なら作ってる意識なく気づいたら出来上がってる、とすら」
・・・そんなうちのひとつ 三度豆があったら~ の 糸こんと豚こまとの炒め煮

b0141230_0131215.jpgb0141230_013277.jpg
**************************************************************************************
近頃はめっきり料理本も見ないし 『おかずのクッキング』以外の料理番組もほぼ観ない
b0141230_0172045.jpg
だけど フッとたまたま観た『恵美子のおしゃべりクッキング』
いかにも美味しそうに思えた まったく気取りない一品が 心に残った
b0141230_020261.jpg
番組のようには 豚肉も入れず おろし生姜も失念したのだけれど たいへん気にいりました
食べる際に 粉山椒をふったり 七味をかけたりしてね

b0141230_0305476.jpgb0141230_0311599.jpg
*****************************************************************************************
夕食に各種麺類を出しても 何も言われないどころか 喜ばれるのです
b0141230_044474.jpg

b0141230_1203822.jpg

熱い麺に 生野菜

再三書いてますが

好きな組合せ
にしても 麺の登場頻度増しに増していますのには 訳があって・・・
b0141230_0393197.jpg
週4 多ければ5回 サッカーの息子 帰ってくる時間が オットと変わらない日がある

b0141230_0443213.jpg
行く前に食べていくには 麺類かなあ~と

しかし 帰ってからも またガッツリ 食べ 

そして即寝するにも関わらず

翌朝 腹がへったと起きてくる

・・・健康やなあ・・・
しかし 健康は何にも代えがたい結構なこと
お誘い・集まり・飲みの機会も多い季節 寒さ増し 体調コテン・・・となりやすい季節でもありますゆえ 
家にいるときくらいは 慣れたウチごはん食べて 体調維持していきましょか~
[PR]
by toaruhi | 2016-12-01 22:44 | 晩ごはん | Comments(2)

⇔ くよくよしない男児の甚大な食欲 ⇔

サッカーべんとう この酷暑 もしも傷んだらどうしよう・・・
b0141230_18302383.jpg
との心配をよそに 終日走って蹴って 帰宅するなり 『あああああああああ 腹へった!!!』
b0141230_161307.jpg
サッカーがない場合も 今は夏休み・・・ わたしが帰宅するなり 『あああああああああ 腹へった!!!』
昼食を待ちわびている息子・・・ そして一緒に作りたがる~
この日はお味噌汁のはんぱを片づけたかったので 焼きめしを(自分だけなら絶対に作らない 笑)
おくらとコーンを入れようと言ったのは息子 これがイイ感じの甘みとねばねば&さくさく食感でヒット!
b0141230_16222524.jpg
・・・と 夕方幼稚園から帰った娘に話すと 
「おニーちゃんずルい~ 〇〇ちゃんも作りタかった~」 しくしく・・・と泣きだした
わかったわかった、そんなら手伝ってね、と おくらに豚ばらを巻いて ころもをつけるところまでと 
食べる際のソースを混ぜ混ぜしてもらいました 
娘は忠実にわたしの教えたとおりにするので仕上がりが美しい
それにやはり自分の手がかかると 特に美味しく感じるようで 食べっぷりがすごかった☆

b0141230_1631256.jpg

わたしとオットは その前夜

肉巻きを焼いて食べたのでしたが

フライにすれば良かったなあ
まだ娘が未就園児で わたしも仕事をはじめる前 思えば毎日昼食づくり
b0141230_19341967.jpg
考えあぐねてふと作った うどんDEナポリタン
おいちーおいちーとちゅるちゅるしてた小さい娘の姿を 急に思い出し 息子との昼食に^^ 
このときは高校野球に夢中でついぞ一緒に作りたいとは言わず
息子にもどんぴしゃハマったようで「僕・・・うどんは鍋焼きが第一位やったけど コレ急浮上やわ!」

