タグ:魚・ギョ~ ( 229 ) タグの人気記事

秋味?

台風が近づいてるからか、日中はなんだかもわむわ~・・・
b0141230_1544258.jpg
もちろんカーッと暑い訳ではないんだけど、なんというか『小暑い』 だから冷や奴 現役続行中
b0141230_1545571.jpg
そんでもって、これと泡がより美味しい訳ですよ^^
息子が餃子好きになったおかげで、いそいそと、作って・包んで・焼いております!

b0141230_1552135.jpgb0141230_1551129.jpg
*****************************************************************
かえって、夏の盛りの頃には例年ほどには食べなかった気がする、ゴーヤー
b0141230_2319157.jpg
さくさくっとした食感のゴーヤーでした。 苦みもきつくなく、なんなら若干物足りないほど
b0141230_23191788.jpg
揚げなすの中華マリネ、カツ代さんレシピです

b0141230_23193272.jpg

ほんとは更なるトッピングとして

ハムのみじん切りなんだけど

オットを思い 割愛
b0141230_13153244.jpgb0141230_13155254.jpgb0141230_13161090.jpg
冷や奴に、餃子にビール、ゴーヤーって・・・ 前回の記事から間をおかずして、何が秋味?
**********************************************************************
・・・といったところに、またまた秋風涼しく吹いてきて
b0141230_6491958.jpg
こんなじんわり地味~な煮ものや
b0141230_6514054.jpg
しっかりとろみのついた炒めものも重苦しくは感じない

b0141230_652159.jpg


それでも泡は 

かかせないのですけど
******************************************************************************
台風一過?曇ってはいるが、びゅんびゅん風の吹く日曜日

b0141230_6565524.jpgb0141230_657567.jpg
念のためか、午後のハンパな時間にあった息子のサッカーも早々に練習中止のお知らせが。
されば!といそいそ、T子さんちへ車を走らせ・・・ 美味しく楽しい時間を過ごす
b0141230_13221981.jpg
例のごとくに、居心地の良いT子さん宅に根を生やしていたら、あれれ?娘の様子がナンカオカシイ。
母の勘、ぴか~ん☆果たして、結構なお熱・・・ 
ふつうに元気だったのに、この変わりよう!まさに女心と秋の空であった。
車で行っててよかったよ~ 帰りの車で熟睡⇒そのまま家でもぐっすり・・・ 連日の運動会の練習で疲れたかな。
楽しみにしていた、オットが黒門で買ってきてくれたピッカピカキラキラの秋刀魚、まさに秋の味覚!だったけど
娘はとてものことに食べられる状態ではなく・・・オットとわたしと息子で美味しくいただきました^^
美味しくもちょっぴりほろ苦いはらわたは、まさに秋の味。
[PR]
by toaruhi | 2014-10-06 05:11 | 晩ごはん | Comments(0)

変化

空も風もすこし秋めいて
b0141230_14115172.jpg
秋刀魚を梅煮にしたりなぞしてみる。
今年の母の梅干し、例年以上にふっくりと、とろけるようなたっぷりの果肉の大粒さん。

b0141230_14123290.jpg
この日の朝刊の 料理コーナーで見て
あっ つーくろ!と やってみたのです^^
松田美智子さんレシピ
煮く前に 薄力粉をはたくのですよ
自分との変化が おもしろい~

むしょうにポテトサラダが食べたくなりましてね
b0141230_14275932.jpg
お芋は皮ごと蒸して、その皮をむくときの熱いこと熱いこと・・・ かるく後悔したほどでしたけど食べたかったの~

b0141230_14302943.jpgb0141230_14304677.jpg
刻んだにらとたまごは1:1くらいだったのではなかろうか・・・なたまご焼きにわかめとえのきのおみそ汁
***********************************************************************
先日、たいそう美味しく出来た三度豆と牛こま・糸こん煮、食べきってもおだしが惜しいほどあまったので
b0141230_1417453.jpg
切ぼしでも煮いて変化!リ菜クル~と思ったら、たいして量がなく・・・
またしても糸こんを足したらますますその存在は希薄に。  それにしてもなんてジミなおかずだこと・・・
b0141230_14163969.jpg
にんにくの茎とお肉の炒めものってあるじゃないですか、あのセンをにらで狙ったもの(何)

