人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 39 )

♪ 曲がりくねり はしゃいだ道

これパプリカ ほんの~り回文…>いや、そうか?
b0141230_17024578.jpg
リーズナブル~~なバイキングに 
『フルーツカクテル』の名で
あるやつみたいじゃない? 笑

b0141230_20401565.jpg

 たーーーくさんパプリカを
 買いまして…
 まずパッと浮かんだのが
 こうして 生のまま
 大根と三色のマリネ





もちろん こうして炒めものの具材のひとつにしたり
b0141230_15291875.jpg
パプリカの調理法として 
最も好きで 最も家族ウケがよいのはこれ
b0141230_16354234.jpg
焼きなすの要領で グリルで真っ黒焦げに焼いて
黒い皮を剥いて お醤油けで和えたもの
(単にお醤油もアリ/ぽん酢も良し/醤油系ドレッシングも◎)
花かつお・同じくあぶったお揚げも忘れずに~
b0141230_20463537.jpg
おかわり必至なので たーくさん作りました

b0141230_20475475.jpg

 おべんとうにも~☆
 この日は 作り置きの
 肉そぼろをごはんにON
 このパプリカ和え入れて
 ハンパ量のハムに紫蘇で
 ぷちとまとをくるり
 最速で出来た(笑)


b0141230_20512883.jpg 
 そうそう せっかく
 真っ黒焦げに焼いて
 剥いて…の 手間を
 かけたからには!と
 ワインビネガーと
 胡椒をきかせた
 マリネも作りました



箸休め そして 彩りとしても
b0141230_20530684.jpg
広げた手のひらほどもあるめんちかつ 
お気に入りのお肉屋さんの
こうして断面を見せて詰めたら
割増しで美味しそうに見え…ませんか?
>見ていたオットにそう言われ 嬉しかったの
b0141230_20553959.jpg
それでもまだあったパプリカは
ド定番 揚げびたしに~
すべて 美味しく食べきり 達成感!

by toaruhi | 2019-05-17 17:03 | Comments(2)

⇔ 食べたよ食べた ⇔

さみだれ更新の自分がわるいんだけど
b0141230_16431905.jpg
…ああっ!と思う間もなく 画像ばかりがてんこ盛り
b0141230_16415456.jpg
製作風景もてんこ盛り~
4人家族の肉じゃが 中華鍋で作る家ある?
おみそ汁用にしている 奥の赤いお鍋(お気に入り)
小さく見えるけど おだし2ℓ近く入りますのよ…
b0141230_16510410.jpg
先月24日 娘9歳になりました
年齢に『つ』の付く 最後のお誕生日
たっての希望のバースデーケーキ
このお店 お味もすごく美味しい!
大きなクッキーにお望み通りのイラストを施してくれます
(『ルルとララ』なる 娘の大好きなシリーズ本より)
b0141230_17023387.jpg
わがやとオット両親でお祝い会するのがならわし
数日前から『今年はどこがいい?』との問いに
あれやこれやと 迷ったあげく
『…おかあさんタイヘンやけど 家でおたんじょう会がいい!』
『わかった、よっしゃ!まかせとけ!!』
力強く請け合いましたが そんな時に限って
リキんで失敗するかも~と チラリ心配しつつ(苦笑)
b0141230_17065793.jpg
されどそれは杞憂に終わり なかなかの出来に~
オット両親も 美味しい美味しいと
たいそう喜んでもらえました!(安堵)

