タグ:魚・ギョ~ ( 229 ) タグの人気記事

こしょう違い

三度豆、一般的には『いんげん』がメジャーな呼称?
b0141230_14403275.jpg
このところ何かと素揚げしてお塩ぱらっと…ばかりでしたが
本来三度豆を見ると、わたしが浮かぶのはこれ、豚肉と糸こんとを合わせ、甘辛く煮いたの。
先日TVで綾野剛がしらたきへの愛を熱く語っていた。
そう言う本人が白くて細くて透明やんなあ…と思っていたのだが
それはそうと、しらたきもわたしはしらたきとは呼称せぬ。 糸こんですよ、糸こん。
b0141230_23583892.jpg
熟れ熟れのアボカド。 まるで抹茶アイス^^
アボカド、『カ』なのよね、『ガ』じゃなくて。 言う時いつも心中で確認。
b0141230_002264.jpg
またマカサラ~ 先日の、蓮根入りポテ&マカサラがすこぶる息子に好評で「また作って!」と
熱望されるも、まったくおんなじのを間をあけずに…ってなんか嫌で。 まー、一緒なんやけどね。

b0141230_00278.jpg
キモチ 変化として?ゆでたまごを^^

こんな際のゆでたまごは かようなゆでかげんでっす
b0141230_041058.jpg
・・・などと言いながら、たいして間をあけず、あさりの酒蒸し(笑) 
久しぶりに食べたら美味しくって~ 続けてあさりを買っちゃったの^^

b0141230_053563.jpgb0141230_055050.jpg
***********************************************************************
オット、休日前夜、帰途に黒門市場でふぐを買ってきた。 
おやすみデーの夕食をどうするか、至上命題のように思ってくれているようだ(笑)
b0141230_0165598.jpg
いそいそとお野菜を用意し、てっちりてっちり~
b0141230_0184416.jpg
むふふふ・・・ 美味しかった・・・
魚の呼称としては『ふぐ』であるが、お鍋になると『てっちり』お造りだと『てっさ』の呼称になる訳を
息子にこんこんと説明してみたが、理解は出来ているのであろうか?

b0141230_0205115.jpgb0141230_021184.jpg
**********************************************************************
バゲットDEフレンチトースト。 食ぱんとはまた違う美味しさでした。
バゲットを『フランスパン』と呼称するのは日本だけなんですよね?
ナポリタンというパスタ、ウィンナコーヒーというコーヒーはナポリやウィーンにはない、みたいな。
b0141230_0235625.jpg
たっぷり振ったシナモン。 ひきだしに入れてある調味料類、シナモンと胡椒が同じ瓶なのですよ。
目印に適当なシールを貼ってあるのだけど、あわや、間違えて胡椒を振ってしまうところを寸止めセーフ^^
「そうそう、シナモンはバタコさんやったねえ~」 彼女の笑顔が救ってくれたのでした。
[PR]
by toaruhi | 2013-01-30 22:04 | 晩ごはん | Comments(2)

多過ぎ?

♪ きんぴら だねだね・・・
b0141230_1105393.jpg
最近は息子までごぼうに目覚め、正味の話、ささがく手に帆かけたいわ! しゅらしゅしゅしゅ~!の
勢いで、ごぼうをささがきにささがき・・・・・・ 作り始める時点ですでに、若干右上腕部にしびれ(笑)

b0141230_1421256.jpgb0141230_14213998.jpgb0141230_14214345.jpg
なんてたって、きんぴら作るのに中華鍋を用いるって。 だけどご安心あれ?カサは減るのよ~

b0141230_14263791.jpg

そして ほんとに

なんなく消費するのよ・・・
スーパーサブの存在にほっと心落ち着かせつつ
b0141230_14284580.jpg
このところずっと食べたかった、三度豆の素揚げと
b0141230_14285992.jpg
鰈の煮いたん。 先日、ときめき店でもラインナップにあり、頼もうとした矢先の
娘のチュルチュル猛所望だったのでした。

b0141230_1429777.jpg
ともあれ やっぱ 

うち 生姜多過ぎ?
b0141230_14341418.jpgb0141230_14341848.jpg
b0141230_14343791.jpg
さすがにあぶった厚揚げ
この日はショウガハショウリャク

