タグ:魚・ギョ~ ( 231 ) タグの人気記事

⇔ 念力、輪廻 ⇔

早いサイクルで ぐるぐるぐるぐる同じもの作ってます
b0141230_16132339.jpg
普段どおりに作ったつもりなのに なぜかフライドチキンふうになった唐揚げ
b0141230_17342254.jpg
ハンバーグ もう眼ぇつぶって片手で作れるかもしれん   おべんとう用の素焼きverも必ず作る
b0141230_17413222.jpg
例のきのこマリネ利用でパスタ     天盛りの紫蘇がマストもマスト
b0141230_17421386.jpg
この餃子 はじめて使う皮でしたがむっちりもっちりして たいそう好みでした
b0141230_20234530.jpg
お肉ばかりでもナンだしねえ…と おさかな  子らはこの梅干しが好きで好きで
b0141230_20273357.jpg
季節はずれの感あれど あまりにもイイあらを見つけてしまったもので ぶり大根
b0141230_20294945.jpg
メインが魚だと どうもやはりテンションがすこし下がる傾向

b0141230_20313988.jpg
b0141230_20312513.jpg

 













けれどこうしてフライにすると 鯵であろうがサーモンであろうが とたんに 
テンションUP↑ となるのも わかりやすい傾向(笑) タルタルソースがウキウキするのかしらねえ~
b0141230_21092568.jpg
この暑さでは そもそも買物自体も辛いが上に 献立づくりにもあぐねる 
ましてや 嗚呼夏休み その懊悩(オーゲサ)は毎食ついてまわります~
そこをおして どうにかこうにか あれがいいかな?いや、コレか? ひねり出したのち
重い腰あげて 作ったものが まるで念力が通じたかのように
『わー これ食べたかってん!』などと喜ばれようものなら 大いに報われた思いでございます

[PR]
by toaruhi | 2017-07-31 22:45 | 晩ごはん | Comments(0)

負けるもん夏

まだ暑さに慣れてないところに この急激な暑さはキツい・・・
b0141230_20575874.jpg
ちょっと奮発した甲斐大アリでした~とろけた~
b0141230_21003548.jpg
きゃべつとにらをどっさりと! カリリと焼いて さっぱりお酢とお醤油ぽとり 一味どば~
b0141230_21053124.jpg
暑さを嘆くばかりでなく ならではのもので迎え撃とうではないか
b0141230_23005174.jpg
この時季だからこそ 作ろう!食べたい! ものを存分に
b0141230_21201185.jpg
しんしんと降る雪の中で味わったならば この甘ずっぱさ 真価を発揮できまい
b0141230_23033050.jpg
b0141230_23035721.jpg

 
 早めに作って

 冷蔵庫で冷やして

 キ~ンと じゅわ~っと ね 





かように 火のそばにいるのが苦になる季節 しかし短時間で済むので案外と揚げものを・・・

b0141230_00131030.jpg
b0141230_00132018.jpgb0141230_00133030.jpg












であるからこその冷たい麺 +揚げものパターン 
つい先だってしたところだが 暑くてもはやこれしか浮かばず
b0141230_00134052.jpg
今からこんなでどうすんねん 毎年思うが 浮かばへんもんはしょうおまへんねん
b0141230_21232859.jpg
蒸し暑くても 蒸籠で蒸しなおすと格別~ 蓬莱の豚まん♪
551トリビア(古) 夏季には辛子のみならずぽん酢がついてきますのよ 肉い心遣い^^


⇔ 夏が致死量よ 今日より七月な ⇔
[PR]
by toaruhi | 2017-07-01 22:51 | 晩ごはん | Comments(4)

⇔ 完売→定番化 ⇔

その料理を作るようになった理由は
b0141230_20453618.jpg
料理本や番組 はたまたお店やよそ様で食べた経験 
さつま芋とぴーまんを焼いてから甘辛に煮くもの たしか有元葉子さんの本からでした 取りあわせの妙が好き
b0141230_20513679.jpg
けれどダントツの第一位は 食べなれた家庭の味 継がれ継がれて自分の味にもなる
おおかたの方が作るであろう 小松菜とお揚げの煮びたし 
甘みを一切入れずにお酒と淡口醤油とおだしのみ 母が作るこれがそうだから
b0141230_16375185.jpg
もりもり野菜が 実にスルスルいただける おかずになるサラダ
これもわたしには母の味だ~ …って 父とふたりの食卓で 今も作ってるのかは知らないが

b0141230_16400130.jpg
 
 たっぷりの生野菜に 放射状に
 熱々の烏賊やおなすのフライが
 盛ってあるバージョンもあったな~
 日曜日の夜に 『西遊記』を観ながら
 父や母 弟と食べた記憶
 それが盛られていたのは きまって 
 ヒラメのかたちの 硝子の浅いボウル
 お食後には レディーボーデンの抹茶味
 そのうつわも好きやった~ 黄緑×黄色の水玉すりガラス 
 

