人気ブログランキング |
<< ⇔ 勝つべく!と 耐えた鍛えた... れこべん3 >>

⇔ しない家事 確か任した 自戒ナシ ⇔

勤務場所も変わらず 職務内容も
大きくは変わりないのだが
b0141230_16072836.jpg
オットのおやすみデーが 土日祝となりました
本人にとって これは人生初といってよい環境
b0141230_16073741.jpg
ずっとボーイスカウトをしていたという幼少期
>リアルタイムで ルパン観られへんかった!
 ゆっくり朝寝坊もしたことない!と恨み言
b0141230_16134639.jpg
バイト三昧だったらしい大学時代を経て 
新卒入社した会社も休みは平日
b0141230_16080041.jpg
そして独立を経ても定休日は平日
つい近年までは 連休すらしなかった
b0141230_16145540.jpg
わたしにとっても(むろん子らにしても)
”週末にオットがいる”ことが不思議
b0141230_16081293.jpg
今のところ 感覚的に珍しいだけで
すぐに慣れるのでしょうが^^
b0141230_16074748.jpg
*所望した息子は当然としても 本来鶏ももが
大ぶりだったりなんかすると途端に『…。』となる
オットでさえも大絶賛!(嬉)だった 親子どん
*一家を上げて大好物の 鰻どん
(現時点 特大2尾必要 今後は…?)
*カツどん といえば わたしはコレだけど
石川出身の友人によると これは煮カツ丼で
なんてったって ソースかつどんらしい
地域性っておもしろいなあ!
*このさもない感がたまらない かにツナどん
(割り醤油に溶かす山葵のおかげんが決め手)
*牛すじときのこ類 ほぼ同割入ったハヤシライス
(どん じゃないけど どん並みのナミナミ量…)
*白ごはん.comの鶏そぼろ 最高に好みのレシピ!
これさえ作っておけば 一丁あがり 三色どん弁~
*とかく のっけ弁を喜ぶ中二男子
牛焼き肉どん弁(withッキーニ)
サラダにドレッシングを投入しコンテナを振って
食べるらしい… >ひと頃ブームのアレやんか
b0141230_16183118.jpg
これは うどん(わかっとるわ)
************************************
ともあれ オットの勤務上の変化に伴い
平日の帰宅もぐっと早くなり 
4人そろっての夕食が叶うように☆
b0141230_22232223.jpg
ずっと 子ら/大人の夕食の2段階方式で来たので
いっぺんに出せて いっぺんにかたづけが済む
それも 理想的な時間帯に! …嬉しすぎる!
b0141230_00155732.jpg
b0141230_00084979.jpg
こんな 春巻や餃子
先につつんでおいて あとは揚げる/焼くだけ~
とすればよいのだろうけど 何かがまずいのか
どうも水気でシナ~…ぺしゃ~…となる気がして
いつもその都度 包んでは揚げる・焼いていた
それらが いちどきに済む!ということが嬉しい
(総量が同じだとしても)
b0141230_00220331.jpg
いわんや 天婦羅をや
b0141230_00222540.jpg
炒めものも 子らのときに作り
鍋を洗い(または別の鍋を出して)
自分たちのときに また作る
…というのが地味に嫌だった
(いっぺんに作って レンチンで食べる
 ことがもっと嫌なので諦めていた)
b0141230_00300293.jpg
最も嬉しいのは これまでより夕食が早いと
おなかぷんぷんで寝なくて済み
朝を楽しみに起きられること
*************************************************
わがやの各人の出動時間 
娘が7:50 息子が8:20(めっちゃ近いのでダラダラしとる)
わたしが9:00前(これまた勤務先かなり近い)
オットは11:00前 これは以前と変わらない
世間一般的にはややゆっくりめですよね? 
だからという訳でもなく 
何ならわたしが専業主婦だった頃からずーっと
日々のお洗濯はオット担当
いつからそうだったのかもまったく覚えていないが
(結婚当初はわたしがしていたかすかな記憶…)
そのように依頼し オットが受諾し 今に至る訳ではない
自然発生的に…というと 周囲の友人知人には
『ありえへん!』一様に驚かれる
ともあれ わがやではスタンダードなので
子らも 洗濯関連のことはオットに問う
(よそはそうじゃない、とは理解している様子)
家事なんて 炊事・洗濯・掃除の三本柱
なんてもんじゃない!ことは どんな形でも
家を回す経験をすこしでもしたことがあるなら 
深く実感するところであるが その洗濯の部分が
ないわたし ほんとうにほんとうに有難い
汗に泥に 目と鼻を覆いたい 息子の大量の汚れもの
(明日また要るので晩の間に洗ってほしいなどの要求コミ)
寝具のカバー類やら マットやカーテンに至るまで
ちゃんと周期を考えて 常に清潔に 
気持ちの良い状態にしてくれている
天気に振り回されつつ…(いつも大騒ぎ 笑)
長年の経験によって 干し方がこれまた完璧なので
風にはためく様も 乾いた姿もまた 美しいのだ
そこからはようやくわたしの出番
取りこんで・たたんで・収納するのは大好き
アイロンなんて わくわくするほど好き
(カッターシャツなどは無縁だからですネ)
まあせめて えらく楽しみにしてくれているごはん
みんなが居心地よく過ごせるような空間を整える
くらいは わたしも誠心誠意 一生懸命しないと
バチ 当たりますわなあ・・・(しみじみ)

b0141230_15082615.jpg

 かといって
 この洗剤類の
 備蓄量…
 ちょっと
 異常じゃない?
 
 オットの
 聖域とみなし
 侵さんけども!



by toaruhi | 2019-10-07 16:28 | 晩ごはん | Comments(2)
Commented by fusk-en25 at 2019-10-09 04:52
食材備蓄と。洗剤備蓄は互角に戦えます。。

それにしてもこの出だし。。
「台抜きにしてください」と言わんならんような献立。。。
美味しそうなのがまた恨めしい。

よかったですね週末。単身赴任?風の家でなくなって。
Commented by toaruhi at 2019-10-10 17:49
その戦い、負けたいよ…(笑)

うんうん、わたしもほんまは
台ぬき、別皿がいい派だったんだけどね。
最近は、これはこれやなあ…と思えてきたよ。

家族全員、何よりオット自身が
新鮮過ぎてそわそわしとります(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ⇔ 勝つべく!と 耐えた鍛えた... れこべん3 >>