<< ⇔ 感謝・・・! 真価 ⇔ ⇔ 付近で おでん寄付 ⇔ >>

⇔ わたし 今眩暈したわ ⇔

近隣にまたスーパーがOPENしまして  結婚後15年の間10軒増加 ちなみに閉店は2軒
b0141230_16553245.jpg
開店目玉のひとつ ハムやらソーセージやらの詰合せなるものをつい購入
 わがやでの需要は家族の1/2やっちゅうねん 思わず周囲の勢いにのまれてもうたわ 笑
…の中に入っていた肉だんご 各種野菜もろとも素揚げして →甘酢あんかけにしました
近隣のスーパーちゅう うちでは『絶対王者』と呼んでいるお店のお惣菜売場で
よく似た感じのものを見かけ オットに『こんなんてアリ?』と尋ねたところ
『こんなん俺めっちゃ好きやん』との答え
b0141230_14070342.jpg
大活躍させているとは言い難いオーヴン(苦笑)ですが 冬には俄然存在感発揮
大容量のチキンドリア 懐かしくも慕わしいロイホのコスモドリアに倣い 刻んだ栗を入れました
 この耐熱皿 こども用の洗面器くらいあるかも・・・ すくなくとも 容量に関してはcosmic?(恥)

b0141230_14114678.jpg
 うちの この季節のサラダ …って気がします
 水菜とじゃがいもの胡麻ドレさらだ
  ぽぽんちさん 少々荒々しい水菜でも
   これなら じゃがいもの熱でちとしんなり
   食べやすくなるやもしれません



毎度おなじみ ハンバーーーーーグ! 子らは変わらずデミグラあじ希望でしたが
b0141230_14181344.jpg
オットとわたしは おろ紫蘇+すだちぽん酢 

b0141230_14213257.jpg
 
 大根に 蓮根に

 根菜パワーで 

 なんとまあ美味しかったこと!




ほんま美味しいなあ~ 根菜!
b0141230_14341028.jpg
ひっさしぶりに ごぼうの甘辛 
豆板醤入りのからめだれ ちょっとカラく(この場合 =味が濃い@大阪)しすぎちゃったので^^
敷いた水菜で緩和策としました  ぽぽんちさん この場合もごぼうの熱で…以上同文
b0141230_14424388.jpg
おみそ汁のつもりで買ったあさり ふとひらめいて クラムチャウダー
b0141230_14444170.jpg
だってメインは ささみのフライ
息子にもオットにも ♪ これってチーズ入ってる? ♪ 言われたが すまん 入ってはおらん 
ごめん うまいこと観音開きでけへんかってん・・・ だからひとくちフライにしてん・・・
b0141230_14474160.jpg
とろみをつけた 中華風たまごスープの日は

b0141230_14502396.jpg
 
 麻婆豆腐でごじゃるのことよ 
 赤味噌を切らし ふつうのお味噌で
 作ったため 見ためはそう
 辛くないように見えるかもしれませんが
 (この場合は 本当の意味での『辛い』)
 いやいや なかなか どうしてどうして




うフのうフ・・・(何) お気づきでしょうか~ やけに使っているこのおわん
b0141230_14543903.jpg
目下とってもお気にいり 底の部分がわりに大きく ぽってりと座りがよろしいたたずまい
遠くパリにお住まいのfuskさんのご生家の整理の折にたくさん譲っていただいた中のひとつ
ひとめ見た瞬間 クリームシチュウ!粕汁!などなど 白いものが浮かびました
↑のハンバーグ盛ってた 角皿なんかもそうですが fuskさんには
『あんた 地味~な色の地味~なん好っきゃねんなあ!』言われましたが すべて活躍中ですよ☆
b0141230_15063033.jpg
野菜高騰の波 どうにかこうにかパドリングしつつ
おでんとおでんの間に 以上のようなものを作って食べておりました
b0141230_15114603.jpg
子ら)お母さん!去年もカレーちゃうかった?ぜんっぜんかんげーやけど!
わたし)おぅ 並々ならぬ気合で 昨日から煮こんでるからな!

・・・何の気合かと言いますと M-1ですよ☆
決して大げさではなく ずーっとお笑いについて考えて生きてきたわたし
特に漫才が好きですが ただひたすらに好きなだけで 
演る側に回りたいと思ったことはなく 純粋に享受したいのみ 
それはお笑いと同じくらい好きな読書も同じ
数ある賞レースの中では 緊迫感も随一であろうM-1  
NHK新人漫才大賞も好き~ ローカルやけどABCお笑いグランプリ・上方漫才大賞新人賞も緊張感が最高
もう まったく平常心ではいられません 身内にも勝る勢いの気合でございます
決戦当日 朝から数珠つなぎに用事があったので スムーズに戦いを見守るため
数日前からダンドリシミュレーションもぬかりなく(必死過ぎ)
とろサーモン 初舞台か それに近い頃にライブで観て すかし漫才の巧さに
『な!なんと!』と度肝を抜かれ 以来ずっと動向を気にしていましたが 
くすぶりが続きすぎ… 久保田の黒さは極まるばかりで 
それが最高におもろいんやけど ますますメジャーには乗れへんやん… 
関西の賞レースではちょこちょこ獲ってたけれど 依然続くくすぶり
不遇にキレて何か起こさへんかとまた心配 
完全にヤケを起こしてやめてしまわへんやろかと思った矢先 村田が火花
これで浮かぶか⁉と思うも 期待したほどでもなく(失礼)
・・・の 優勝おめでとう!!  しかし今後がまた心配(誰やねん)
和牛も流石やったなあ… しかし情念が勝ったなあ… それにしてもジャルジャルが凄まじかった 
奨励賞とかないんかいな しかし彼らはそんなもんは要らんわな 王者しかな