世間的には定番といわれるものでも 案外自分にとってはそうでもない場合
ちょっくら作ってみるか!の気合で こしらえることもございます

b0141230_21092250.jpg
ところが鯖の味噌煮 わたし実家で食べたことありません 
煮魚お得意の母ならきっと美味しく作れそうなのに 
知らなかったが息子は 鯖の味噌煮がめっちゃ好き!らしく とても喜んでいた ああそうなん 良かったことでした

b0141230_21210867.jpg

定番モノでも お手間がかかりそう~なものも 気合を要しますね
酢豚です 今 旬の真っ盛り!な新たまねぎと つやっつやのぴーまん見てたら 頑張る気に・・・

b0141230_23185972.jpg 
 
 甘酢あじって だーい好き 
 けれど 酢豚は手数が多くて そう頻繁には~
 その上 オットは塊肉NGときてるので^^
 そこで一考 このお肉ね 
 しゃぶしゃぶ肉を重ねて冷凍し
 半解凍した状態で ころころ切り
 下味つけて 片栗はたいて 揚げたんです
 



理由はともあれ いつなんどきでも喜ばれて 圧倒的支持を集めるものは 文句なく定番入り
b0141230_21094436.jpg
麻婆◎◎の類 たいへん多いと思いますが… 間違いなくウケて きゃつらの胃袋もご満足なんですもの

b0141230_21150788.jpg
同じ理由でとん汁 月に何度作ってるかしら 
決まって使用の 赤いルクルーゼがレンジにあるだけで『とん汁?』の歓声
b0141230_20364001.jpg
かように 家族の熱烈支持も 定番化の大きな理由
再三言うように 結婚するまでお好み焼きは苦手な部類だったわたし 今や大好きでお味の評判も上々
b0141230_20411350.jpg
ここ数年に定番化した 冷やし中華  >もう始まってます(笑)
ハムをはじめとする加工肉が塊肉以上にNGなオットが なぜか急に食べたいと言いだしたのが最初
以来 なんだか人気急上昇で 息子も娘も大好きらしい
これもまた わたしは実家では一度も食べたことはないが 錦糸卵の刻み方は母とまったく同じです

[PR]
by toaruhi | 2017-05-15 23:23 | 晩ごはん | Comments(2)

⇔ そう、暖冬 とんだ嘘 ⇔

寒いスね・・・
b0141230_1744639.jpg
しみます・・・ 煮たきもの
b0141230_1747918.jpg
パッと見一緒ですけど 違いますねん・・・
b0141230_1754188.jpg
再三∞ 書いてますが 上記のような甘辛煮ものに 焼き魚献立が大好きなんです
b0141230_17563383.jpg
そして お漬けものに おみそ汁とごはんが あれば大満足
*******************************************************************************************
今日も寒いなあ・・・  ⇔ ん、どうしよう・・・よし、うどん! ⇔
b0141230_1815061.jpg
と思い お揚げを煮いたが あまりにも寒いため きつねうどんを鍋焼きに~
舌を焼かんばかりの熱々 更なるアツアツ効果を狙っての七味もたっぷり 美味しゅうございました

b0141230_1894292.jpg

寒くても 

冷たい泡は欠かせず

アテもご用意いたします
***************************************************************
熱~い汁けのあるもの+炭水化物 というのは温まることうけあい
b0141230_18114779.jpg
・・・これ わんたんスープなんでございます たぶん 自作したの お初^^

b0141230_18141118.jpg
どのレシピ見ても わんたんは 別鍋で茹でておいて

そこにスープを・・・ とあった (へ~)

なんで?汁が濁るから?肉あんが出てしまう、とか?