b0141230_14135591.jpgb0141230_14141117.jpg
夏の間、よく食べたおくら。 『赤おくら』なんてあるのね~ へ~!と買ってみておみそ汁に。
・・・きっとそうだとは思ってはいたが、加熱したら赤い色は抜けてフツーになった(笑)
b0141230_14362535.jpg
これが暑い盛りだったらなお・・・!と思うような、ぷっくりふくふくの枝豆をいただいた。
茹でたてのまだ熱いのを、冷たい泡と共に・・・ってのがまた好き。
***********************************************************************
今晩はなんだか妙に蒸し暑く、ここぞとばかりにまだ終われません(笑)
b0141230_14392977.jpg

b0141230_14402726.jpg
その実体は・・・ これ! 盛りつけも真似てみたよ^^
商戦期としては終わりだからか とてもお安く売られてて
思わず買っちゃったのでした(笑)
ちょうどイイ暑い折と 食べたい気持ちがぴったりマッチし
大満足◎だったので これが今季の食べ納めになったかも
b0141230_1445459.jpg

551の豚饅

以前に比べて サイズが小さくなり

皮部分が厚く=肉餡が減少したように

思うのですけど どうでしょうどうでしょう

[PR]
by toaruhi | 2014-09-15 22:09 | 晩ごはん | Comments(0)

△食べ

b0141230_13283688.jpg
子らもわたしもお造り大好き!なのと、こないだ、すだちをかけて食べるのをオットがたいそう気にいっていたので。
熟れ熟れのアボカドもたくさんあったから、合わせて食べよう~とはまちを買ってきたのです
b0141230_13284962.jpg
↑ 若干メインとしては弱いかと、しゅうまいを揚げた。針生姜たっぷりのせんきゃべつ添え

b0141230_1329686.jpg
このように 肉(ってほどでもないけど)と魚が
同時に食卓に上がると 
まんべんなく順ぐりに食べていく・・・という
いわゆる『△食べ』が できないと言うオット
わたしは どんな献立であろうと
そればっかり食べて次に移り またそればっかり・・・という
食べ方がどうしてもできない
△食べについては 何やら是非もあるようだし
いずれにせよ 各人の好みの問題ではある
***************************************************************************
先日のオットおやすみデ― 一家を上げて好きなボウリングへ

b0141230_1331133.jpgb0141230_13312879.jpgb0141230_13314665.jpg
b0141230_1332184.jpg
夕刻から始めて たっぷり3ゲーム
夕食は 駅前商店街のコナモンテイクアウト
こうして並べると 何の差異があるのかわからない^^
たこ焼きは 定番ソース・ぽん酢・醤油・山葵塩の4種
そして ぶた玉に 焼きそば
b0141230_13333868.jpg

申し訳程度に 胡瓜やトマトなぞ添えてはみたが

これを ばっかり食べと言わずして何と言う(苦笑)

それこそ △印つけられてもしょうがないがな!
*******************************************************************************
さすがに豚玉は食べきれずでしてね
b0141230_13335858.jpg
翌晩に持ち越しですよ~
b0141230_13305014.jpg
大阪では、お好み焼きをおかずにごはんと汁がつくという、通称:お好み焼き定食が
普通に市民権を得て存在しているので(オーゲサな)これでどうかと言わんばかりに、けんちん汁を供す
b0141230_13303285.jpg
もやしと小松菜を塩炒めし
b0141230_13302064.jpg
オナスヲロースデロールしてこんがり焼き、仕上げにじゅっとお醤油を。
・・・ 以上のような献立でも、わたしは△食べ⇒すべてが同時になくなります。
[PR]
by toaruhi | 2014-09-13 06:32 | 晩ごはん | Comments(2)

