<   2018年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

⇔ 痛み耐え、困難超えたみたい ⇔

シャトーブリアン
b0141230_16145815.jpg
美味しすぎてとろけた・・・ ほんと驚くばかりの美味しさでした・・・!

b0141230_16180549.jpg
 
 オットがおやすみデーに 
 友人たちと飲みに行くという
 メンツの一人オススメの焼肉屋さんだって 
 結構結構 いいじゃないの~
 …と思ってたら『俺だけワルイわ~』と
 買ってきたのが ステーキ肉!!
 一焼入魂!で 焼きました
 

b0141230_21172695.jpg

 オットのココロは
 いったい第何弾⁉の 対わたし
 『栄養付けて元気なってな!』
 そして 対息子への
 『これ食ってテスト頑張れ!』
 の想いらしい 感謝感謝感謝(涙)
 ステーキに添える…といって
 思いついたのが にんじんのグラッセ
 昭和感満載のどこか懐かしいお味 
 


おべんとうにも良さそうね~ ついでに同じくおべんとうに…とにんじんサラダ
b0141230_21273378.jpg
さっそく(笑)すきまにムギュムギュっとおさまりよろしく・彩りもね◎
さてだし巻の芯にご注目下さい 手間なしすきまおかず界(何)の雄『チーズちくわ』です
かつて ちくわが唯一のNGフード(NGワードみたいな言い方すな)だった息子であるが
いつの頃からか克服し いまや磯辺揚げなんて大歓迎
さて 息子のクラスで おひるどきに毎日のように『ちくジャン』なる合戦が行われているとのこと
プロセスチーズなどをちくわにわざわざ(ってほどでもないが)詰めて作るのではなく
製品として市販されてる『チーちく』ってあるでしょう?
あれがちょいちょいおべんとうに入っている子がいるそうで しかもその子はそれがニガテときた
ところがそれを母親に伝えられず(伝えられる方もせつないが) 相変わらず入っている
さりとてそれをムダにはしたくない …というわけで
クラスのみんなでじゃんけんして 勝った子が食べる権利を手にするというもの
そのじゃんけんには 当のチーちく嫌いの彼も入っているらしく
これまた ちょくちょくその権利を掌中におさめるらしい(笑)
たしかにどんな流れでも ま、盛り上がるわな~ 可愛いなあ中1!

b0141230_21492438.jpg

 かつて おべんとう作りに
 かなり腰がひけていたわたしだが
 窮すれば通ずというか
 せめて楽しもうと思うあまりに
 かえってご執心気分に(笑)
 そんな心持ちで読むと
 こういった本がまた面白いのだ