[PR]
by toaruhi | 2017-01-11 20:48 | 晩ごはん | Comments(4)

⇔ KAKI 好きか!⇔

子どもの時からずっと
b0141230_23355843.jpg
くだものの中では 柿がいちばん好き まったく飽きない
b0141230_23372871.jpg
その気持ち あふれ出ているのか? 今年は例年以上にいただくこといただくこと
b0141230_23393157.jpg
自分では 数回しか買ってないうちに まるで吸い寄せるがごとく・・・
これは 奈良の有名な『延命柿』なる大~きな柿 ものすごっっっっっく美味しかった

b0141230_23431378.jpg
食べても食べてもまた増えてる!
バイバインか!!
学校や幼稚園から帰っての 
このところの 子らの第一声

これまでは もっと華やかな?くだものを
好んでいた子らも 美味しさに目覚めたらしい
「おかーさんが 好き好き好き好き
ゆってた訳が めっちゃわかってきた!」とな
*******************************************************************************************
こちらのKAKIは あるていど齢長けてから 美味しさがわかるようになった
b0141230_23514361.jpg
生姜をた~っぷり刻みいれて 牡蠣めし
b0141230_2355394.jpg
王道はやはりフライでしょうか? なんて美味しいんやろう~♪ 
今はそう思うが それこそ子どもの時は 
えらい海臭のする 何やしらんくちゃくちゃした見かけの食べもんやわ・・・ などと思っていた
[PR]
by toaruhi | 2016-11-18 19:20 | おやつ | Comments(4)

風立たぬ

♪ いーまーは 秋・・・? カレンダー間違うてるんちゃうか? なぜこんなに暑いのだ?
b0141230_19504834.jpg
田舎ふうな 里芋のごった煮
おっくうな里芋の皮むき よぅく泥を洗い→まるごと茹でて→つる~っと剥く方式でしてます
b0141230_19563334.jpg
もはや珍しい感ある 日本かぼちゃの煮いたん 手前のふんにゃりしたのは近江の丁子麩 とろ~り食感で美味しいの
外気は暑いけど 秋らしい煮もの 意地になって?せっせとこしらえ 食べてます
*****************************************************************************************
蓮根やごぼうなどの 根菜万歳!
b0141230_20274947.jpg
なはずの今の季節ですが 暑いわ高いわでかなしい・・・ 
b0141230_2005757.jpg
だけど大好きだから やはり食べてます食べてます
b0141230_20303964.jpg
ごぼうのパスタ
b0141230_2031652.jpg
柳川なべ ふう ←どじょうじゃなくて牛肉だから^^

b0141230_20332724.jpgb0141230_2035586.jpg
*****************************************************************************************
名前に 『秋』の字が入る 秋刀魚だって
b0141230_20393717.jpg
しんみりと 煮つけたり
b0141230_20395460.jpg
フライにもいたしましたよ タルタルがけのほうはサーモンね
************************************************************************************************
秋風は立たぬが もうぼちぼち始めたくて 
b0141230_20441177.jpg
ただいま おでん仕込みちゅう

風は秋色?
[PR]
by toaruhi | 2016-10-20 19:50 | 晩ごはん | Comments(4)

⇔ 夏季暑い 脳も思うの 「いつ秋か?」 ⇔

『エスカベッシュ』と言うのでしたかしら
b0141230_13262818.jpg

b0141230_1328234.jpgb0141230_13283316.jpg
鰤の切り身をころころに切って お粉はたいて オリーブオイルでこんがり~
じゃんじゃん刻んだ野菜をこんもり 塩レモンをこれでもかとばかり入れた適当配合ドレッシングをかけ回し
冷蔵庫でおねんねしてもらい ひんやり お味もなじんだ頃 いただきまーす
息子 「わっ これ うま! 南蛮漬、サイコーやな!」 ・・・うん そやね その名の方が知れてるね・・・
****************************************************************************************
揚げたほうが こっくり美味しいのかもしれないけど そうか 焼いて漬けるのもさっぱりしてアリやね
b0141230_13481841.jpg
で おなすを焼いて おだしで割った だし醤油・ぽん酢で 漬けてみた
b0141230_13472153.jpg
さみしいお色は トッピングでお化粧しましょう
***************************************************************************************
息子も 娘も まるでお菓子をねだるように
b0141230_13365213.jpg
「ずいき! お母さん、ずいき買って煮いて! お揚げとかとさあ」
「うん 〇〇ちゃんもこれ大好き! あのしゃチしゃチでおだしじゅわーってやつやろ?」
b0141230_13371783.jpg
地味~…な見ためにとらわれず なかみを重視する姿勢は 良いと思います
ずいき こうして煮いてもよし やわらかく茹でたのを冷やして 生姜醤油で食べるのも美味しい
これは 鶏ももも入れたので 熱々でいただきましたけども