予定日は 六角精児

6月14日、息子9歳の誕生日
b0141230_8132460.jpg
家族だけのお祝は、先んじてその直近のオットおやすみデーに息子好物のうなパー☆
ここのとこ、オットが食べたい・・・食べたい・・・言っており、息子の誕生日にかこつけて 『釣ってきたどー!』(違)と、調達してきはりました
蒸籠で蒸して、炊きたてつやつやごはんにのっけて~ うむ、美味!
芹を刻んだかきたま汁も、子らに空前の人気。
b0141230_8133588.jpg
サラダはbranちゃんご推薦の組合せ、ちくわと胡瓜と茗荷~ に、大根も足したよ^^
ちくわは少量にしたのに、息子はちくわとかまぼこNGなので「・・・。」となりながらもモシャモシャ食べてました^^
*******************************************************************
お誕生日当日は土曜日
b0141230_10224196.jpg
とはいえオットは仕事だし、肝心要の本人はサッカー、娘は登園(土曜の特別プログラムに行かせてます)
わたしは仕事の後に書道のお稽古、その合間に畳の張替え作業に来ていただいたりとガヤガヤの午後。
お互いの子どもたちのお誕生日には必ず来てくれるオット弟さんファミリーも、めいっこちゃんの土曜参観の後
駈けつけてくれ、夕刻からはみんなの予定がうまくかみ合い、めでたくお誕生祝夕食会に~
その後オット実家にて、恒例 ♪ HAPPY BIRTHDAY ♪
大きなケーキに小さいろうそくでも、ボチボチ差しどころ(何)に苦心するようになってきたね。
それにしても9歳か~!早い!きみがおなかにいる間の高揚感、いまだに覚えているし、きっと忘れないけれど。
[PR]
by toaruhi | 2014-06-16 01:35 | 晩ごはん | Comments(0)

ミソ ミソ ミス

ナニガナニヤラマッチャイロ~
b0141230_17365853.jpg
ですが、ふっくら美味しかったんですよ!鯖の味噌煮~

b0141230_17431013.jpgb0141230_17432392.jpg
ほうれん草のおひたしに、小がんもの含め煮。 あえてこの日は、お味噌汁は作らず。
***********************************************************************
麻婆豆腐、またしても味噌あじ
b0141230_1745379.jpg
しかし「そ、そんなに何度も?」ととまどうくらい、オットより賞賛を受ける。
b0141230_18333496.jpg
前夜、汁ものがないのがやはりさみしかったようなので、この日は忘れず汁ものを。
さすがにお味噌汁ではなく、えのきとほうれん草の中華スープです。 
b0141230_1738462.jpg
さつま芋を両面かるく焼いてから、お砂糖お醤油でサッと煮き。 ぴーまんとの取合せがおつなのです。
すごく綺麗なかたちのお芋だったので、檸檬煮にしてもよかったかな?

b0141230_18335497.jpg

しっかりと漬かった

ブロッコリの茎と

ふつうのにんじんと島にんじんを

刻んであわせたもの
***************************************************************************************
もうじき終わるいいともに、今日オザケンが出てたとな!
昨日知り、絶対忘るまじ~と心に期してたのに、日頃観る習慣がないもんだからコローンと忘れてしもた・・・
娘の体験入園と説明会があり、ちょうどはじまる前に帰宅できてたのになあ!
嗚呼、みすみす観のがし、ミスミスミス~~~
[PR]
by toaruhi | 2014-03-20 17:55 | 晩ごはん | Comments(5)

小雪の姉

弥生・・・ 春のはじまりを告げる月といってもよかろうに・・・ こないだ、ほんまに小雪舞ってたがな!
b0141230_1536585.jpg
わて・・・大阪ではもう出番はおまへん、思いますんやけど・・・ なかなか楽隠居さしてもらえまへんわ
***********************************************************************
寒いので、煮こむものが思い浮かぶ
b0141230_15415915.jpg
なーんてこの日、息子が19時半にサッカーから帰るのに、18時半も大幅に超えて作り始めたんですがね^^
焦りを伴った気魄が通じたか?なんだかすんごーく美味しく出来て、家族大絶賛(嬉)
***********************************************************************
b0141230_15455567.jpg
鍋ものも、まっだまだ美味しく嬉しく感じるこの寒さ
b0141230_1546446.jpg
息子「’おやじ’も食べるん?」 ・・・塩ちゃんこ鍋やから、’おじや’はせんわ~ 〆はおうどんです

b0141230_15511657.jpgb0141230_15512557.jpg



巷の商戦は

やれ苺だ~ 桜だ~ 

盛り上がってますけどもねえ
**********************************************************************
どんなひんぱんやねん!ツッコミたくなるくらい作ってるけんちん汁
b0141230_163413100.jpg
だって寒いねんもん~
b0141230_16244280.jpg
寒いから、ほうれん草も盛りの時期か!くらいよく出回ってるのかなあ
**********************************************************************
同じくらい、冴え冴えとした春きゃべつも出回ってますけれど
b0141230_16252682.jpg
単なるペペロン炒めが美味しいこと!
b0141230_1627321.jpg
でもほうれん草もやっぱり美味しいし
b0141230_1627585.jpg
オーブン使って、おへや暖めようか・・・と思う弥生
b0141230_1628181.jpg
急ごしらえのミートソース、その後更に煮こみ、進化させ、数日後にラザニアにて昇華^^
**********************************************************************
とにかく、そんなこんなでお寒うございますが
b0141230_16333920.jpg
Ça va ? 元気ですか?皆様・・・ お風邪など召されませぬよう。
[PR]
by toaruhi | 2014-03-08 05:48 | 晩ごはん | Comments(5)