お味噌汁は 長芋に
小松菜(やや珍)に刻みお揚げ

ああそれにしても
漏れない垂れないスリムな醤油さしが
見つからなーい(ずっと空きびんで代用)
**************************************************************************
案外、このところ夕食にパスタ、ってひさしぶりだったかもしれません
b0141230_14385744.jpg
じっくり炒めた玉ねぎとベーコンたくさん~のトマトソースの。
b0141230_1440556.jpg
しゃきしゃき水菜のサラダをおともに

b0141230_1441462.jpgb0141230_14411631.jpg
b0141230_14404230.jpg

ごろり~ん
まるごとメークインを
ただコンソメで煮るだけ・・・なのに 
なんだか美味しくあたたまる
大好きカツ代さんレシピ

・・・にしても かいわれ多過ぎ?

[PR]
by toaruhi | 2013-01-15 22:44 | 晩ごはん | Comments(2)

御年 みどし

新年 明けました~ 
b0141230_18422217.jpg
b0141230_18442058.jpg

本年も 

変わらぬご愛顧のほど

宜しくお願い申し上げます
***************************************************************************
b0141230_23161468.jpgb0141230_23161140.jpg
オット年末年始の
休みに入った29日から
一家でわたしの実家入り~ 
滞在中 わたしは
同期会やら同窓会に飛びあるき^^
「貴女は母親なんですよ」
母に怒られるほどに
楽しませていただきました…☆
けど すごくすごくものすごーく
楽しかったの・・・
大晦日に帰宅し、年を越し、元日はオット実家へ。
今年も朝から晩までずずずい~っと、上げ膳据え膳・・・^^ バトンタッチのいつかはいつか・・・?
**********************************************************************
新年2日からオットは仕事始め、通常の日々でございます。
b0141230_18543535.jpg
昨年、年越し蕎麦の麺で〆て、今年はまた麺で始まるのでした(笑) もやしたーっぷり、味噌らーめん。

b0141230_18582217.jpgb0141230_18583022.jpg
withコメ、も変わりませんことよ~  わっしわし~~~
**********************************************************************
世間様はまだまだ三が日・・・ 昨日と今日までは、オットも早じまいなので4人で夕食です。
b0141230_19428100.jpg
今日はちったぁ手のかけたものを^^ せんだっても作ったところですが、コトコトぶり大根なぞ。
下ゆでした大根を敷き詰め、塩湯を通したぶりをのせ、生姜のスライス、調味料を入れた上から
大根がかぶる程度のお湯・・・ もせんだって書いたとおりのわたしのぶり大根手順。

b0141230_1981418.jpgb0141230_1982348.jpg
大根下ゆでしつつの
皮DEきんぴらはお約束~
煮えたつお鍋に
興味しんしんの娘
「おぃしくな~れ~」の
呪文を唱えるお手伝い
b0141230_19124280.jpg
b0141230_2310291.jpg
かくして、ポリポリあとをひく美味しい副産物と、 お味のしゅんだぶり大根、できあがり~

b0141230_23104610.jpg
この面妖なる わらじ様のモノはなんぞや
元日の夜のごちそうのおあまりの
しゃぶしゃぶ用のお肉を
使った重ねカツであります
合間合間にチーズもはさみ
甘くてシャキシャキせんきゃべつを添えて・・・
見かけはともかく お味は◎なのよ
b0141230_23152114.jpgb0141230_23151867.jpg
加えて、たっぷりのこんなお漬けものがあれば、オットはご満悦♪ 
b0141230_2313982.jpg
本年も、そう思っていただける食卓を調えるよう頑張ります!!!
[PR]
by toaruhi | 2013-01-03 22:46 | いちにち | Comments(4)

ねんまーつ、進行!