b0141230_13422935.jpgb0141230_13423984.jpg
この暑い時季 確信的に早いうちから作って 冷たーく冷やして食べる煮ものもよろしいねえ
*******************************************************************************************
夏の太陽に負けない 濃い色のお野菜
b0141230_1413478.jpg
b0141230_1415075.jpg
b0141230_1403781.jpg

b0141230_1471413.jpgb0141230_1484385.jpg
b0141230_1465646.jpg
ゴーヤーに パプリカ

モロヘイヤに

かぼちゃに とまと

せっせと毎日 食べてます
b0141230_1410024.jpgb0141230_1493872.jpg
************************************************************************
お好み焼きに 烏賊を入れるの だしが出てめっちゃ美味しい
b0141230_14293159.jpg
あさりも パスタがうまみを吸って◎
b0141230_14295164.jpg

b0141230_1447565.jpgb0141230_15375542.jpg
b0141230_1583060.jpgb0141230_14302390.jpg
ついついお肉に偏りがちになりますが ⇔ 烏賊 と 貝 ⇔ のみならず お魚も 
バランスよく摂っていきましょうか・・・ とにかく 夏を乗りきらなければ 秋も来ぬ

ウル虎の夏
[PR]
by toaruhi | 2016-07-29 00:01 | 晩ごはん | Comments(6)

酢、うめえ~と言う数名

家族みな 酸っぱいものが大好き
b0141230_1621140.jpg
なのにうちでは ぽん酢が減らない・・・ 
ようやく使いきって以後 かなり経ってやっぱり買おうかなあ~と 各店回るも
ぽん酢 種類多っ!めーっちゃある~!人気やねんなあ~(今更) 
裏面のラベルなぞ仔細に見てみると 『ぽん酢しょうゆ』『味つけぽん酢』単に『ぽん酢』と書いてあるのもあり
どうゆう区分け? はて うちの好みはどんなんやっけ?長いこと存在自体あれへんからなあ・・・と
もはやどのぽん酢を買っていいのかもわからなくなり ・・・結局ジャケ買い(笑)
b0141230_17411743.jpg
なんで ぽん酢~と求めたかというと とある友人の言う『牡蠣フライにはぽん酢!』を試してみたかったから
ほら もう牡蠣も終わっちゃうでしょ(先日の友人親子来訪時のお好み焼大会の牡蠣があまった)
そして たしかに! さっぱりとして非常~に美味☆ ジャケ買いぽん酢もなかなか好みの味でした◎
b0141230_17565486.jpg
そうそう それから 以前YUKOさんちで食べて とっても気にいったこれも ぽん酢マスト
こんがり焼いたお揚げとお野菜を ぽん酢とかつを節で和えるものなんだけど なんとも美味しいの!
副菜的立ち位置であろう一品やのに 息子と娘のもっともっとコールが凄まじかった
**************************************************************************
レモンや柚子やなんかの 柑橘の類 常備するよう心がけてます
b0141230_2033728.jpg
こうゆうのに ジュ~ッと絞りますし
こうゆうのに 合う飲みものにも ジュ~ッと絞りますし  >焼酎割り(笑)
b0141230_2095936.jpg
もはや時季はずれ^^ そして何度も言うようですが おでんに柑橘果汁 いいんですよぉ
b0141230_20272879.jpg
らーめんにもね レモン アリですよ~ 

b0141230_2102880.jpgb0141230_2111552.jpgb0141230_2104058.jpg
b0141230_213578.jpgb0141230_212119.jpg