b0141230_17081952.jpg

 ハンバーグハンバーグ
 (ハンバートハンバートのよう 笑)
 常にリクし続けてくれた
 娘のおかげですね^^
 他は手慣れに手慣れたものに
 したのも奏功




それからこれもリクエスト ぽてとフライ
b0141230_17121512.jpg
新じゃが ひと袋まーるまる揚げましたがペロリ
ハンバーグも 毎度おなじみグレープフルーツ大
サラダの鉢は 蕎麦のこね鉢ばりの大きさですし
22㎝ルクルーゼになみなみ作ったコーンスープも
炊いたごはん6合も ほぼほぼ消滅
…んんん~ 食べたよ食べた
b0141230_17190568.jpg
息子の焼きそばべんとう
入学当初は 2玉で作ってたのが 
今や倍の4玉で作り 詰められるだけ詰める
入るねん また、これが!
↑ ハンバーグを作るときはお約束の
おべんとう用自家製冷凍ハンバーグ
お母さんにもそう話したら
『…この大きさのを!?』笑てはった
助っ人要員の 市販の揚げるだけささみフライ
子供用の枕くらいある大袋なのに 
一食のおべんとうに用いるだけで 
ずんずん目減りしてゆく
オムライスも極限まで ぎゅうぎゅうに詰める
容器もステンレスだから 冷めるまでは
熱いのと重たいのと 持つのに要注意~
****************************************************
ご多分に漏れず 『きのう何食べた?』
大変楽しく観ております
> 思わず作るでしょ、かぶと豚ばらのおみそ汁
b0141230_00091231.jpg
いそいそと観始めたところ 
『○○ちゃんも一緒に観ル!』と娘
シロさんとケンジ この二人が
どのような成立ちであるのか、など
噛みくだいての説明は必要でしたが
一緒に観ていると 様々なツッコミが楽しい
例えば シロさんが買物に真剣なところ
>低脂肪牛乳でしくじるオチを最初から見抜く9歳
中村屋のプライスについては 
>まだまだアマイわ~ 大して安ないやん~
 ○○ちゃんの街来てみ!びっくりするから!(わたしもそう思う)
置かれている調味料や道具・調理風景にも
>トマト缶 お母さんと一緒やん!(=ゆすぎ入れる)
何より笑ったのは シロさんを
『パナソニアフラックさん』と呼ぶこと
>この人 ドラマでまで家のよーじする役やねんな!
 ですって(笑)
b0141230_00232958.jpg
西島秀俊 これもまた世代のご多分に漏れず
『あすなろ白書』をガン観していたクチですが
>だがしかしわたしは今に至るまで筒井道隆最強説
あすなろよりも前だったと思うのだけど
『悲しいほどお天気』という単発ドラマに 当時
めーっちゃめちゃ感動して 何度も何度も観た
その中でも あすなろでも『歩く”シュッとした”人か!』な
繊細美男役であった 西島秀俊
(ふーん… こうやって年齢って重ねるもんやねんな…)
観るたびに思ってしまう >お前もな!
それ以上に 内野聖陽 こんなに素敵だったの⁉
と思って観ています
>役者馬鹿に過ぎるというか 奇人のイメージあるのだけど(失礼)

…何しろ さておき うちのごはんの摂取量 
シロさんには到~底許していただけないことは明白である

by toaruhi | 2019-05-09 17:30 | Comments(2)

よろしゅうおあがり

朝はもっぱらラジオ派で(それも断固AM)
b0141230_01002161.jpg
朝ドラはよほど食指の動いたものしか観ない
b0141230_01011213.jpg
b0141230_01044555.jpg

 
 この世代なのに
 おしん すら
 観ていないわたしの
 朝ドラビギニング作品
 (田辺聖子さんを心から
  崇拝しているため
  観ずにはおられず)
 



他 思い出すに『てっぱん』『ごちそうさん』
『カーネーション』(食べもん・大阪…がカギ)
『花子とアン』(”村岡花子訳”の赤毛のアン大好き!)
『とと姉ちゃん』(暮しの手帖(ただし昔の)心酔のため)
ああ『あまちゃん』めっちゃ面白かったなー
しかし『ひよっこ』にはかなわない
(茨城ルーツ及び高度成長期激愛… 続編も嬉しかった)
今にして思えば なんで観てたのか?
ひたすらやかましかった『純と愛』 
大阪制作でなければ頓挫してたと思う
たぶん これまで観たのは以上のもの
  ー 誰が興味あんねん ー
b0141230_01201965.jpg
興味どころか 観てもいない
オットや息子まで引き連れ セット公開へ
(それでもオット『この人ええカオしてんな~』
 賞賛していた)
b0141230_01240657.jpg
ああ… たまらないわああ~ 
香田家のこの玄関

b0141230_01314600.jpgb0141230_01315300.jpg













『既成概念を打ち破るんだよ!』言われてもやね

b0141230_01330556.jpg
b0141230_01331349.jpg













あの踊り 変やって…!
(ほないこか要らんかったんちゃう)
たしかにラーメン言われたらそうやけど 
これ 家に飾りたくない~

b0141230_20401687.jpg

 人々の心のよりどころ
 …なのはわかるが
 なぜみんな
 大阪市内中心部から
 サササ―ッと池田に
 来れるのだ?
 >特にハナちゃん


それはともかく 萌え萌えに萌えたのはココ
b0141230_01265064.jpg
b0141230_21112650.jpgb0141230_21115217.jpg