b0141230_0194144.jpg
福井は大野の里芋を、がんもと併せて、ほっくほく~と煮く。 文字どおり、ほっくほく~の仕上がり♪

b0141230_0202890.jpgb0141230_0252196.jpg
お芋さんに一球入魂し、他はサササと^^ ぴーまんの塩昆布炒め、しゅうまい蒸して、お豆腐のお味噌汁~

b0141230_0262028.jpgb0141230_025588.jpgb0141230_0264351.jpg
*****************************************************************************
b0141230_0572893.jpg
じゃがいもとたまねぎを、ひたひたのおだしで煮いて、塩で味をととのえただけ。 仕上げのバターがきいてます。
b0141230_151551.jpg
ちくわとにんじん、ぴーまんのきんぴら。 今回は甘辛味にしたけど、たま~にソース味にすることも。
昔、おべんとうにこんなふうなのが、スキマな一品でよく入ってました。このさもな~い感じ、最高。
でも、母のあの『照りっ』とした感じ、どうにも出ないなあ。

b0141230_0572932.jpgb0141230_0581221.jpg
b0141230_0581823.jpg
ご進物でいただいた 築地のお魚の味噌漬の詰合せ

オットとわたしは 鯛と銀むつ
美味しかった~~~!

子ども達には 鮭を
そりゃもうその食いつきようったら!
b0141230_1101678.jpgb0141230_1103251.jpg
*********************************************************************************
・・・なんだか、お芋を煮いたもの+サッと焼き/炒め系が多いのは。
年の瀬~ ここのところ、せっせと絶賛大掃除中。
やりだすとキライではなく^^ でも、腰をあげるまでが億劫なのも真実で^^ なにしろ寒いしね^^
でもいざはじめちゃうと無心に集中、その後は映画で大泣きしたみたいな気分の浄化作用すら(笑)
夏ごろからずーーーっと家じゅうの収納の見直しをしているので、この年末を見越して
各所その際に徹底掃除をしているのもあり、すこしは気が楽に臨めているのもあるかな。
おあとは網戸洗いと窓ふきを残すのみ。
なんと、オットがしてくれるそうなので、わたしは最後のヒトヤマ~年賀状書きに精を出すとします!
[PR]
by toaruhi | 2012-12-23 23:33 | 晩ごはん | Comments(2)

クって書いて 田って書いて てんてんてんてん

ぶり大根を作る
b0141230_062344.jpg
竹串がすっととおる位に下ゆでした大根を鍋底に敷き詰め、表面が白くなるまで塩湯をとおしたぶりをのせて
お酒・お砂糖・みりん・お醤油を(やや醤油がちに)同割で調味。
生姜のスライスを散らし、大根がひたひたになるくらいに『お湯』をさし、中火でことこと。
あ、今回、ごぼうもいれました。 煮魚のとき、相当後までふたはしないとはいえ、このモリモリっぷり~

b0141230_0182418.jpgb0141230_0183829.jpgb0141230_0184986.jpg
鍋の選択ミスか?!とどきどき… でも煮えてくにつれ、かさが減ってくもので◎ 
でも火の当たりが違うので、ぐるぐるお鍋の向きを変えたり、時々は天地を返してみたりもしつつ・・・
よし、となったら火をとめて、ふたをして放置。 冷めかけたら火を入れて…を数回繰りかえす。
b0141230_019388.jpg
完成! 大根もぶりも当たり!のものだったようで、とろける美味しさに仕上がりました~

b0141230_0261446.jpgb0141230_0264630.jpg
合間にごはんの友ふたつ。 大根皮のきんぴらと、じゃこセロリ。そして、こまったときのだし巻ーズ^^

b0141230_029380.jpgb0141230_0291984.jpg
大満足な感じの献立になりました^^ お味噌汁は茗荷と松山揚げ。
**********************************************************************
b0141230_0341042.jpg
続きまして、鮭の西京漬~
b0141230_0345384.jpg
同じグリルで厚揚げもこんがりよ
b0141230_0355540.jpg
好き過ぎる、きゃべつ炒め。今夜はおじゃこと藻塩でさっぱりと。
b0141230_036535.jpg
オット母作の、かぶらの甘酢漬。 今度わたしも作ってみよう。

b0141230_0373387.jpgb0141230_0374784.jpg
やっぱり好き、こうゆう献立。 お味噌汁はさつま芋、予め蒸したものだったからか?甘~くて美味しかった。