b0141230_2064377.jpg

おべんとうにも多用してますけど
これも急ごしらえの昼食に便利~
ハンバーグ多めに作って
素焼きしたのを冷凍してあるので^^
もっと小さかった頃の娘
『もころこもん』て言ってたなあ
先日ガッツリとした男っぽいメシを喰らう!的な内容のロケ番組を子らが観ていて
b0141230_16392123.jpg
それらを巡っていたのは ウェンツ瑛士と伊勢谷友介
食欲から遠そうな二人やなあ・・・ どんな人選?何の番宣?
あんたら そんなん全然食べなさそうやん!もやしと豆腐を醤油とマーガリンで煮いてごはんにのせるとか!
わたしは家事をしつつ ツッコみまくりながら画面を片目片耳で聞いていたが
果たして息子は「うまそう~~~ 食いたい~~~」 ずっと言い通し 娘は黙~って観ていた(笑)
だがしかし妙に脳裏に刷りこまれていたようで 後日 もやし&小松菜炒めの上に生姜焼きをのせ
番組にあったように(そうゆう丼モノだった)盛大にマヨネーズと七味をふったところ 息子は狂喜していたが
ニクニク星人ではないオットは 内心(何やねんこの学食みたいなんは)と思ったかもしれない
b0141230_20205160.jpg
これなんて たぶんオットは無理~
豚の一枚肉を 味醂でゆるめたお味噌に漬けておいたものを焼きました もちろん息子用
なかなかに美味しかったですよ! いやめちゃ美味しかった!
b0141230_20262792.jpg
つとに知られる 鶏むね肉DE鶏ハム
これも息子は 相当に気にいったらしく ある間ずっと「食べていい?食べていい?」言い続け
なくなってからは 「また作って」「あれよろしく」言い続けているが・・・
これすらめんどいなーと思う母であります(苦笑) 
あんた 料理に興味あって食欲もすごいから 自分でやったらどない?夏休みの宿題に・・・ならんか(笑)
[PR]
by toaruhi | 2016-08-05 18:30 | いちにち | Comments(4)

Parisで逢いましょう

どんな出逢いも、必然と思っています。 その深さや、続く長さがどうであろうと。
b0141230_14571545.jpg
そもそも、おひととのご縁ほど不思議なものはないとも思っていますが
『光と影を追いかけて』のfusk-en25さんとの出逢いは、不思議を超えたものを感じました。
日頃は遠くパリにお住まい、それも在仏40年近くになるfuskさんは、わたしの父やオット母と同い年。
この距離、年齢差、普通からすれば、出逢う確率はかなり低いでしょう?
そもそもはこのブログに来てくれたのが始まり、次第にメールもくださるようになって
ふと気づけばもう気心知れた仲になっていたのです。
いつか帰国する機会があればお逢いしましょう、とのお言葉に、もちろん!の思い。
それにしても、そもそも同じ大阪人というだけでもすごいと思っていたのに
帰国するなら滞在されるご生家は、なんとうちから自転車で10分もあれば行けてしまう距離。
のみならず、様々な共通点やつながり、湧くように出るわ出るわ・・・ もはや身震いさえしました。
そこに、本当に帰国するから!というお知らせ。
以降、まるでチャットのごとくのメールの応酬~
よもやま話の合間や〆に、可能な限り来てね、たびたび来てね、毎日来てね、の勢いで(笑)
わたしもそれはもう楽しみに、その日を待ちました♪
b0141230_2104299.jpg
今回の帰国は、fuskさんのご母堂が9年前に亡くなられたあと
誰も住む人のないままあったご生家を、ついに処分なさるのが第一の目的とのことでした。
数年ごとに帰国しては、1~2ヶ月は滞在されるのが常、とはいえ、いつ行っても誰か彼かいて
お初の方がいたら、ちょちょっと自己紹介^^ 後はもう、お互い旧知の仲のように自然~に過ごす。
fuskさんの存在感、そしてこの家の空気がそうさせる・・・という他ない空間、それがまた心地良くて。
ふたりきりで差向かい・・・なんてほんの数えるほどだったかも^^
*****************************************************************************
その内の貴重な一回(笑)は、たってのご希望で、うちに来ていただきました~
いつもなら仕事中は自分でもコワイほどに集中しきって滅私奉公(自己満か 笑)のわたしも
さすがにドキドキ気もそぞろ~ それなのにその日に限って、忙しさハンパなく時間も押して押して(涙)
やっと終わって→迎えに行って→一緒に戻り、さあどうぞ~~
「何でもいいから、Mちゃんのごはん食べたいわ」「簡単なもんでいいから」
fuskさんはそう言うけど、緊張しちゃってもうもうもう!
b0141230_21172355.jpg
いや、実際、飾るも何もないのですけれどね
b0141230_2118473.jpg
甘辛レモン醤油にからめた、小さい唐揚げ
その日の早朝、大会に出かけてった息子のおべんとうついで(笑)
b0141230_21182123.jpg
身欠きにしんの山椒煮きも
b0141230_21183510.jpg
炒り豆腐も
b0141230_2119187.jpg
若ごぼうと牛肉の煮いたんも
b0141230_21194886.jpg
いつもながらのもやしのナムルも、ぜーんぶそのときあったもんの、よせこせ(笑)
b0141230_21192950.jpg
こんな、ただ蓮根焼いたんと
b0141230_2120962.jpg
水菜と大根のサラダが、まだしもその日その場で作ったライヴもん~
お口の肥えたfuskさんをして、シンプルで腕の関係ないこんなんがまだ、マシにいただいてもらえたみたい