家電がいちいちたまらん…(惚)
にしても ITACHIって(鼬)

b0141230_21123565.jpgb0141230_21114107.jpg










娘に これ何するためにあるかわかる?
と聞くも さすがに首をひねっていた^^
ビールも然りやけど 瓶が美味しいよね~!
タイル貼りの流し… いいわァ~
かの愛するときめき店もなのよね♪

b0141230_21125164.jpgb0141230_21111339.jpg










どうにか映りこんだ時はいつもガン見してました
いちばん『お!』と思ったのは『和風パエリア』
やるやんアキラ~ って
(それらしきもの食べてる人なかったけど 笑)
70年に近づいた頃には 各卓に
占いのキカイ置いてあったねえ(微笑)
うちの近所のお好み焼屋いまだ置いてはる(笑)

b0141230_21315558.jpgb0141230_21321196.jpg













歴が長く深い 朝ドラに知悉するクボ嬢と
ぶしむす ならぬ カメむす のわたし
折々に感想や意見を
LINEしあうのが とても楽しかった
真一さんの 『いけない、いけないよ』と
繰返すフレーズが ツボだとか
神部も神部なのは認めないでもないが
タカの拗ねよう… もっとナイわ!とか
(そやから大介あんなんやねん)
ラスト期はともかく 基本的に皆が
鈴さんをないがしろにするのが
心苦しくてつらい、とか
泉大津のラーメン屋さんや織田島製作所に
その後挨拶行かへんとか
立花栄養食品解散で 社員たちを
各社に拾ってもろたのに 
まんぷく食品のために続々と退社とか
フギドラ(不義理ドラマ)か~!!とか
b0141230_23574932.jpg
苦言ばかり言っているようですが
けなしているわけではないんです
b0141230_00001479.jpg
いや~ 見とおしてよかった 面白かった
(クボ嬢によると 最後らへんグダグダ
 なるのは朝ドラの通例らしい)
b0141230_01375847.jpg

ともあれ明日から新年度 
新しい元号も発表されますね

by toaruhi | 2019-03-31 01:39 | Comments(4)

問いと答え

⇔ 『炊けた?』『炊けた!』 ⇔
b0141230_15365412.jpg
秋って 炊きこみごはん 食べたくなりませんか?
b0141230_15394775.jpg
とはいえ時季外れもいいとこで かしわはともかく 菜ばなや筍入りって(笑)
b0141230_15511333.jpg
お稲荷さんも 突如もーれつに食べたくなったんですよねえ
b0141230_15510135.jpg
甘辛じゅわーのお揚げさんに 柚子酢薫る酢めし
ほんのり塩味の お得意さらだ漬 パーリパーリもーしゃもーしゃお相手に
b0141230_15534888.jpg
そこにメインは何にしましょかいな…?と思案
豚ばらと厚揚げ・パプリカで 豆板醤しのばせた炒めもの

b0141230_15552627.jpg


 この日の献立

 自分では何だか

 すごーく気に入ったのですが

 いかがなもの?





どう感じていただいてるかはともかく 献立を考えることは好きなのです
b0141230_16081252.jpg
それがどうして ことおべんとうとなると 出たトコ勝負なのか?
眠く せわしい朝 それくらいじゃないとシンドイけどね
b0141230_16094014.jpg
前夜や 何なら買物の段階から心づもりしておけばさぞや…とは思いつつも^^
この日は 買ってあった鶏の唐揚があり (…。)と見つめ ふとひらめいた! 
大学時代の学部の食堂にあった 好きだったメニュウを☆
その名も『鶏から丼』海苔ごはんに唐揚げ かかるは鰻のたれというもの
b0141230_16133455.jpg
心づもりどころか めぼしい何もないときもままあるのでした(苦笑)
ちくわにチーズを詰めて磯辺揚げ 蓮根はお粉はたいて素揚げして甘辛醤油
油をあけたフライパンで いりたまごを作り 白ごはんにON
b0141230_16160601.jpg
そんなときでも作れちゃ~う♪ オムライスにも助けてもらい
b0141230_16170210.jpg
喝采すら浴びる パスタべんとうにも救われ
b0141230_16200756.jpg
もはやここまでか…?とギリのギリまで土俵際べんとう(何)
買い置きのしうまいを素揚げにして 油をあけ(この方式好っきゃな~)
ベーコンやたまごで焼きめしを作る そこでまだしものひらめき☆
仕上げに小松菜をたっぷり刻んだものを彩りかねて加えました
※ オットが大好きな『焼賣太樓』ってお店の
  グリーンチャーハンなるものがありまして…
  お店のは もはや黒っぽく見えるほどに濃いミドリ満載
ところで毎朝 登校する前におべんとうを受け取りに来る息子が
ふたをしめてあろうが 開けてまで『今日はナニナニナニ…∞』と
検分するのがかなわない (昼まで楽しみにしたらどないやねん)と思う
はたしてこの日 確認するなり放った言葉『チネセ。』
チネセ?ちねせって何やねん!と思ったと同時にわかった
そのココロは ちゃ、チャイニーズ・・・!中華ってか~
『CHINESE』を ローマ字読みにしたのでした(書くのも恥ずかしい)
そんな 甚だしく学力が心配な息子 二学期の中間考査が始まっております…
b0141230_18375317.jpg
考査前夜 いっちょ頑張ってもらおやないのとハンバーーーグ

