<< ⇔ 無いならいかんな?うるさい... ⇔ 兄さん 三歳に! ⇔ >>

⇔ ウフ、工夫☆ ⇔

梅雨・・・ しとしと ジメジメ かなわんけれど
b0141230_17364985.jpg
紫陽花 大~好き! 紫も青もピンクも紅も白も 何でも好き 綺麗だなあ・・・
b0141230_17461995.jpg
それにしても蒸し暑いから 食品のいたみが気になってしょうがない
アイスクリームって消費期限ないのですってね お砂糖は知ってたけど
b0141230_17490106.jpg
それでなくとも常日頃から 美味しいうちに食べ尽くせるように…と
じゅうじゅう腐心しているつもり
b0141230_18334155.jpg
わたしがよく言う物言いに 『○○●丁目でイチバン』というのがあります
たとえば ざるいーっぱいに盛られたにんじんなど 買ったとしましょう
そんなとき 『今 ○○●丁目でイチバンにんじんある家やわ…美味しく食べなあかんわ!』
子らなど (また始まった…)という表情アリアリですが 食物とはいえ命あるもの 
美味しくいただいて いかんなく血とし 肉とせねば 申し訳が立たんではありませんか
b0141230_18402727.jpg
自分で買い物してきて…も もちろんですが わたしは一体どうした果報者なのか
空恐ろしくなるほどに たいへんにあれこれ それもほうぼうから頂くことが多い
たとえば三度豆 ぱきッと新鮮な青い美味しい食感の いつも素晴らしくまっすぐなもの
買ういとまなどないほどにくださる方がいて(それも自家栽培)
それであれば尚のこと 先述の精神がメラメラ~!(燃)
加えて 食べ尽くし要員に事欠かぬこともありますし
『○○●丁目で 最も食品ロスのない家』も 目指しております!
> 相当イイ線 いけてんで~! 友人からも太鼓判(笑)

b0141230_18494140.jpg

 ちなみに上記の おひたし様のものは
 先日の息子の誕生祝の宴のすき焼きで
 あまった 白菜と菊菜を茹でて
 ぎゅっと水気を絞り 合わせたもの
 この組合せ 甘さとほろ苦みが最高!
 たっぷり用意した とろける牛肉も
 別の日に 関西ふうすき焼きの要領で
 こてっと甘辛く炒り煮し
 予め たっぷりのおだしで
 煮ふくめておいたお茄子と合わせたの
 蒸し暑い頃に ことに美味しい
 鶏手羽元の甘ずっぱ煮には
 件の三度豆 サーッと揚げて
 ぱらぱらお塩をふったのを添えて




特に子らに空前の人気の その三度豆の素揚げ
b0141230_20231007.jpg
ほんの数本あまったものは ほれこうして^^
息子 見るなり 『種子植物…維管束…』などとブツブツ >中1理科
b0141230_20284075.jpg
維管束だし巻(美味しくなさそう)の隣には 前夜の副菜の
焼いたパプリカとお揚げのおかかぽん酢和え
おべんとうを見越して ちょいと取りのけておくワザ 駆使しまくり(笑)
ちなみに唐揚げ様のものは オット母からもらったレンチンで食べられる国産鶏唐揚げ
熱々のうちに すこしスイートチリソースをからめるだけで 男子中学生狂喜の一品に
b0141230_20414223.jpg
この日のだし巻は 肉味噌と刻み葱を入れたのですが
なんてネーミングされたのだろうか …ミトコンドリアとか? >中学理科から離れんか
b0141230_20512070.jpg
じゃあこの日のだし巻は? >…って もうええわ
おひたしは 例のすき焼き野菜利用のですし メインの豚こまDE生姜焼きはですね
b0141230_21043907.jpg
この前夜の豚キムチを作る際 豚こまを適量 おべんとう用にタッパーに入れておきました
さてこの豚キムチ 野菜室でハバを取っていた沢山の長芋を投入
おみそ汁にも入れたし ぬか床にも漬けた 焼いたり唐揚げにしておべんとうにも入れた
生でお酢のものにするにはあり過ぎる…etc 保存が結構きくのを良いことに 
使いあぐねていたのですが これがなんとまあクリーン☆ヒット! 
今後長芋を買う際の選択肢に入った!
***************************************************************************************
―などと 今思えば何と平和な・・・
今回の地震 予想だにしない出来事でした
(それこそが平和ボケ 平和は結構であるが危機意識低いのとは別!思い知りました)
娘は登校した直後で オットはベランダにおり
息子も正に登校しようと おべんとうを取りに 二階に上がってきた瞬間でした
一瞬 まったく訳が分からず …地震だ!と理解したときはすべてが揺れていた
ひさしぶりに息子を固く抱きしめましたよ(笑)
もちろん そのときには笑う余裕など一切なく 恐怖でいっぱい
そばにいたので二人で食卓の下にもぐり オットは凄まじい速さで娘を追いに外へ
それでも うち周辺はこれといった被害はなく 知る限りお怪我などもおらず 
家の中もモノが飛び出すといったこともなく 皆無事 安堵で力抜けました…
同じ大阪府内とはいえ 震源地からは ある程度の距離があるというのもありますが
それであの揺れなら一体⁉と それこそ震えがとまらない
その後 最終的に早めの下校になったものの 子らはいつも通り登校し
オットもわたしも それぞれの仕事へ…
帰宅後は 最低限は準備していた防災用品を今一度見直し 補い
家の中の すこしでも危なそうな箇所は モノを移動したり
考えつく限りのことをしました
いつまた揺れが?と思うと気が気ではありませんが 今のところは大丈夫です
心配して 連絡をくださったたくさんの友人たち ほんとうにありがとう

[PR]
by toaruhi | 2018-06-19 16:16 | ひる・よる | Comments(4)
Commented by fusk-en25 at 2018-06-20 04:04
昨夜の夜中に。大阪の地震のメールが入って来て。。
心配しましたが。
思ったほどの被害もなくよかったですね。
2次災害が起こらないのを祈っています。
Commented by kumanekoy at 2018-06-20 17:58
地震、大丈夫だったのですね、よかったー。
勝手に心配しておりました。更新ありがとうございます。

維管束だし巻!!(笑)楽しすぎますわー。しかしこの細かさ、雑な私にはできんです。
お食事メニューだけでもわくわくでしたのに、お弁当まで加わって、美味しすぎるブログです、ここは天国。

これから暑くなりますが、紫外線注意して(検査の結果もどきどきでした、治療不要とのことでこちらもよかったです)美味しいもの作って食べて元気にお過ごしくださいませー。
Commented by toaruhi at 2018-06-22 18:35
大阪、広くはないはずなのに、うち周辺は被害らしい被害はなく…
ありがたいことですが、せめて今後に活かさねば!
喉元過ぎれば、ではいけないなと気を引き締めております。
Commented by toaruhi at 2018-06-22 18:41
ゆうさん~(愛)ありがとうございます。

維管束。忘却の彼方にあったこの単語が今、だし巻とともに口にのぼせることになるとは。
昨日は縦に切ったにんじんを見て、『道管…いや、師管?』と言ってましたよ(だから中学理科!)
そんなこんなも、ゆうさんをしてお楽しみいただけるとは、やる気みんみんです!

病気も…今は、ほんとにそうなの?と自分に問いたいような状態ですが
(何より。それこそこれも、喉元過ぎれば…はノンノン!)
心にはとめつつも縛られずにまいりたいと思います!
これまで以上に心から感謝して、食べて飲んで・笑っております!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ⇔ 無いならいかんな?うるさい... ⇔ 兄さん 三歳に! ⇔ >>