えとひとめぐり

如月朔日、明日の晩に食べようぜ!って、オットが買ってきてくれたお造り
b0141230_14405082.jpg
2002年2月2日に結婚して、まる12年
b0141230_1441389.jpg
ほんとはカレーにするつもりだったけど(食べたいって言ってた) どちらも大好きにしても
カレーにお造り、ナイわぁ~(笑)と思い、いっそ魚介づくし!と牡蠣フライ。 今冬、家ではまだ食べてなかったよ◎

b0141230_14501864.jpgb0141230_14503176.jpg
b0141230_15311416.jpg




佳き日に このパターン

何年経とうと 思考回路って

あんまり変わらないのかも(笑)
ごはんとお味噌汁、のいっこうに飽きない安定
b0141230_14513329.jpg
そのような安定感、今後もお互いに持ち続けて行けますように**********************************************************************
日中は仲良しT子さんおやこが来てくれてまして
b0141230_1544212.jpg
唐揚げにぴーまんに芋天、海老せんの揚げ揚げアソートプレート(笑)
大人ふたりに男児3人・肉食系幼女のため、実にふた盛り!揚げに揚げました~
b0141230_1545317.jpg
おくちさっぱり・おなかに優しいきゃべつももりもりどうぞ~
とはいっても一切コドモ向けを斟酌しない針生姜入り(笑)
b0141230_155310.jpg
人数ぶんのたまごを用いて、だしまきたまご
b0141230_15125245.jpg
とあるひの夕飯メインの流用^^の、鶏つくねと大根の煮いたん。
本来なら大根がちょいニガテらしい、T子さんの長男坊くんがもりもり食べてくれて嬉しかった~♪
b0141230_1582884.jpg
オットの不得手なものは不在時にすべし・・・のぽぽんちさんの法則?に則り、粕汁まつり~
鮭がなく、苦肉の豚ばら製作だったけど、アリでした~ T子さんも喜んでくれて何より☆
b0141230_1515868.jpg
毎度ながらにお食後に素敵スウィーツを・・・
中にとろ~り、カスタードプリンがたっぷり!のふわふわシフォン♪ ごちそうさまでした!
*********************************************************************
当然なのですが、毎年結婚記念日の翌日は節分

b0141230_15235648.jpgb0141230_15241199.jpg
なのにいつも以上にバッタバタしてて、あるもんでとにかくカッコつけとこか~と
ツナ&胡瓜に、梅紫蘇で恵方巻 の、ようなもの と、節分そば と、呼んでしまおう の月見蕎麦~
諸説ありましょうが、この日でオットの厄年は終わり。 来月にはお誕生日ですぞ~
[PR]
by toaruhi | 2014-02-04 05:55 | 晩ごはん | Comments(0)

オカシな話

b0141230_15204137.jpg
ひょんなことから、オットが何とも美しいケーキの数々をいただいてきました。
眼にも麗しく、舌に甘く美味しく・・・ これぞプロのお仕事やな!オットとも言いあいました
b0141230_1671913.jpg
続きましてお眼よごしをば・・・ 単なるオレンジ果汁のゼリーを作ったのですが・・・
やっぱりわたし、ことお菓子になるとちっとも心弾まないのです・・・
ゼラチンを先にしとらせる、とか、沸騰寸前まで温める、とか、ひいては鍋肌にこびりついたぷるぷるを洗うとか
『ううむ!めんどくせえ』『ちっともおもろない~どこでもドア的にすぐ食べるならええのに~』
などとという思いが、どうにも先に立ってしまうのだ。
b0141230_17411657.jpg
食べるのは楽しく、大好きなんですよ(笑)
ペーパードライバーのオット、車は好きであれこれ一家言申すが、運転が全然好きじゃないという感覚はこんな感じなのだろうか?
b0141230_1742186.jpg
b0141230_17453037.jpg
b0141230_1745453.jpg
蕗やずいきなど、泥を落として下ゆでし、すじを剥く・・・なんてことはまったく嫌じゃない。むしろ楽しい。
ごぼうも然り、いわんやセロリのすじをや・・・ なんなんだ、その差?
***********************************************************************
冬休みが明けたと思ったら、また三連休