中でも『ラク弁当レシピ』は殊に良かった☆ わたしの感覚に近い感じがたくさんあった
メインがどーんとあれば あとは余力あれば入れたらええやん~的な
何ならサブだらけの日があってもええやーん ごはんの友満載も
ソーセージ・ちくわありがとう!の日もアリよ…とかね
そこで ”ちくわを芯にしてたまご焼き”というのを見て チーちくで◎とやってみたの^^
はたして かな~り美味しかったらしく 息子『これはちくジャンには参戦させん!』と(笑)
b0141230_22080292.jpg
とあるひの夕食に 牛の切り落としとお大根を煮きました
あっさりと食べたくて 調味はけっこう淡めにしたのです
たくさん煮いたので おべんとうに入れてもいいかとは思ったが 淡味のため
中学生男子には物足りなかろうかと ↑ お大根だけを選って詰めて(わかります?)
お隣に 缶詰の鯖の味噌煮をあわせてみたのだ 濃いので合うかなあ~と◎
わたしの手づくりにしても頻度は高くないし ましてや缶詰のものなど
ほとんど食したことないはずなのに 息子は 鯖の味噌煮が大好きなのだ
買物ちゅう ふと眼について(なんか今流行ってんの?サラダチキンの次が鯖なの?)
〇〇 鯖の味噌煮好きや好きやようゆってるな~ あッ おべんとうにアリちゃう?
バタバタしたとき用に買うとこ…と 買ったのを これまたさっそく使ったのでした^^
***************************************************************************
かねてより申しておりました精密検査 行ってまいりました(にんグラ&ちくたま&鯖缶弁はその日 笑)
わたしの住まうあたりでは最大かと思われる大~きな病院
来られている方・働いている職員さんたち  それはそれは圧倒されるような数の大病院ですが
そのぶんすべてがシステマティック! 紹介状持参の初診専用窓口があって
あとは言われるがままに こっち行って~あっちでこの検査~そっちではこの検査…と
さして退屈する間もなく過ぎ ほうう…と感心(してる場合か)
さて 肝心のお診たては ”膠原病”(という総称)の現れ方のひとつである
『全身性エリテマトーデス』という疾患でした
この精密検査の前からしていた 血液検査とCTの結果からおそらくそうではないか
とわかってはいたのですが いざ専門医に言われるとすこしショックでした
ただ そうではあっても 各人の治療法は多岐にわたるらしく
わたしがいったいどの段階にあたるのかを探るため 詳しい検査をしたわけです
血液検査に採尿・レントゲン・CT と 行くまでもしていたようなことでしたが
今は浮腫みもひいているし 自分自身の感覚としてはしんどくなる前の体調と変わらず
決して思いこみではなく いたって元気なつもり
そして何より 心のひとすじの光だったのは ここにもたびたび登場する親愛なるクヴォ嬢の知人に
長い間この疾患とつきあっている方がおり 何でも聞いて!とこころよく請け合ってくださったこと
そこからの情報や得た知識によると 『そうであっても きっとたろちゃんは軽い』とのこと(期待~)
そのひとすじの光のとおり? わたしは今のところ『何の加療の必要はない』そうです
この疾患(略称SLE)では 腎機能が低下することが多いそうなのですが
わたしは現状 この疾患を示す項目以外は 腎臓をはじめ『何の問題もない』からですって
実際 検査前の問診のときとは打って変わって 結果の紙で説明しながら
先生笑ってはりました チョット~優良過ぎる…と^^
好きなものを食べて飲んで 仕事も生活もふだん通りでよく 投薬の必要もなし
ただし因子は持っているということで 今後定期的に検査をしていくことになりました
ひとつ気をつけることとしては紫外線 そんなつもりはなかったにしても
過度に紫外線に当たることによって 発症したり悪化することがよくある疾患だそうです
決して色白さんではありませんが^^ ふだんから 帽子や日傘・アームカバーに日焼け止めは
まあやっていますので(その程度でいいですよと言っていただきました)
ひきつづき継続するとして あとはサングラスかしらん…とさっそくお楽しみにすり替え(笑)

b0141230_23111359.jpg

 年齢的にも そうやって
 『定期的に身体の声を聞く機会を得た』
 というのは 良かったと思っています
 加えて あらためて感謝するのは
 家族の支え 友人たちの支え
 この有難さと安心パワーを束にして
 この自己免疫疾患に
 立ち向かったろやないの~~(鼻息)




そして 旬の美味しいものを 楽しく美味しく味わって、ね(そのへんも重要)
b0141230_23181782.jpg
何かとご相談にのってくれたクヴォ嬢が わざわざ出先から遠回りして
玄関先にそっと置いてくれてた立派なアスパラガス!
そのまんま食べたいところを たまごだお肉だとかさましせねば
この一家の食欲には間に合いませんの~ いや作り手のわたしからして(笑) 

[PR]
by toaruhi | 2018-05-29 20:47 | ひる・よる | Comments(4)