b0141230_18390073.jpg
b0141230_18391079.jpg










b0141230_18424372.jpg


 ハンバーグのお供に

 じゃがバタもね

 きたあかり最高



更なるお供に ちょっとしたお山ほどのお野菜
じゃんじゃん刻んで 蒸し煮したのちのコンソメスープ
朝ごはんにもよし おべんとうにジャーに入れて
持ってってもらってもよし…と 大きなお鍋に
どーーーっさり仕立てたはいいが 考査中は
おべんとう不要やっちゅうに(まあ問題なくなくなりますが)
b0141230_18442268.jpg
いやね 息子へのエール以上に 娘の遠足のおべんとうのため…の
ハンバーーーグ!でもあったのですよ

b0141230_18495403.jpg

 おべんとうの 
 ハンバーーーグ!リク
 またも記録更新です

 ごはんには大好物の
 ちりめん山椒
 及び 紅生姜


娘 つねづね 息子のおべんとうを見ては
『いいなー ○○ちゃんにもこんど さらだ 入れてな!』
『○○ちゃんも おにーちゃんみたいに あったかいままのごはんで!』
『○○ちゃんのベストワンのはんばーぐ 第二位のたまごやきはぜったいね!』
その他もろもろ すべてもれなくおこたえしました
息子も ちねせ、とかあほなこと言ってんと テストの問いに
もれなく・正しく・お答えくださいよ~~~(絶叫) 

by toaruhi | 2018-10-05 19:19 | Comments(2)

ネコムライス

まさか三度めはないだろう!と思ったのに また臥してしまった…!
b0141230_23223689.jpg
連休後半の4日間は特に辛く これまでの自分なら 一日寝ればもう大丈夫だろう…
と思いきや アレ?まだ? 更にもう一日 でもアレ?アレレ?まだダメ…嘘やろ?
最終日にはもはやこのままではいられぬと 休日急病診療所にまで行く始末 
b0141230_23260486.jpg
それでもあれかこれかと予測した病はいずれも違うと言われ
週明け かかりつけ医にて詳しく診てもらうようにとのことで むろんそうする
気合なのか何なのか 臥すのは決まって休日で
仕事のある平日には 決して無理無理にではなく 大丈夫なのです 
けれど帰宅後はドッと疲れるし 家ではゆっくりしておこう…とも思うのでのんびり
買物も億劫なので 何とかあるもので ごはんは作る
b0141230_23354885.jpg
連休中や週末は もちろんサッカーサッカーサッカーの息子
そして学校のある日はむろん おべんとうが要りますのでね

b0141230_23415038.jpg

 特に寝こんでいた 連休後半の4日間は
 このわたしが!食欲一切ないのです
 さりとてムカムカなどもなく
 時折感じる空腹感はホンモノなのだが
 じきに消えて 何も食べたくなんかない
 けれどそれでは弱るばかりだと
 水分だけはしっかり補給するようにして
 ひたすら寝ました
 その間 またまたまたまた!
 オット両親にはお世話おかけするばかり…
 連休明けには 絶対的信頼をおく
 かかりつけ医にしっかり診ていただき
 考え得るあらゆる検査をしてもらい
 地域の総合病院にてCTまで撮ってもらった