b0141230_21202851.jpg

緊張しちゃって おつゆカラかったですしね~(汗)

ふだん淡味なので お客をするとなると

ヘンに力んで ついこうなりがち・・・ がっくし

b0141230_21215438.jpg
とあるひは 逆に 仕事終わりの
ぺこぺこのままに fuskさんち行って
あつかましくも 昼食おねだりしたことも(笑)

サササと アンチョビとレタスのサラダ
湯どうふ なんかが出てきて
実家のごとく モクモクもぐもぐ頂いたっけ^^

折々に 息子や娘も連れてったけど
娘など わたしが不在でも
たくさんの客人の中 ちんまり・・・と
ごはんよばれた夜も(笑)
b0141230_21232148.jpgb0141230_21233468.jpg
*******************************************************************************************************
夢のように、日は過ぎました
b0141230_21302870.jpg
これからも、ここに行けばいつでもfuskさんがいる気がしますが、それはもうかなわぬこと。
フランスへ帰る日の朝、最後にぎゅーっとハグしてきたfuskさんの頬の感触、忘れません。
今度はパリの空の下で!素敵な目標が出来ました。
[PR]
by toaruhi | 2016-05-05 15:04 | おもてなし | Comments(6)

⇔ ワンダフル、普段は ⇔

ハレノヒ~♪な おごちそう記事はもうおしまい^^
b0141230_2323291.jpg
なんやゆうたらクリスマス前あたりからの ふだんごはんがたまってますがな!
b0141230_15154940.jpg
ウチノイツモノ例ノアレ 昨年も何回作ったかなあ・・・ 今年も何回作るかなあ・・・
b0141230_15165788.jpg
息子が 給食のおみそ汁を絶賛するんですよ!
どれどれと 献立表をしげしげ見てみたら とにかくいろいろ入ってる
とん汁やから お豆腐は・・・ とか わかめや青菜を長時間加熱して 色トビが・・・とか
こちょこちょ気にしない感じが ダイナミックで美味しいのかなあ

b0141230_15255097.jpg
・・・で 

エッセンスや 心意気を

汲んでみました(つもり)

そもそも量感は 

そう負けてない(はず)
年末進行のあれこれ 焦らぬように 早手回しにちょこちょこずつ 進めていたつもりだったが
b0141230_14123417.jpg
b0141230_15261416.jpgb0141230_15262530.jpgb0141230_15264655.jpg
やはり暮れの繁忙期 さぞかしバタバタ右往左往していたのでしょう
葱や~ にらや~ 納豆や~ とにかく たまご焼いとけ的な

b0141230_14141561.jpgb0141230_14143497.jpgb0141230_14153252.jpg
そして 魚も 焼いとけ的な お造りに至っては当然だが焼いてすらいない しかもオットが買ってきてくれた
*******************************************************************************************
b0141230_1421295.jpg
オット こうゆうのはOK~アリになってきた(嬉)
b0141230_14275392.jpg
が クリスマスに食べるチキンレッグは どうにもNG
そこでイヴはいつでも 唐揚げで決まり~ つまり これも とりあえず鶏食べとけ的な(笑)

b0141230_1429384.jpgb0141230_14295140.jpg
そして お芋feat.な何かがあれば 多少ハレノヒ要素を感じてくれるらしい
実際 息子「いただきます」の前に 「おかあさんありがとう」と言うので 「???」と思ったら
「クリスマスやから 僕ら喜ぶ好きそうなんにしてくれたんやろ? ありがとう」なんだそうだ

b0141230_14393797.jpgb0141230_1439493.jpgb0141230_1440639.jpg
b0141230_14402361.jpgb0141230_1542185.jpg
あ ハレノヒ要素の日 まだあった~
年末最後の土曜日 高校時代のラグビー部の
マネージャー仲間で集い