b0141230_16255346.jpgb0141230_16261155.jpg
おにぎりか何かでご容赦願お・・・と思っていたら、「お好み食べたなってきたー」と急に言いだす兄妹。
ところが、こと食事作りならば、あっそうなん~と、腰も気もかるく焼くのである。
昼食後、じきに出かけなければならなかったというのに。

b0141230_17473686.jpgb0141230_17481588.jpg
b0141230_17504153.jpgb0141230_17531628.jpg
b0141230_1751938.jpgb0141230_17525812.jpg
ま、行き先は実家だったのですがね^^ 所用があって、ひと晩お世話になりました。
たくさんのミニハンバーグやロール白菜、五目豆にけんちん汁・・・
その日仕事だった母は、朝からこういったものをおべんとうと並行して作ってくれたそう。
性格的にもそもそも万事丁寧なのだけど、手間のこんだものもどうということもないみたい。
「手早く、とか手際良く、ってことができないだけよ~ のろまだから」と自分ではいつも言う。           
これまた再三申しますが、わたしはおべんとう作りもお菓子を作るときの気持ちとまったく同じです。
お料理は大好きなのに、おべんとうとなると「・・・。」 
盛りつけも大好きなので、詰めるのが嫌なわけではない。 いったいなんなんだ、その差は?

b0141230_1481565.jpg


連休中にあった 息子のサッカー大会
もたせるおべんとうにまた「・・・。」
ドライカレー様のものを作り ごはんにのっけて
たまごなんて おでんの卵利用(笑)
質より量かと 多めに作った
朝食のサンドウィッチを プラスしといた^^
**********************************************************************
b0141230_1425621.jpg
かくして蕗は、牛肉と共にしぐれ煮ふうに 母おかずの中でわたしがベスト3内に入るくらい好きなもの
b0141230_1431076.jpg
胡瓜とハムとにーんじん、でスパサラ
b0141230_1432555.jpg
お魚おろすのも全~然手間じゃないの~ ・・・どうせならそこまで言えるほどだと
お菓子&おべんとうニガテでもゆるされるんでしょうかー
[PR]
by toaruhi | 2014-01-15 06:41 | 上げ膳据え膳 | Comments(2)

チイサナミライ

こんなに美味しいものを、どうして息子は好まないのだろう
b0141230_14374076.jpg
わたしも、「甘酒を飲め!」と強要されたら(誰が?)困ってしまうのだけどもね
b0141230_14402720.jpg
オットだって塊肉を強要されたら(だから誰が?)困惑至極だろう。
そんな訳で家ではそうそう食べることがない酢豚、息子がいそいそと注文~
いわゆる酢豚のパインも、許せるか否かで話のネタになりますよね^^
b0141230_20211229.jpg
そう、わたしの両親が来て、夕食に近くの中華料理店に行ったのです。
皆それぞれ好みのものを注文してシェアしたのですが、母はこれやと思った!大好きな茄子の炒めものを。
これとは別に『麻婆茄子』がメニュウにあったのですが、そちらの内容は?というくらい麻婆茄子でした や、とっても美味しいんですよ!
b0141230_20212664.jpg
そういえばお父さん、こうゆうところに来ると、小海老の天ぷら必ず頼んでたよね
b0141230_20213688.jpg
〆に焼きめしからーめんもね^^ これ、娘がものすごい食いつきようでした!
***********************************************************************
しっかし寒おすなあ・・・ ちょこまかと大掃除などしているので、いっそう空気や水の冷たさがしみます
b0141230_2028188.jpg
おうどんであったまるとしましょうか~ 食品ストックの整理で出てきたおぼろ昆布をこんもりのっけて。
おぼろ昆布、幼少時には「・・・よーわからんな~これ」と思っていたなあ。
今も、美味しくてたまらない!とは思わないけれど、この地味な滋味にしみじみ。
***********************************************************************
お肉よりも、お魚~と思うことのほうが多くなったと感じる今日この頃
b0141230_1404443.jpg
鯖の南蛮酢煮。 お酢の効果か、鯖のこってり感が中和されて好き
b0141230_140561.jpg
今回のラーパーツァイ、キリッと甘酸っぱく、なかなか好みの仕上がり◎