***********************************************************************
そんな翌日 もうそろそろ娘は帰る頃だなあ…と思ったところに 家の電話が鳴る
いまどき家の電話なんてそうは鳴らないから (むむむ 二人のどちらかがケガでも?)と思いつつ出ると
『○○小学校保健室です』 あああ、やはり? すると息子の方だという
『頭が痛いと訴えて寝ています 平熱ですが6時間目はもう受けられそうにないのでお迎えを…』とのこと
おお珍しいこともあるものだ しかしめったにないが息子が体調不良に陥ると必ず頭痛から
昨日M-1最後まで観てたからってあんた
(常日頃9時には寝ている サッカーで8時半に帰ってきても しかも再び夕食食べた上で… 呆)
そんな1時間遅なったくらいで具合わるなる?そもそも体調悪かったんやろか いっこも前兆なかったで…
などと思いつつ 保健の先生には 娘が帰り次第すぐ向かいますと伝え
(先生は兄妹共に把握しているようで 『そらそうですね♪』にっこり了解)
ともかくも帰宅したらすぐにやすめるよう寝室をあたためたりあれこれと支度 そこへ娘帰宅
『おかえり~ ○○ちゃん、にーさんが具合わるいみたいでお迎え行ってこなあかんねん』
言うと娘 『うん 知ってんで』兄の同級生に聞いたらしい 更には爆弾新情報まで
『それはそうとおかーさん おにーちゃん またメガネこわしたで ポッキリと!8回め!』
ええええええええええええええええ・・・!!! またか・・・!
半眼になりながら学校に向かい 保健室に行くと ぽつねんと座る裸眼の息子
保健の先生も たまたま居合わせた担任の先生も 『おおお母さん、あの〇〇くんが!』と^^
『お世話かけます・・・ てゆうかまたメガネ壊れたそうで』 先生たちも苦笑
帰路 息子語るに 2時間目と3時間目の間のすこし長めの休み時間 運動場にいたところ
同じくサッカーをやっている同級生の渾身のボレーシュートが直撃し
もののみごとに フレームとツルをつなぐ部分がポッキリと折れたんだそう
3年生から眼鏡をかけ始めて これで何回めか ほんとうにほんとうにわからない
娘は8回目というがほんとに不明 深く考えたくないというのが正直なところであるが 
片手では足りないのはたしかで さすがに両手はいってない…くらい?  ほんまに8回目かも 
今回のようなどうしようもない場合も多いが自分の不注意で破壊したことも多々
しかしこんなにも壊すか?サッカーのときは専用のスポーツゴーグル使用させててそれって!
しかも 今回はかけたまま寝るとか うっかり踏んづけちゃうとか 
あるていど過酷な状況下でも壊れないというのがウリの商品だったのに・・・
さて息子 体調不良の原因はどうやら眼鏡の破壊による心労だったらしく(まじで)
ひと晩ですっかり回復  てゆうかそもそも具合わるくはないわ!
でも 本当に一時は頭割れるかと思うくらい痛かったらしい それほどになるくらいならあんたなあ~(以下略)

そんなこんなで先程 眼鏡店に行ってまいりました
もはや顔なじみも顔なじみの店長さんもポッキリ折れた眼鏡を見て絶句
『自信をもっておすすめした商品でしたが… ちなみに破損された方は初めてです』とのこと(沈)
あまり感情を表には出さないタイプの物静かな店長さん(しかしペーソス的ユーモア漂う感じ)
いつもじっくりと最善のことをしてくださる方で 今回もあれこれと親身に…
レンズは破損しておらず あくまでフレームのみだっため 結果的に修理で済むようだったのですが
ちょうどレンズもあるとのことで レンズもフレームもまるまる新しいものに交換した上に
保証期間終了がつい半月ほど前ということで 期間内扱いとして 半額にしてくれたのでした
つまり眼鏡新調したのに半額ってことやん・・・ありがた過ぎる・・・
店長のお名前はカミナリのツッコミくんと同姓同名であるためわがやでは愛をこめて『たくみくん』と呼んでいる 
(こぇづがごじゃっぺなつがいかたしてンのに やーだもぅあンまりにももったいなかっぺよ でもありがトね…)心の中で言いつつ
何度も何度も心をこめて 御礼申し上げました たくみくん もはや恥ずかしそうにしてらした(笑)
せめて息子よ 不可抗力はしかたないとはいえ ご厚意を無にしないためにも
今後はもうこのようなことはなきよう 頼む頼む頼む頼む頼む

[PR]
by toaruhi | 2017-12-05 18:55 | 晩ごはん | Comments(2)
Commented by fusk-en25 at 2017-12-07 05:04
折れた方のメガネも修理して9回目に備えたらいかがでしょうか?笑。
レンズ捨てたら勿体無いやん。
それにフレームは製造会社に文句つけるとかして。。笑。
いい接着剤もあるんでけどね。

食器を色々使ってくれてありがとう。
なんか見たことあるなあ。。でした。
Commented by toaruhi at 2017-12-09 21:35
そんなことしたらますます… でもオットも同じ思いなんでしょうね~
子らへのクリスマスプレゼント、早々に準備は整っているのですが
『腹立つから、めがねのスペアも入れたろか!』言ってます^^
同じ思いもありつつも、まだファンタジーの世界の住人の娘を思うと
『そんなバレッバレなことやめといてくれへん!?』
それはそれで腹立ってきて、いらん夫婦喧嘩の原因まで作ってますよ…眼鏡の破壊。

数々のうつわ、こちらのほうこそありがとうございます!
ちゃんとここで活きてますよ(にこにこ)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ⇔ 感謝・・・! 真価 ⇔ ⇔ 付近で おでん寄付 ⇔ >>