やるだけのことやったら 気持ちもスッキリ 体調もだんだん戻ってきて
b0141230_23475377.jpg
連休明けてからは やすみやすみ無理することなく…を心がけ
ふだんどおり 仕事も家事もしております
b0141230_23505465.jpg
ただ困っているのは 下半身の異様なまでの浮腫み
これまで浮腫みの経験は一度だけ(ロンドンまで行くのに長ーいフライト トランジットのシンガポールで
脱いでいたブーツをいざ履こうとするも入らず レインブーツのようにすっぽり履くタイプだったのに…
おおこれが浮腫みというものか! 結局ルーズソックスのようなあんばいでどうにか履いたという)
ほとんど食べられていないのに なんでこんなに体重あるの?と思う間に みるみる浮腫んでゆき
最大+5キロ… しんどくてもせめて 痩せるくらいええとこあるかと期待したのに(笑)
かかりつけ医には 『無理して食べることないけど いけるなら食べて・飲んですれば
徐々に浮腫みは解消される』と言われ まあ 体調戻りつつあったのもあるでしょうが
俄然食欲がわき(現金) 浮かんだのがお好み焼き、という(笑)
翌日の息子べんとうは これでもか糖質どうだ糖質!>拍手喝采 ブラジル国旗には特に意味はありません
b0141230_00024189.jpg
そして糖質は続く^^の パスタべんとう ごはんを切らしたというのが最大の理由ですが
大学時代 めっちゃ好きやった学食メニュウ『おしんこスパゲティ』(って名前やったっけな)
学食のは 何のお漬けもんやったか?ちゃんと思い出せないけど 
たぶんこれちゃう?と思った高菜漬 細かく刻んで 作りました
冷凍していたかぼちゃスープの素ほどいて スープジャーになみなみと…

b0141230_00083774.jpgb0141230_00085211.jpg













オット両親もさることながら オットの協力態勢にも 感謝感謝感謝の毎日
息子も娘も 『おかーさん こんなおとうさんで良かったな!』
しきりに言う言葉に 何の異論もありません
通勤途中にある美味しいデリのころっけなどなど おべんとうに大助かり
わたしの両親にも心配かけて 同様に何かと世話になり… 嗚呼感謝
b0141230_00131081.jpg
そんな協力と思いやりと 医師の迅速な対応のおかげで
何しろ浮腫み以外は元気元気(現在+3キロ それにしても嘘やろ!早よ戻って~)
さすがのわたしも アルコールこそ自重してますが(笑)しっかりごはん食べてまーす
近日中あともう一か所 大きな病院で精密検査の予約が入っていますが
恐れていたほどには 大したことない結果となるでしょうとも言われ(期待☆)
何しろ年齢も年齢やし いっちょシッカリスッキリしとくのも良いと思ってます!


by toaruhi | 2018-05-15 22:22 | Comments(4)

⇔ 価値出す巣立ちか ⇔

何から伝えればいいのか わからないまま時は流れて
b0141230_23113976.jpg
 
もう三月終わりますがな~

b0141230_23133867.jpg
b0141230_23134628.jpg


 







卒業式の前日はオットの誕生日でした ちょうどおやすみデーでもあったので
オット両親も一緒に お誕生祝の会 ↑ あるものでサラダ作って
オットが好きなお鮨(うつわにすら盛り替えず^^) せめて茶わん蒸し…と思うも
べらべら喋りながら蒸してたら スが入ってしまい(沈)
急遽てきとうに銀あんをかけてごまかしましたが お味は好評で安堵

b0141230_23382770.jpg

 翌日の卒業式は
 汗ばむばかりの陽気の好天
 案外あっけらかんとした式が終わり
 その後の記念撮影大会が 長くて長くて(笑)
 でもね 今日は今日しかないもんね
 …って いつだってそうなんだけど^^
 



ぺっこぺこで帰宅後 あっついからヒヤシちゅーカ食べたいワ!との娘の言葉により
まさかの ♪ 冷やし中華ァ はーじめました~ ♪
見るや娘 喜びながらも 『・・・あったんかい!』第一声 >何やねん
夜は夜とて 前夜とおなじメンバーで卒業祝と称し 
毎度おなじみ一家をあげてのお気に入りの焼肉屋さんへ~
(一同 何なら最も楽しみにしていたのはこちらやもしれません 笑)
b0141230_23480096.jpg
芽吹きの季節… ようやく お野菜がえらいお求めやすくなってきたやおませんか!(随喜)
b0141230_23510042.jpg
やー もう嬉しいて嬉しいて こうした花野菜 生から半歩先すすんだていどの固~茹でが好み
b0141230_23581939.jpg
嬉しさあまって 10束ほども買ってしまった(笑) 
>アスパラに関しては 二歩先 ってとこかな(この情報要る?)
b0141230_23513893.jpg
このところの恨み(苦笑)晴らすべく せっせと青菜買いこんでます  >菜ばなのぺペロン炒め
b0141230_00005204.jpg
本来『青菜に塩』のことわざって シオシオ…と元気を失ってゆくさまを称したものであろうが
青菜を塩で炒めただけで 美味しすぎてイキイキ~(漲)
b0141230_00065605.jpg
先日までなら 真の意味で”八宝菜”を作るための気苦労たるやもう(おーげさ)

