<< ん がなくちゃ ぶた ⇔ このきのこ、どこのきのこ? ⇔ >>

DOMINO

♪ ピ~~ザ
b0141230_16565285.jpg
ここ数日、臥せっておりました。 やっとやっと、復活の兆し。
ふだんなら時折無性に食べたくなるようなこういったものはおろか、このわたしが
何も食べたくない!と心から思うほど・・・ そんな事態を嘆く元気すらなかった・・・
まず先週初め、娘がインフルエンザB型になり、そうなった以上登園停止の5日間を乗りきれば・・・と
いったところ。 とにかく周囲はこれまで以上に気をつけるのみ。
中でも息子は、その週末にサッカーの合宿遠征をひかえていたので、よりいっそうの注意が必要でした。
さいわい娘も、どこが?何が?というほど、表面的には元気で機嫌も食欲もいつもと変わらず。
それでもインフルってすごいですね!だらだら微熱は3日ほど下がりませんでした。
そうこうする内、わたしが少々しんどくなってきた。ちょうどオットおやすみデーだったので
仕事から帰った後、後はまかせて寝たんです。1時間ばかりぐっすり眠って階下に降りると
下校しているはずの息子がおらず、オットと娘だけ。聞くと友達の家に行ったと言う。
過保護なつもりはないけれど、その日はかなりの雨が降っていて、日頃ならともかく
遠征前に自ら体調おかしくなるような行動しなくてもええやん!
何で行かしたんよ!? 心配と怒りをオットに向ける始末・・・ 不毛・・・

b0141230_23285728.jpg
かくして 全身ずぶ濡れで 帰ってきた息子に更に脱力・・・

ほんとはこの日 前々から外食予定だったけど

娘インフル発症の時点で 予約は取消してあった

その上の大雨で ありあわせごはん~

ま 美味しく食べたのですけれど・・・
ところが翌朝、ずんずん具合がわるくなっているのが自分でもわかりました(沈)
とにかく出勤して、帰宅後即寝!娘を見てもらったり、いつも以上にオット両親にお世話もかけ・・・(没)
そんな間にも、息子は習い事終わるが早いかお遊びに~ もー知らん!
b0141230_23392216.jpg
それでも「わー 葉たまねぎ、なんて可愛くて綺麗なんでしょう~」なんて
思いながら煮く余裕が、心にも身体にもありました。まだこのときは^^
お肉も解凍しちゃってたし、いただいた葉たまねぎを新鮮なうちに調理したくて・・・
b0141230_23393761.jpg
白和えも、わざわざ胡麻をすって、こんにゃくや干し椎茸の具もそれぞれ煮いて作ったの。
そして、食べて美味しいな~って、ちゃんと思って、味わって食べたのに・・・
b0141230_23394946.jpg
子らと一緒に夕食して、早寝もしたのに、翌朝ドンヨリ。おまけについに、息子まで!
遠征前日・・・がっくり肩を落としながら、かかりつけ医へ。ちょうど娘も受診予定だったのですが・・・
そんなこんなを出勤遅めのオットに託し、わたしは自分の仕事へ。
結局、息子は怖れていたインフルエンザではなく、なんならそのまま登校しても良いとまで言われたけれど
大事をとって休み、本人の判断で翌日からの淡路島遠征もキャンセルという最悪の結果に~
そして土曜日、娘を久しぶりの幼稚園に送り、わたしもこの日の出勤を乗りきって
日曜日ゆっくりすればすべては元どおりだー☆と思ったのに!
実際、これまでならそうだったと思うのですが・・・ あきませんでした・・・
日曜日、どんどんどんどんしんどくなってゆき、ついに月曜は仕事に行けず。
毎日、出来得る限りは寝ていたのに。熱も一度だけ8℃ちょうどになったけど、36℃後半~7℃だったのに。
それでも、さすがにインフルを疑い、検査もしてもらいましたが陰性。
むしろ感染してたほうが対処法も気持ちの納得もしたわ!と言うくらい、ただひたすらにしんどいだけ。
そこについにオット母も発熱し、母はインフルエンザB型。
続いて、常よりも熱があると言いだしたオット父、これは陰性。
最後の牙城、オットは今のところ何とか無事。アレルギーや花粉症とは無縁の人が鼻声ですが。

以上、景気悪いドミノ倒しの話、失礼しました・・・
それこそドミノ倒しおこしそうなほど溜まっている画像や記事(中にはひと月ほど書くのにかかってるものも)
UPして、厄払いといたしまーす☆
[PR]
by toaruhi | 2016-03-17 18:04 | Comments(4)
Commented by fusk-en25 at 2016-03-18 04:14
おっ。珍しいなんていうと失礼やねえ。(すんません)
毎日美味しいものを食べておられて。。。なんで病気や。。ですが。
ウイルスだけはしかたがない。。。そこらあたりに浮遊してるのやから。。。

暑さ寒さは彼岸までとは言え。
お気をつけて。。。おだいじに。
Commented by よもぎ at 2016-03-18 11:40 x
たろさん〜。季節の変わり目、朝晩の寒暖差、ふだんのお疲れもたまってきますもんね。。無理せずお大事にしてくださいね。

子供の行事を控えてる時の「過保護のつもりはないけれど。。」の、とこの気持ち、めちゃくちゃ頷きながら読みました。わかりすぎます!!なんかね、やっぱりね、ハハたるもん、その辺り、ね。やたらと使命感に燃えてしまうとこわたしあるんです〜。そして、そんな時に限ってのオットののほほん?おおらか?加減に、キレてしまったことあるんです(悔いてる)なんでもない時はそんなとこに感謝さえしてるのに。

でもたろさんにもそういう時があるのだなと知って親近感がますます勝手にわきました。すみませぬ〜。

ほんと体が資本元気がいちばんですね。免疫力アップの常備菜レシピ本を買った最近のわたしです。

ではではまた来ます〜!!
Commented by toaruhi at 2016-03-18 20:45
いやいや、珍しいんですよ・・・
珍しい上にも珍しく、もうどないやっても
日に日に弱っていく自分に愕然としました。
そのことに落ちこみ、いっそうわるくなったのかも。
早く、fuskさんのように、うきうきと春待ち気分になりたいです♪
Commented by toaruhi at 2016-03-18 20:50
実に実に、参りました!!!
こんなに日頃から、らっぱっぱ~♪とのんきに過ごしてて
ふだんのお疲れも何もないやろ!と、謙遜でも何でもなく思うのに・・・
もはや、得られる答えは『悪霊』ですよ^^

いやほんと、どちらかというともうちょっと過保護にしたれよ!っていうタイプの母親なんですけどもね^^
オットの方がよほど気遣い細やかで行き届いているのですが・・・
何やったんでしょう、やっぱ悪霊?(笑)

そうそう、今ね、わたし無臭の世界のとらわれ人ですよ・・・
よもぎさん、辛い、辛いよ~~~(涙)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ん がなくちゃ ぶた ⇔ このきのこ、どこのきのこ? ⇔ >>