ごはんととん汁(おかわり自由)に
好きなおかずを4品選ぶ
というデリごはん+飲み放題 というプランに
他のみんなは「なんか不思議~ いいけど~♪」
「うちは 家でも 毎晩これやがな!」と わたし 笑

笑ってしゃべって飲んで食べて 嬉しい夜でした

**************************************************************************
今年は 暦の並びのせいもあってか
b0141230_15145698.jpg
例年以上に あっという間に ふだんの日が始まった!って感じがしますが
b0141230_15153964.jpg
うちのごはんは ふだんもふだん 完全にいつもの調子(笑)なれど
ほんとのほんとにふだんの 通常運転は今日から~ 小学校は今日から始業♪
b0141230_15173411.jpg
もう おひるごはんに 気をもまなくて済むの~~
b0141230_15174370.jpg
を 食べ終わるが早いか おやつの要求もされずにも済むの~~~

好きなだけ 食べても食べても 太らない
[PR]
by toaruhi | 2016-01-08 06:58 | 晩ごはん | Comments(8)

パレード

といった華やかさは全然ないんだけれども、相変わらずのおまとめ更新で参りまっす^^
そのドンドコ行列っぷり、ある種パレードと言ってさしつかえないかと・・・
******************************************************************************************************
餃子のあん、きゃべつより白菜で作るほうが好みです
b0141230_23474878.jpg
それから、にんにくは入れないがにらは入れたい派
b0141230_23514889.jpg
焼きに憶することは、ほんとにもうなくなったが、放射状に並べて焼くのにまだ苦手意識が残る。
ちょっと調べてみたところ(今?!)どうやら、外周から並べた方が良いらしい。中心から並べてた・・・!
******************************************************************************************************
美味しい練りものを買ったので、おでん、はじめました~♪
b0141230_20551582.jpg

b0141230_20565489.jpg

といっても 他はお大根くらい^^

もめん豆腐があったので

水切りをして入れてみたら

なかなか良かったです◎
 ↑ うちではこの程度なら、煮もの@土鍋 といった量感覚でとらえられるため(苦笑)
b0141230_2132769.jpg

b0141230_2164572.jpg
甘長ししとうと豚こま

豆板醤きかせて炒めあわせたものを

準メインというか 並列メイン てな立ち位置で
******************************************************************************************************
ハタ、と行き詰まると、オムレツに逃げている気がします(笑)
b0141230_15295824.jpg
で、せんきゃべつが山とあれば、とりあえず文句は言われへんやろ的な

b0141230_15301013.jpg


子ら対策で マカロニ添えて

そして きんぴら もね




とりあえず もん… 以下略
****************************************************************************************
最も文句が出ないのは、やはりカレー、カレーですよ

b0141230_153686.jpgb0141230_15361849.jpg
牛挽肉に おなすとトマトで

カレーを仕立て

ハッシュドポテトとカツ

(いずれも市販品)を

揚げて添えたなら

喝采の嵐!めでたし~
*******************************************************************************************
先夜の簡単おでんに用いたお大根、りっぱな葉っぱがついてたもので、またまた
b0141230_2035732.jpg
これは、娘がとても好きなようで、白ごはんにのっけてあげると進む進む
b0141230_20345784.jpg
いわしのつみれで、おさかなハンバーグ~ お豆腐入れて、ふんわり仕上げ
焼きあがりに、鍋肌からお醤油をじゅっと回しかけて、マヨビームに七味をぱらり

b0141230_211443.jpg

きのこ類の中では

わたしは椎茸が最も好き

オットも 好きは好きなようだが

幼少時 連れていかれた椎茸狩りで

てんこ盛りに椎茸を食べさせられた話を

いつもする
*************************************************************************************
麺類の中で、わたしにとってらーめんは結構下位なのであるが
b0141230_21223817.jpg
なんだかものすごく食べたくなって、塩とんこつらーめん。
ゆでたまごのゆでかげんが大変好みに出来て(といってもわたしは電子レンジDEゆでたまご)嬉しかった
b0141230_21242020.jpg
・・・と、サラダ? ではなくて
b0141230_21244999.jpg
JAの野菜直売所のにんじん葉、かき揚げと悩んだ末、チヂミ