おふろにじっくりつからせる方法
[PR]
by toaruhi | 2012-12-15 23:23 | 晩ごはん | Comments(4)

華麗に唸る

なんだかもはや天上の高級魚? 鰻どの~
b0141230_14324988.jpg
それでもなんでも夏には食べとかなあかん! 元気出さな! オットがさかんに言う。
一家そろって鰻は好物、それはおおいにウナずけるのであるが、なにしろ高い。
b0141230_14325760.jpg
食べるからには!と、よくよく吟味した鹿児島産の特大サイズのもの2尾、オットが買ってくれました。
いつもより念を送って?研ぎ、炊いたごはんに蒸したての鰻をサンドウィッチ~ 粉山椒も盛大に~ 
むむむ~ 思わずウナる美味しさ~~~ 家族一同、おおいに堪能。

b0141230_1433513.jpgb0141230_14331430.jpg
******************************************************************
夏のごはんものといえば、やはりコレもはずせまい。
b0141230_23301247.jpg
鶏手羽元で、すりおろし野菜たっぷりのカレー。
玉ねぎはみじん切り、にんじんとじゃが芋はバーミックスフル回転。
じゃが芋は皮つきのままコロコロ切りしたものも。
バーミックスはちょうど遊びに来ていた息子のおともだち・息子・娘にかわるがわるやってもらった。
そういえば以前、このおともだちの母にスパイスを駆使したお店みたいなカレーをご馳走になったことがあった。
ものすごーく美味しくて、忘れられない。

b0141230_23351226.jpgb0141230_2340942.jpg
わたしが持ってるカレー系のスパイスは、クミンにガラムマサラ。てきとーに入れたけど
鶏の旨みと野菜からの甘みが手伝ってくれて、とっても美味しく出来ました◎ 鶏もほろっほろ。
今回のカレーにおけるたまごは、温泉たまご。 ちょっと黄身が固めに出来てしまった^^
単なる偶然だけど、そのたまごの商品名は娘の名前と同一でした(きっと読み方は違うけど)

また 子、寝た
[PR]
by toaruhi | 2012-07-13 22:33 | 晩ごはん | Comments(3)

魚も共通

鯖の味噌煮
b0141230_23355650.jpg
更に詳しく言うと、お味噌はオット母が毎年この時季に仕込む『梅味噌』を使用。
だからこってりした鯖でも、後口がさっぱりしています。

b0141230_23364198.jpg
梅酒の梅と違って
この梅は果肉が締まって
ふんわりやわらかい…
訳ではありません

切り身をふた切れ
更に半分にした小ぶりサイズ
おのおのに梅1ヶ のっけ
落としぶた?のごとく
この時季といえばの、水茄子漬。 今年も両親に感謝。
b0141230_23365542.jpg
♪ 瑠璃色の至福・・・ 瑠璃色の地球のメロディでどうぞ  …って誰が歌うねーん
b0141230_23371814.jpg
なぜか、もーれつに食べたくなって、納豆チーズオムレツ。
あえてこそ、表面をカリッと焦がすくらいに焼きあげたところ、きちっとポイント押さえてオットより評価。
中身はとろっとろ~ 美味しかった!
b0141230_23371742.jpg
ここらだと甘長ぴーまんって名で売ってますが、branちゃんの言う甘とう美人ってやつかな?
胡麻油と塩で炒め、おかかを盛大に。

b0141230_23373522.jpg

あ、お味噌汁は

大根の千六本に

天かすをトッピングでした
*************************************************************************
このところ、いろいろの機会重なり、外ランチが多かった。

b0141230_012646.jpgb0141230_014696.jpg
ずーっと気になりながら、意外に行けずでお初だった、駅前の洋食屋さん。 
この日の日替わりは白身魚にサーモン。
同じく駅前の創作イタリアンの、アンチョビと彩り野菜のペペロンチーノなるもの。
b0141230_03365.jpg
愛し過ぎてコワイ・・・ 笑 例のときめき店へも。 ゴーヤと豚ばらの和えもの。

b0141230_034659.jpgb0141230_04683.jpg
b0141230_041125.jpg
赤魚の煮つけに
これいちばんヘビロで食べてるかも?の
揚げなすの味噌あえ