b0141230_14185.jpg

年長けても酸味を好むかどうかは
幼少時にいかに慣れておくかによると
聞いたことがあるのですが・・・

であるなら わたしもオットも
幼き頃から食べていたようだ
ところがオット祖父はお寿司を好まず
オット父も酸っぱすぎるものはNG

***********************************************************************************
お魚、続きます
b0141230_14445039.jpg
ふっくら厚い身で美味しかった鯵
b0141230_14431688.jpg
シャッキリ小松菜、生姜炒め
b0141230_14432891.jpg
b0141230_14434388.jpgb0141230_14435425.jpg
ふたつに切ってもかなり大きいがんもどき、子らは競うように食べる。
納豆、オットはほぼ毎夜2パック、息子もひとつは食べるので、常に在庫に不安感を覚える。
**************************************************************
子どもの頃苦手だったきなこ、麦茶、冷ややっこ、お好み焼き。今はいずれも好きである。
わたしが、訳もなく飲んだこともない(ひどい)甘酒をがぶがぶ飲んだり
オットがハムや冷しゃぶ・ローストビーフ、骨付きチキンをもりもり食べる日が来るとは思えないのだが
息子が餃子餃子!と言ったり、娘がどんな野菜も歓迎する日はたぶん、きっと来る。
[PR]
by toaruhi | 2013-12-17 13:52 | そとごはん | Comments(2)

コメ リコメンド

ぱりぱり・カリカリした歯ざわりを目指した、きんぴら
b0141230_0144932.jpg
牛肉・にんじん・糸こんもたっぷり入れております
b0141230_0152162.jpg
白菜の季節到来!とくれば・・・の、『辣白菜』
b0141230_015454.jpg
旬のうちにまだ食べておきたい!の焼き秋刀魚~ かぼすをきゅーっと絞ってね^^
b0141230_0153771.jpg
お口直しに懐かしい感じの野菜サラダ、いかがでしょうか
b0141230_0154738.jpg
ついついあとひく、醤油豆。これは市販のものですが^^ いつか手作りしたいなあ~
b0141230_0493249.jpg
きんぴらに焼き魚に昭和なサラダ、そして豆・・・ 
食堂か!な以上のラインナップは、大好きなT子さん親子来訪のため。
長男坊くん、大のごはん派!ゆえに、安心して町の食堂的メニュウ展開できます(笑)
***********************************************************************
b0141230_20162793.jpgb0141230_20164326.jpg
b0141230_20165874.jpg
そういえば 前夜も
同じく町の食堂的メニュウ

鮭に にらたま
ごはん お味噌汁
ぬか漬と梅干し

・・・朝定食 って感じかな^^
********************************************************************************
気取らぬ町の食堂には、オムライスもあるでしょうね・・・
b0141230_10391149.jpg
その場合、円錐形のそれであって、こんな規格外のサイズではないでしょうね・・・
b0141230_1046145.jpg
とにかく大皿盛りの量がハンパない(笑)
冒頭のきんぴらも、T子さん眼をむいてたし^^ これだけあるときんぴらもメインだよね!って(笑)
b0141230_10462423.jpg
b0141230_10482692.jpg

毎年 秋が深まって来ると

このクロスをかけたくなる

そんなとき きまって

シチュウ もしくは ぐらたーん
*************************************************************************************
T子さんたちが来たその夜はこれ
b0141230_10521514.jpg
お得意の麻婆はるさめ~ わたしが最もブレがなく作れるおかずのナンバーワンかも
b0141230_10522878.jpg
だって、辣白菜をスライディングさせたから~

b0141230_10523983.jpgb0141230_10525023.jpg
しっかり味のおかず、泡も米も、すすむんですよねえ~^^********************************************************************************
牛すじ大根 こんにゃくもてんこ盛り
b0141230_1143477.jpg
これを作ると、居酒屋もいいなあ・・・ とも思う
b0141230_1145024.jpg
これに白ごはんってのもどうかなと、さっぱり梅わかめ~の温かい稲庭うどん

b0141230_1171556.jpg


だけどやっぱり 

ごはんも・・・と

お漬けもの 刻むのであった
[PR]
by toaruhi | 2013-11-11 05:24 | おもてなし | Comments(4)