b0141230_21274641.jpgb0141230_2128269.jpg
らーめんとかき揚げ、ってナイよね~とそうしたんだけれど
何にせよ炭水化物に満ち満ちて(いつもやんか)ジャンクだなあ・・・美味しかったけど。
たぶん疲れてて、がっつりいきたかったんでしょう。 って、いつもやんかー
*******************************************************************************************
めーーったにない、まれなことなんですけれども、今週は二度ほど、夜にも出勤でした

b0141230_20372076.jpg

内いちにちは オットおやすみデー
朝と夜の出勤のあいだにボウリング それも3ゲーム
わたしはプロはだしの父に幼少時から仕込まれボウリング大好き
オットはオットで 昔からボウリング好き
この日は殊に調子よく 200目前のハイスコア連発
そんな家に育つ子らも ふつーに親しんでおります
娘もガター無しのレーンでこそあるものの
補助台なぞ用いません
息子も かなりの上達ぶり 今後も楽しみじゃ
帰宅すると、娘は早々と就寝しており、オットと息子はたこパーの終盤。
わたくし、まずはおふろに入ってから、焼いてくれてたたこ焼きをお供に泡だ~焼酎だ~と
自分祭り(オッサンか 笑) その流れのままに、ほろ酔いながら読書に突入。 
このところ、小説からエッセイから、順不同で読破、吉田修一作品ばかり読んでます。

残るはあと一作『パレード』のみ。
[PR]
by toaruhi | 2015-10-24 23:57 | 晩ごはん | Comments(2)

ワンパ でもいい

たくましく育ってほしい
b0141230_13233288.jpg
そんな願いを捧ぐ息子、そして娘も大好きな唐揚げ  や、わたしが食べたくなったんですけどね
b0141230_13281368.jpg
・・・の、サイドにマカロニサラダ。 我ながらワンパターンだと思うが、つい・・・ね^^
b0141230_13303021.jpg
ここ最近では最も綺麗に美味しく出来たんではなかろうか?な、さつま芋の檸檬煮。
『唐揚げにはおイモか栗よ!』 小林カツ代さんの弁、唐揚げを作るときいつも思いだす。

b0141230_13383394.jpgb0141230_13384496.jpg
たいてい、子らにもわたしたちと同じ盛りつけにするのだけど、たまにワンプレに。
それでいてワンではおさまらず、おかわりマストです・・・
**********************************************************************
ワンパターンというと聞こえはよくないが、うちの冷蔵庫の常備オールスターズの筆頭格
b0141230_13485427.jpg
それは、納豆~~~ 同じく使いきってない限りまあある(当たり前)たまごと
組ませ、納豆オムレツ。 時々、とても食べたくなる。
b0141230_15194397.jpg
冷凍庫でオールスターの一員、お揚げを焼いて、水菜とサラダ。
瓶にぽっちり残った柚子胡椒、みりん・ぽん酢に胡麻油を少々~ その瓶でシェイクしてドレッシングとす

b0141230_15221024.jpgb0141230_15223098.jpg
何かしらの魚の切り身も
できるだけ常備してるつもり
いつしか種類や数が
ハンパになっちゃうのも常
3切れあった銀むつ
男子に1切れずつ
わたしは娘とはんぶんこ~
もずくも胡瓜も
たいがいありますが
この日のもずくは 伯母様から
たくさんいただいたもの
(めっちゃ美味~)
b0141230_1635136.jpgb0141230_164841.jpg
何かで見た、普通のとまととプチトマトの合わせ盛り。 ほんとにハンパ数だったのですがね(笑)
でも、こういったあるものやハンパの寄せ集め献立、けっこう好きなんです~
b0141230_167815.jpg
こういう割り干し大根の煮いたんとか、たーくさん作っておいて

b0141230_16314788.jpgb0141230_1632287.jpg

b0141230_168399.jpgb0141230_1681837.jpg
b0141230_16374168.jpgb0141230_16325251.jpg
b0141230_1638085.jpg
ほらほら~ 適当な野菜を 