わたしが行った前日には
わたしの母が友人たちと 及び
オット後輩の新婚夫妻
ニアミスで来店していたそうな
わたし 微力ながらも広告塔に(笑)

[PR]
by toaruhi | 2012-07-03 22:35 | ひる・よる | Comments(2)

ノツコツ スルスル

ぶり照り
b0141230_022547.jpg
一度サッと湯通ししてから水気をとり煮つける、という母のやり方で作ってますが
なんかすこしふっくら感が足らない。 そもそものぶりの、レベルの違いか(笑)
b0141230_02351.jpg
にらとたまごで、豆腐ちゃんぷるー。 豆腐一丁ぶん、結構ボリュームありました~
そこへ更に!ボリュームたっぷりのオット母プレゼンツ☆外から戻ると、食卓に置いてくれてました。

b0141230_032462.jpg
おって後から来たメール
『大根葉たっぷり!のお好み焼き?のような
モダン焼きのようなもの?分厚いので 
おじいちゃんは ノツコツして 食べました』
『ノツコツ』って言葉 初めて聞きましたが
とても雰囲気はわかるなあ~ と(笑)
たっぷりの大根葉のおかげか見た目よりずっと
あっさりとして 美味しかったです! @ぽん酢で
※ ところでこれで先日のときめき店のたまご焼き
この繊維感とほろ苦み やっぱり大根葉やわ!とわかりました~ 

b0141230_0325167.jpgb0141230_0333114.jpg
お味噌汁はさつま芋と舞茸。わたし、好きなのにきのこ使いがあまり得意でないと思うんです~
買うわりに困っちゃって、こうやって汁もの行きが関の山。課題です。
********************************************************************
b0141230_12584893.jpg
伸びに伸びてた息子の髪~ もはやハハバーバーも限界と、土曜日、オットやわたしが行ってるサロンに。
すっきりさっぱり、もうすぐ運動会もあるしね~ 帰宅後「なんかスル~ッとぱすた食べたいわ」とのリクに応える。
食感はスル~ッとしてますが、なかなかのノツコツボリュームか?と思いきや、全然スル~ッ(笑) 
********************************************************************
小学生ともなると、週末には子供会行事なんぞもあるのです。今日は、ドッジボール大会でした。
b0141230_12581977.jpg
息子チーム、優勝。大興奮で帰宅し、どろどろをシャワーでさっぱり、昼下がりにはわたしの両親来訪、また大興奮。
今、このタイミングを逃すまじ!にまで熟れ熟れのメロン、もーのすごーーーく美味しかった!ご馳走様でした!
       *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *
b0141230_0372781.jpg

まっだまだこれからでしょうが
暑くなってきましたね~~~


夜はこれしか浮かばなかった☆

さっぱり薬味でスルスル 冷や麦
b0141230_036765.jpg
お決まりの何か揚げもの… でも天ぷらまでは気力がわかず。
お助け部隊のしゅうまいちゃんとズッキーニ、いずれも大好評で結果オーライでした。
[PR]
by toaruhi | 2012-05-27 22:37 | ひる・よる | Comments(0)

春にははずせない

たけのこ
b0141230_12371068.jpg
で、やっぱりわかめとね
b0141230_13485980.jpg
この日は娘の2歳の誕生日。今のところ、わがや随一の肉食系。
あれこれ考えた上、鶏を小麦粉ではたいて素揚げして、甘辛くサッと煮くというものに。
ふと、給食献立表を見ると『けいにくのあげてりに』とあった…息子よすまん^^
でも美味しいわ!とぱくぱく、娘はそれ以上に驚くほどにぱくぱく、オットにも好評で良かった。 
b0141230_1444790.jpg
これは大人だけがお楽しみ。山葵風味の長なす漬。
********************************************************************
その翌日はオットおやすみデー、そろってお祝いあらためて。