⇔ 出来るか、うまく?ま、受かる気で ⇔

あるまじき体調低空飛行で始まった五月も早や下旬
b0141230_16421756.jpg
お空模様も乱気流で 5月にしては暑すぎる日も多く
b0141230_16430152.jpg
そんな日は 冷たいお蕎麦がことのほか美味しい

b0141230_16462946.jpgb0141230_16464875.jpg













とはいえお蕎麦 茹でども茹でども(”茹で”をこの言い方あんませんやろ)売れに売れました
大銀杏と呼びたいような ほんとに巨大な銀杏のごとき自然薯 美味しかったなあ~
オットも息子も 思うさまお蕎麦を食べたあげく 
とろろ・納豆・温玉・薬味を 白ごはんでも食しておりました…
b0141230_21315293.jpg
かと思いきや ぶるぶるするほど寒い日もあったりして
年じゅう作ってる こういった汁もの あああたたまる
b0141230_21334357.jpg
ようやく浮腫みもほぼひいたし(やっと体重±0!)体調自体はすっかりよいのですが
月末にひかえている精密検査が終るまでは…と おさえめ行動を心がけてます
ゆえに?調理もシンプルイズベスト これオット母直伝のぴーまんの丸ごと焼き
洗ったなりで グリルでこんがり… それだけなのにめっちゃ美味しいんです!
中のタネは気にならないどころかむしろあれ!(>三四郎小宮)なんですよ~
花かつを・お醤油もよし ぽん酢はもちろん 娘とオット父はウスターたらり…

b0141230_14342020.jpgb0141230_14340434.jpg










オットそう好きでないのは百も承知ながら ソーセージもこんがり~
小さい蒸籠で 新じゃがくん蒸かして バターと塩 間違いないシンプル美味
b0141230_14375767.jpg
そんな妻なのに『栄養つけて 元気になってもらわなな!』と鰻を買ってくるオット(愕然)
一家そろって好物なので ヤンヤヤンヤの大歓声(雄叫びに近い)
お酒をふって蒸籠で蒸して 炊きたてごはんでわっしわし~
添えたかきたま汁の青みのみつば オット伯母様宅の庭の片隅のもの
ハッとするほど良い薫りで これもまた 元気出る感じ!
b0141230_14370373.jpg
風邪でなかったにせよ わたしが体調くずし(まくっ)たのに続き 娘…
お鼻ズル~の咳コンコン その間 ピアノの発表会があったので
気をもみましたが 究極に悪化することはなく済み スッキリした頃に
とても楽しみにしていた 天王寺動物園への遠足♪
2年生になって初めての遠足 楽しいこともすごく楽しかったようで何より
それに『〇〇ちゃんのおべんとう おとなっぽいね!』と口々に言われたのが
とても嬉しかったんだって^^ キャラ弁は絶対作ら(れ)ん母やもんねぇ(笑)
せめてものぞうさんピックすら ついにお空に召された長寿象ラニー博子へのオマージュの意

b0141230_14580265.jpg 
 同日の兄弁
 兄は 詰め方なぞ
 何であろうがどうであろうが
 ただコメとニクが
 ありさえすればよい

 …にしてもニク過ぎたかのう



このすこし前に こんなものを作ったものでね
b0141230_15013652.jpg
葱と生姜をどっさり入れた鶏つくね ON温泉卵 like a マグマ
どうせならおべんとうにも回そやないのと たっぷりタネを練ったつもりが
案に相違して 夕食でほぼハケてしまい エンリョノカタマリコロンとふたつ^^
↑ 娘リクのハンバーグも 以前同様にして素焼き状態でストックしてあったものですが
これも娘に詰めたら 残りはひとつ… ええい小肉も積もればニクはニクやろ?と
つくね(鶏)バーグ(牛)ソーセージ(豚)の三種盛りってことでどうぞ
b0141230_15115459.jpg
わたし・娘の次に 実は珍しくオットも少々風邪ぎみでしたが
超絶美味鰻大会が開催された オットおやすみデーには ほとんど通常どおりで
『鰻で俺も盛り返した!』の言葉に 一同確かに…。とそう映っていた
ところが金曜日 仕事から帰るなり グダグダグダ…と倒れ伏す
そうとも知らずとはいえ らーめんなぞ用意してた間の悪いわたし