茹でたり・炒めたりして

何かの魚を焼いて・・・のパターン

実に度々リピっておりますなー
*********************************************************************************
な~んてワンパターンになりがちなところ、旬の春野菜で変化がうまれる
b0141230_16135141.jpg
いただいた筍で、正調わかたけ煮
b0141230_16142112.jpg
新たまねぎたっぷりで、生姜焼き
b0141230_161437100.jpg
またまた焼きお揚げ~、わけぎでぬた(それにしてもどうにかならんかこの語感)
b0141230_16423022.jpg
 ↑ のわかたけ煮の筍のエンリョノカタマリを天ぷらにするもまたよし
b0141230_18103129.jpg
揚げついでに、絹こしも揚げだしに。 おろしとかのせたかったけど、高くって~! で、貝割れ(笑)
b0141230_16413023.jpg
この青菜もいただきもの。 野菜高騰の折、ありがたや・・・
空心菜と小松菜のあいのこのような食感、サッと塩胡椒で炒めただけでなーんて美味しい!
*************************************************************************
娘、本日5歳のお誕生日♪
b0141230_1814212.jpg
何がいいかなあ・・・と考えて、肉食ムスメにやっぱ肉! でも挽肉(笑)
b0141230_18155378.jpg
やっぱりめぼしい青い野菜がなかったんだけど~ 蒸籠でふかした野菜って美味しい!と再認識☆

b0141230_18274185.jpg
そしていつものワンパな コーンスープでしたが

全~然いいみたい♪  喜んでぱくぱく

お食後にアイスクリームも食べて ご満悦
まさしく桃からパッカーンと出てくるようにうまれてきた女の子
b0141230_1829184.jpg
今年も元気で楽しく過ごしてね! ・・・ワンパターンなようだけど、ほんとうに心から、それを望んでいます。
[PR]
by toaruhi | 2015-04-24 22:07 | 晩ごはん | Comments(0)

こいあじ定食

包むのも 焼くのも まったく憶することがなくなったのが嬉しくて ちょくちょく~
b0141230_2365824.jpg
次なる餃子目標は、放射状に並べて焼くのをマスター、だな!
b0141230_239310.jpg
包んで焼いて・・・でやり遂げた感あり、おあとはスープでごかんべん~^^
**********************************************************************
お葱と鶏もも、同じ甘辛いこってりした味つけでも
b0141230_23112797.jpg
こうして串に刺すのと刺さないのとじゃ、きっと反応は全然違うであろう
b0141230_2312354.jpg
前々からやってみたかった『味たま』 そらまめさんのやり方を忠実に守って作ってみました

b0141230_23122042.jpg
前にも書いたかと思いますが 冬のプチメモリー(何)

里芋とお葱のおみそ汁=わたしの受験日の勝負朝食

いつも朝はパン食なのに 必ずそうしてもらってました
****************************************************************************************
おなかがすいてて 何か急いでたんでしょうかねえ
b0141230_23131037.jpg
がっつり生姜焼き定食
b0141230_23132314.jpg
サイドは 小松菜の煮いたんです
*******************************************************************
翌日は オットおやすみデー
b0141230_23135231.jpg
いつも来るのは週末が多く、オットとなかなか一緒出来ないからたまには・・・と 父が早めに上がってくれて
b0141230_2314693.jpg
オットの行きたいところへ!と言ってくれて、一も二もなく大のお気に入りの近所の焼き肉屋さん!
*******************************************************************
その前の週のおやすみデーも 濃い味で美味しい 一家の大好物
b0141230_1815989.jpg
とろけるような 素晴らし~い鰻でした・・・
b0141230_1822345.jpg
かきたま汁 これも汁メモリー(だから何)としてはすごく小学校時代を思い出す 給食のはもっといろいろ具だくさんだったけど 
b0141230_1824757.jpg
ご近所さんからちょいちょいいただく(嬉)自家栽培野菜 そのうまみ濃い味ったらもう!
********************************************************************************
b0141230_181009.jpgb0141230_18102415.jpg
うちのおやすみデーごはんの最多出場といえばやっぱこれかな~ 
濃いソース味は食べたいとなるとどうにもとまらないらしい。 牡蠣が入るのは、冬限定♪

傾向の推移
[PR]
by toaruhi | 2015-02-22 22:27 | 晩ごはん | Comments(0)