b0141230_00100181.jpg
b0141230_00115655.jpg

 愛してやまぬ若ごぼう様が
 ぼちぼちお隠れになるのと
 時を同じゅうして
 目立ち始める蕗


 

b0141230_00140731.jpg
b0141230_00142277.jpg

 一見 若様と似ているが非なる
 心躍らせるさみどりいろ
 さあっと茹でて
 しゅる~っと皮をひき



出逢いものの牛肉と煮いてゆこうではありませんか
b0141230_00165143.jpg
これもまた 絶対はずしたくない 春の味であります
*******************************************************************************************
卒業式に引き続き 息子の所属するサッカーのクラブの卒団式もありました
尤も 息子は同じチームの中学部でサッカーを続けるのですが
小学部で終える選手もおり ひと区切りという訳での 卒団式でした
その式は 中学部所属の団員との合同開催であり 高校部はないので
それこそその彼らにとってはほんとうに卒団
小学6年の息子たちも日頃 大きいなー!と思っているのに
中3生の心身共にの大きさたるや その比ではなかった
全員のスピーチでの語る言葉も 真摯でありながらも面白味もあったりして
全然知らん子らなのに(笑) 彼らの重ねた+3年が垣間見えるようで 感慨しきり
これからの3年でこうなるんだなあ… そして新しいステップがはじまるんだなあ…
なんて思うと もはや涙でるんちゃうかくらいの感動で 卒業式よりも感動しました(笑)
そんなこんなのセレモニーもありつつ 制服の受取や備品の購入の準備も続々
中学入学を機に…とかねてより思っていた 息子の個室をしつらえるのにつれての
必要なものの買物や買替え そして家じゅうの不用品の見極めに大わらわの日々でした(趣味なので楽しい)
そんな中で 中学に入るにあたっていろんな角度からまじめに語り合う機会が このところ多く
思っているよりずっと 今の年齢の息子なりにしっかりとしてきていて
向き合う決意にも満ちていて 精いっぱい頑張ろう!と考えているのもよーくわかり
嬉しくて高揚気分の春うらら(何)いかに親馬鹿フレーバーがまぶされているにしてもね^^
この嬉しさ できるだけ胸に刻んでおこうと思います
ゆうてもヤヤコシイお年頃まっただ中に飛び込むわけなので^^
キィ~ッ!ってなったときの頓服薬として(笑)

by toaruhi | 2018-03-26 22:22 | Comments(2)

いよいよやよ い

一月は行き 二月は逃げて さあ三月
b0141230_23550327.jpg
ついこないだまで こんなのや  >ミートソースの冷凍ストック利用してサイゼリヤのミラノドリア的な
b0141230_23291798.jpg
冷えた身体をあたためるべく こんなん作って食べてましたのにね  >通算何度め?
b0141230_23294308.jpg
もう今年は失礼仕ろう…と思っていたが 『まだ?』と娘に聞かれたからにゃ
b0141230_23594677.jpg
一週間あまりではありましたが 外の空気を吸っていただきました
b0141230_00034862.jpg
オット母はちゃーんと こんな美しくて美味し~~いおすしをこしらえてくれはって

b0141230_00050197.jpg

 お供の汁もの どうしましょう…

 はまぐりのおつゆといきたいところだけど

 正調 茶わん蒸しとまいりました




こうしたおすしや炊きこみごはんのときのおかず 毎度毎度迷う 迷ったあげくに
b0141230_00064149.jpg
あったから作ったまで、の セロリと牛肉のオイスター炒め なかなか◎だったんでないかしら
b0141230_00091107.jpg
甘めで優しいお味のものも浮かび かぼちゃの煮つけ
b0141230_00101801.jpg
お雛祭り当日 息子は小学校最後の遠征合宿で広島まで~
女の子のお祝いの日とはいえ なんだかんだ大好きな兄がおらず 娘しんねり…
初日は明け方に出てった息子 復路渋滞にあったのもあって翌日の帰宅は22時前
大好物の唐揚げでお迎えしたが 疲れてまともに口もきけない様子
b0141230_00103390.jpg
同じく大好きなこういったもので 勢い取り戻してきたようで ぽつりぽつり語り始めた
西日本各地から24チーム集まった大会で 息子のクラブチームは優勝
その上 各チームの監督たちの満場一致を得て 息子が最優秀選手賞に選ばれたとな
それはよかった ほんとうにほんとうにおめでとう! 
わたし疎くてよくわからんが 息子のポジションでMVP ということ自体 そうないことらしい
b0141230_00254998.jpg
寒の戻りもありつつも 陽の光や空気の匂いに すこしずつ春の気配
先日 最後の授業参観も終わり(一年生の最初の授業参観より保護者来ていた!)
さーておあとは いよいよ! 卒業式を残すのみ・・・

by toaruhi | 2018-03-06 17:55 | Comments(2)