b0141230_15170565.jpg
 しかし食欲はあるとのことで
 豆苗ときゃべつ炒めを山とのっけた
 鶏塩らーめんと レタスのサラダ
 こんなたまごと高菜の炒飯も
 ふつうに平らげ 即寝こんだオット
 その晩 寝汗をかいては着替えて
 計 Tシャツを10枚!
 翌朝 かかりつけ医にて受けた
 点滴もめざましく効いて
 今度こそ復活 よかった…
 後日聞いたところ 
 熱い風呂がぬるく感じたほど
 具合わるかったらしい
 それでも『気ィから負ける』
 という理由で絶対熱を測らないのだ



どれほど具合わるくても 入浴しない限り寝ないのは
わたしもそうなので 妙に頑固な似たもの夫婦ではある
b0141230_15375186.jpg
それにしても今回のことで わたしの両親にもそれはそれは心配かけました
(父に至っては 彼氏か!ばりに毎日毎日電話 精密検査終らん限りそう変化はないって…)

b0141230_15563564.jpg
 来週も所用で来てもらうことになっているのに
 毎年恒例の水茄子漬を泉州に買いに行くから
 そちらに届ける(途中に実家あるやんか…)
 などという理由で 日曜日 母が来る
 息子は めずらしく試合ではなく
 練習だったのに チームメイトと
 もうすぐ迫る中間考査の試験勉強するわ!
 (ほんまかいな!皆中学バラバラやんかー)
 と挨拶だけして出て行った
 ま それはそれよね~と
 母わたし娘でランチに出かけました



帰途『Hさんと○○くんにも何か』と母 最寄り駅の551蓬莱にて
豚まん・焼売・肉団子など ありがたく買ってもらう
(あったらあったで食べるわよ 豚まん10ヶ入りにする?などという母に 
 いくらなんでもそんなに要らん あまっても冷蔵庫に入らんし~ 
 と 点心類を追加してもらうわたしであった^^)

b0141230_15255564.jpg 
 翌 月曜日の息子弁にスライドさせ
 題して『551ありがとうべんとう』
 という目論見もあったもので^^
 前夜から ウッシシシと楽しみにしていた
 息子 起きてきた眼つきがドンヨリ
 何しろ毎朝 起きるなり新聞を広げて
 サッカー関連の何かしらを
 大音声でギャースカ言う声もないのだ
 『おかーさん ○○ちゃんの次には
  お父さん! 俺だけ無事~』
  などと豪語していたのに…!