b0141230_14183072.jpgb0141230_14184275.jpg
ろうそく ふー

よく見てるからか 上手です

がっつき方も 

よく見… 以下略
b0141230_14882.jpg
夜ごはんは みんな大好き カレーライス~
b0141230_1482078.jpg
オット伯母様のアラスカ土産、スモークサーモンでサラダ。
包装をあけてへえ~!生ハムみたいなサーモンではなく、本当に燻された鮭、ツナのような感じでした。
**********************************************************************
今が旬というのもあるけれど、娘の大好物ということもあり、このところ苺三昧。

b0141230_14341755.jpgb0141230_14343072.jpgb0141230_14344478.jpg
もうほんとに大好きみたい・・・ 自分で洋服選ばせると苺柄のを着るほどに。

シャンプーハット
[PR]
by toaruhi | 2012-04-27 14:24 | 晩ごはん | Comments(2)

またスカブーム到来の予感

あいかわらず、副菜ばかりが浮かんでおります
b0141230_0204398.jpg
自家菜園のお大根を、これまた自家製で割り干しにしたものをいただき、煮く。
なんとも美味しくできました。

b0141230_0205178.jpg

出盛りのほうれん草

何はともあれゆがいたもの

おじゃことすり胡麻でもりもり
b0141230_021237.jpg
うぬぬメインは…?と考えあぐね、PCをのぞく。
『ひぐま家の生活』あさこさん~ わたしこそまねっこ返しです^^
せんきゃべつ添えのたまねぎたっぷり豚の生姜焼き~ しめじも入れました。

b0141230_0211129.jpg

お豆腐のお味噌汁に
お野菜を足すって
あまりしないのだけれど
微妙な量だったので
おなすプラス
**********************************************************
b0141230_0241626.jpg

牛もも肉の薄切りで
アスパラガスと
お餅・チーズ・紫蘇を
巻いて焼いて~

珍しくメインから
思いついたはいいが
ちょっと少ないかなあ~と
b0141230_0251142.jpg
朝ドラ・カーネーションを
観てると食べたくなる
鰯の梅煮なぞ

ところが息子と娘に
飛ぶように売れてしまい
残ったのはこれだけ

はて困った
b0141230_0244447.jpgb0141230_0245599.jpg
で、家族分にはちと少ないか?と思ってた牡蠣、急いでぐらたんに仕立て、オットとわたしのぶん。
すこし残ってたほうれん草ストックも蔵ざらえでき、結果オーライ。
************************************************************
この日は、とにかくアイディアが浮かばず…という日だった。おまけに時間もなかった。

b0141230_0202196.jpgb0141230_020746.jpg
b0141230_0203010.jpg
あってよかった~
冷凍カツを揚げて たまごとじ

生もずくがあったので
生姜酢和えと
冷奴キムチのっけで小鉢2種

白菜のお味噌汁で一件落着
**********************************************************
この日は食材の消費や賞味の期限が献立の条件。
b0141230_026013.jpg
この日までの焼き豆腐を用いたいということが最優先ミッション。冷凍庫のにしんと、サッと煮。
もっとお味しみしみのがほんとは理想だけど、まあこれはこれで◎
b0141230_0262486.jpg
うっかりすると、わるくなってしまうにらの消費も第二ミッション。
塩胡椒で豚こまとソテー。

b0141230_0264856.jpgb0141230_0263880.jpg
三つ葉も使っちゃわないと急にいたみそう…と、全部刻みいれ、お素麺とお味噌汁。
翌日おべんとうを持っておでかけ予定。
先んじて作ったきんぴらとゆでたブロッコリ、ちょいと夕食の食卓にもまわす。
****************************************
息子インフル騒ぎの直前の、娘の風邪あたりからおこもり生活を余儀なくされ
買物に行く頻度が格段に減ってます。
これはこれでどーにかなるし、まあ面白くもあり、冷蔵庫もすっきりするしで良きかな良きかな。
[PR]
by toaruhi | 2012-03-31 00:00 | 晩ごはん | Comments(0)