平成30年

b0141230_00145975.jpg
新年あけましておめでとうございます




第2回プラチナブロガーコンテスト



by toaruhi | 2018-01-01 00:00 | Comments(9)

⇔ 今年にしとこ! ⇔

お蕎麦をゆでて 調味したおだしをはり こんがり炒めたお葱をこんもり
b0141230_14265575.jpg
いわゆる鍋焼きうどん たまごはマストな気はしますが きつねはあったから入れたまで
b0141230_14300043.jpg
おそうめんは夏場だけではありまへん 熱~いのをつるつる~ッとふうふうと・・・よろしいよ
b0141230_14483377.jpg
以上 和の麺トリオをはさみつつ ドッタバタな年の瀬
b0141230_15361977.jpg
きゃべつ刻んで タルタルくらい作ったら あとは揚げるだけやで!な市販のフライ

b0141230_15381910.jpg
 

 あとは揚げるだけ どころか
 もう完全に出来上がってるのを
 買ってきたりも
(でもこれほんまに美味しい)



そして とにかくある野菜 炒めときましょう! >むしろこのシンプルさが大いにウケる  とか
b0141230_15405975.jpg
相変らずお野菜の高値は続いていますので ある種ご贅沢な一品ですのよ
かと思えば バタバタしてるのにあえてのやる気みなぎって 手数のかかるもの作ってみたりね
b0141230_15443327.jpg

b0141230_15463484.jpgb0141230_15464982.jpg
b0141230_15470740.jpg








里芋の下ごしらえって わたしは気合入れないとなかなか… やればなーんや!なんですが^^
ザッと洗って 水から入れて沸騰させて数分 もっと茹でたらもっと簡単にツルンと剥けるのは
わかりつつも その後煮くので ところどころ手ごわい皮は残る若干固いめの状態で
すっかり綺麗にしたら その間にとっておいたおだしで煮いていきます

b0141230_15472004.jpg


 牛の切り落とし入れて調味して 
 仕上げのお葱を入れたらば
 あーやってよかった 食べて美味しい~ の
 『芋煮』の完成でございます




こんなのも 重い腰をあげて作るもの
b0141230_15444831.jpg

b0141230_15473152.jpg


 だけどこれも この段階までくると
 いくらでも 揚げるわヨ~ 
 くらいの 心持ち(笑)




それから とにかく汁ものは 具沢山系のドンと作製
b0141230_16113183.jpg

b0141230_16024924.jpg
b0141230_16032541.jpgb0141230_16034474.jpg








ささがきごぼうを汁ものに入れるのが大好評で 何かと入れてますし
冬至の日のかぼちゃは 汁ものに入れました(笑)
ところで具沢山というのもあるにせよ このお鍋直径22㎝深さは10㎝
使うおだしは2ℓをゆうに超します ♪ そーれ カレーの量~ ←ご存知の方は東京ホテイソンの節で
b0141230_16181357.jpg
で 気づけばクリスマス~☆ 特になんてことはないのですけども 
何しろ子らが いつも以上に今日のごはんはさぞかし…的な熱視線で(疲)
イブイブは また麺じゃ! だけどとびっきり上等のかえりちりめんよ~(しかも和風かい)
b0141230_16182719.jpg
イブは 例年のごとくの鶏なら文句ないでしょう・・・な(そんで唐揚げかい)
b0141230_16183990.jpg
当日に至っては カレーですよ(笑)  何だかバタバタしててものすごい短時間で^^
その気迫がこもったのか?出色の味で 少々複雑な気分であったが たしかに美味しかった◎
************************************************************************************
『ちりも積もれば山となる』をスローガンに 今日はココ 明日はソコ…
せっせと磨き~ の集大成で 大掃除も済ませ(しかしこのスローガンやと綺麗な感じあれへん)
早~くから出来上がってたのに 結局書きはじめたのは先日(毎年あるある)の
年賀状 書きだしたら一瞬で 投函も済ましました
お年賀の御遣いものの手配やら クリスマス飾りをかたづけ お正月飾りにあらためたりも
年末年始の観たい番組の予約 外付け含めHDD2台・3番組同録可のTVなのに
家族の意見を総括すると膨大な量 もれなく完了しようと思うと まあ一仕事 
あかんこれ録ったらコレとかぶるから この毎週録画を解除したらよっしゃOK!とか
1週間先までしか予約でけへんから この残りは明日や 忘れたら最悪!とか
6時間一挙放送って!?ちょっとした睡眠時間やん~ そやからこの時間帯3番組超えてまうねん!とか
瑣末(実に)な用事も多々含め 何かとせわしい師走でありますが 
今年の内に・・・と思われることは まあ済んだかなあ~