焼き魚に レモン

驚くほどに構図が同じ 苦笑
フライものにレモン ・・・は異論ございませんね ↑ の牡蠣フライと酷似してますが これは紫蘇巻きささみフライ
b0141230_20121848.jpg
アボカドにレモン かけると変色しない
b0141230_20305864.jpg
b0141230_17464144.jpg
・・・ほんまに?と思ってしまい 食べる直前に切る
↑ おでんにレモンとか らーめんにレモンとか さんざん薦めといて 何を疑うのか
********************************************************************************
ぽん酢は そうそう減らないが
b0141230_21143028.jpg
お酢の減るスピードは とても早いです
[PR]
by toaruhi | 2016-04-02 20:02 | 晩ごはん | Comments(4)

誰が決めたか 知らんけど

魚介のフライものには タルタル   これは頭と尾っぽが除かれた海老です
b0141230_1711962.jpg
*******************************************************************************************
カレーには らっきょう
b0141230_2383661.jpg
********************************************************************************************
サンドウィッチは 三角
b0141230_15291967.jpg
*******************************************************************************************
餃子は 半月に折り ふちにひだを寄せる
b0141230_1732288.jpg
*******************************************************************************************
ポテトサラダに
b0141230_17431668.jpg
マカロニサラダ  胡瓜がないとなーんや愛想ない
b0141230_23232465.jpg
*******************************************************************************************
うずらちゃんないと なんやシマらないのは 八宝菜
b0141230_21235880.jpg
牛丼には 半熟たまご のっけなきゃ
b0141230_211018100.jpg
ニッポンの大発明 ロングセラーのこれとて
b0141230_21174735.jpg
最初からポケットあるくらいやもんねえ  たまごマストと言わんばかり
*************************************************************************************
たまご3連発に続きましては およそたまご大の ころっけ
b0141230_15285363.jpg
売ってるのはたいてい ひらべったい小判型なのに 自家製だと なぜか俵型
b0141230_1529674.jpg
無意識に 『これってそうやんな』的な 形式に従って 日々ごはんを作ってますが
一般的なことなのか 自分ちだけの流儀なのか  ・・・知らんけど。 

語尾につけます
[PR]
by toaruhi | 2016-02-12 18:29 | 晩ごはん | Comments(2)

⇔ 突撃!牡蠣ゲット! 鯛がもがいた 太鼓叩いた蛸いた ⇔

牡蠣ごはん
b0141230_16501429.jpg
お醤油とお酒でかるく下煮してから 煮汁ごとたっぷりの千切り生姜と炊きこむごはん
確かに少々いいおねだんのを買ったのもあるけど  予想以上に大~粒の牡蠣で◎
大ぶりのお茶わんにたっぷりよそって ざくざく刻んだ芹を散らして

b0141230_16564515.jpg
相変わらず

炊きこみごはんには 

だし巻き

の 発想
b0141230_16591125.jpg

の 親の鶏~

手羽先塩焼き

ニクらしいニクNGのオットも

本当にこれは大丈夫らしい
これは豚こまと かぶの煮いたん 葉っぱも青みがてら全部入れました
b0141230_1723586.jpg
みりんとうすくち醤油とおだし ごく淡い調味でしたが かぶの優しい甘みが出て 美味しく出来ました
************************************************************************************
この炊きこみごはんも かぶの風味が出てるんですよ
b0141230_15282861.jpg

b0141230_15284441.jpg

その前夜だかに作った

鯛かぶら

あまった身をほぐして

煮汁を漉して

炊きこんだんですもの~

だしのお昆布も ゆめゆめ無駄にせず

刻んで 具に
この日のお供はだし巻きではなく おうどんでした
b0141230_15291176.jpg
でもたまご合わせたかったんでしょうね^^ 月見のつもりがお月さま破れてますが(笑) 
茶色いのはね 瓶詰の牛おぼろ煮です 甘辛いお味がいいアクセントになる気がして
*******************************************************************************************
先月あたりに たこめし炊いて 大好評で
b0141230_22531830.jpg
以来買物すると ちょいちょいたこを物色しておりました~ そして見つけた!明石のたこ~ 
その上敬愛する土井善晴氏の『おかずのクッキング』にて観た 『たこと梅干しの炊きこみごはん』
それ作ってたんは土井先生じゃなかったけど(笑) よーし今回はこのパターンのたこめしや!と

b0141230_2353374.jpgb0141230_2354752.jpg
ちょうどオットが
知人から頂戴した
素晴らしく美味しい梅干しも
あったのでね

そして たまごは
おすましに かきたまで

[PR]
by toaruhi | 2016-01-31 22:28 | 晩ごはん | Comments(4)