第2回プラチナブロガーコンテスト



by toaruhi | 2017-12-26 07:28 | Comments(6)

⇔ 感謝・・・! 真価 ⇔

新鮮なことこの上なし! とれたてのお野菜をたくさんいただきました
b0141230_14252895.jpg
水菜にサニーレタス ほうれん草・・・ 
ざぶざぶ洗って 大きなボウルに水を張って 活けた(もはやそう言いたい)ところ
たたでさえ新鮮なのに なんかもう 野菜たちのおしゃべり聞こえてきそうなほど ぴーん!!
b0141230_14464271.jpg
職場の敷地内に 柚子の古木があり 毎年たくさんの実をつけます
年が明けたら84歳 昭和ヒトケタ最後の年におうまれの雇用主 ものすごく忙しいのに
合間を縫ってひとつひとつもいで 同い年の奥様がかごで受けて…と収穫してくださいます
職場に来られる方に『ご自由にどうぞ』出しておいたら 皆さん大喜びで口々に
『お吸いもんに散らすわ~』『おふろやな』『茶わん蒸しに入れたらええ薫りやねん』
『細かぁに刻んでお漬けもんや 白菜がいちばん合うで』『焼酎のお湯割りに絞ったら最高』
などなど・・・ 素晴らしいアイディア満載♪
b0141230_15115682.jpg
わたしもたーくさんいただきました 嬉しいな!
まずは ふろふき大根の天盛りに・・・
b0141230_23342164.jpg
母が来た週末 おひるごはんに出した 焼きたてピザにもぱらーりぱらり
例のごとくの味噌バター+蓮根だから 和の薫りが合うかな~と思って^^
b0141230_23451277.jpg
定番調のピザもありますよ~ といってもトマトソースではなくて これミートソースなんです
b0141230_23482733.jpg
前夜 たーっぷりとミートソースを作ったもので・・・
奥にちらりとあるブロッコリの こんもり『じゃないほう』(わかりにくいですが)
冒頭の水菜などと共にいただいた スティックセニョール
濃ゆい青いうまみで美味しかったなあ~ スーパーで買ったこんもりも充分美味しいのだけどもね

b0141230_23552457.jpg

 

 辛いものが 何でも好きで
 ゆえに?得意なのですが
 中でも タバスコ って好きなんです
 だから目先の変わったの見つけると
 ついつい買ってしまう
 好きなほどには 使う機会
 さほど多くはないのに^^




青い野菜や葉っぱ系のものは まだまだ高くて手も出しにくいのですが
b0141230_23594784.jpg
にん・じゃが・たま まだしもマシ~お求めやすくてありがたし
この三巨頭があると ほいほい作れるのはポテトサラダ~   ↑のミートソースもね(笑)
b0141230_00044841.jpg
ポテサラには 甘辛系の味のお肉ものが相性◎だと思います  生姜焼きとかね
牛肉のすき焼き用を 関西風すき焼きの要領でこてっと煮からめたところに絹揚げ のおかず
最後仕上げにサッと火を通した水菜の美味しさったら・・・悶絶
b0141230_00132898.jpg
これは豚ロースの味噌漬を焼いたもの  鶏ももでも やってみようかなあ~
b0141230_20485133.jpg
こないだからオットが 『牛丼食べたい~』 と言っている
はいは~い 玉ねぎがたくさんあるから これでどうだ☆
ちょうど 平飼いの地たまごもあったので温泉たまごON~
b0141230_20510917.jpg
いつもは小松菜で作る お揚げとの煮びたし 
子らはこれが大好きで いつも奪い合いなのだが 『水菜ver.もアリやな~!』
わたしは おだしとお塩・お酒・淡口醤油のお味つけで作るから 
しっかりがっつり甘辛あじの牛丼のお相手に あっさりさっぱりどんぴしゃりでした
************************************************************************************
色んな食感・味わいあるし 野菜って美味しいなあ・・・
野菜あるからこそ お肉もお魚も美味しいんよなあ・・・ 
常々そう思っていますが いただいた新鮮野菜の感謝と共に よりいっそう実感します! 

by toaruhi | 2017-12-12 20:48 | Comments(2)