ちなみに 中間考査のための試験勉強を 毎夜自宅で遅くまでしていた
…のではありません それどころか 幼き頃からの9時就寝を 
いまだに継続する中学男子^^(夜更かしは身体がまったくモたんらしい)
サッカーはますますの忙しさなのに ゲーム(PS4)だけは欠かさず!
野暮なことは言いたくないので 強制禁止はしないけれど 
時間は捻出しナイことにはナイ ということの実感はナイ様子
所属のクラブチーム 中学部でも継続するにあたって 話し合い
『本業(勉強)をやってこそ サッカーも続けてよし!』としました
その”やってる”を測る指標として 中間/期末の定期考査の数値しかありません
近所の仲良し友人の息子(中2)の通う私学では 
平均点に独自の公式を掛けて出る”基準点”なるものに満たぬ場合
次回挽回するまで 部活動まかりならんという厳しい校則あるとのよし
すまんが それに倣うことを サッカーの継続条件とした
それほどの覚悟をもって 勉強にもサッカーにも臨んでもらいたかったから!
ともあれ 見ている限り 相変わらずサッカーには相当なる熱意と本気
その想いをくんでもらったかのような ますますやる気わくことがありました 
全国のサッカーの向上をはかるため 各都道府県の選抜メンバーなる制度が
あるのですが(所属するクラブチームとはまた別) 
その大阪府選抜に入るには 所属チームからまず推薦を受けた上
選考会を受けねばなりませんが その推薦をいただいたのです
何度かの選考会を 最終まで通過すれば 
そのチームでも 練習・試合があるのだそうだ
とても光栄なことだし どうなるかはわからないけれど
ますます 時間のやりくり・体力の強化が必要なことは確か~
中学生活も 楽しくて楽しくてならぬようで 毎日舞い踊るようにして下校
帰宅した瞬間 『あー早く中学行きたい!』というのもたびたび
うーむ結構 たいへん結構 やれ!すべてを全力で~ しかしケガだけはせぬように!
********************************************
さて ドンヨリ起きてきた息子 それでも登校すると言う
(あー これたぶんあかんわ 早引きしてくるやろなあ…)
それならそれで仕方ないと送り出し 仕事中も頭の片隅にチラついていた
しかし結局 いつもの時間にいつものように舞い踊りながら帰宅
『行ったら治った!』んだそうだ ああそう
そして 大阪府選抜の選考会 たいへん残念ながら
最終選考まで残るも 落選してしまった
本人案外ケロリ 内心はどうなのかわからねど
わたしとオットは 思った以上に落胆、ちょっと驚いた(微苦笑)
ま 大なり小なり 挑戦することやらねばならないことはいっぱいある
さしあたって いよいよもうすぐの初めての中間考査 頑張りなはれー

[PR]
by toaruhi | 2018-05-21 16:51 | ひる・よる | Comments(6)

ネコムライス

まさか三度めはないだろう!と思ったのに また臥してしまった…!
b0141230_23223689.jpg
連休後半の4日間は特に辛く これまでの自分なら 一日寝ればもう大丈夫だろう…
と思いきや アレ?まだ? 更にもう一日 でもアレ?アレレ?まだダメ…嘘やろ?
最終日にはもはやこのままではいられぬと 休日急病診療所にまで行く始末 
b0141230_23260486.jpg
それでもあれかこれかと予測した病はいずれも違うと言われ
週明け かかりつけ医にて詳しく診てもらうようにとのことで むろんそうする
気合なのか何なのか 臥すのは決まって休日で
仕事のある平日には 決して無理無理にではなく 大丈夫なのです 
けれど帰宅後はドッと疲れるし 家ではゆっくりしておこう…とも思うのでのんびり
買物も億劫なので 何とかあるもので ごはんは作る
b0141230_23354885.jpg
連休中や週末は もちろんサッカーサッカーサッカーの息子
そして学校のある日はむろん おべんとうが要りますのでね

b0141230_23415038.jpg

 特に寝こんでいた 連休後半の4日間は
 このわたしが!食欲一切ないのです
 さりとてムカムカなどもなく
 時折感じる空腹感はホンモノなのだが
 じきに消えて 何も食べたくなんかない
 けれどそれでは弱るばかりだと
 水分だけはしっかり補給するようにして
 ひたすら寝ました
 その間 またまたまたまた!
 オット両親にはお世話おかけするばかり…
 連休明けには 絶対的信頼をおく
 かかりつけ医にしっかり診ていただき
 考え得るあらゆる検査をしてもらい
 地域の総合病院にてCTまで撮ってもらった




やるだけのことやったら 気持ちもスッキリ 体調もだんだん戻ってきて
b0141230_23475377.jpg
連休明けてからは やすみやすみ無理することなく…を心がけ
ふだんどおり 仕事も家事もしております
b0141230_23505465.jpg
ただ困っているのは 下半身の異様なまでの浮腫み
これまで浮腫みの経験は一度だけ(ロンドンまで行くのに長ーいフライト トランジットのシンガポールで
脱いでいたブーツをいざ履こうとするも入らず レインブーツのようにすっぽり履くタイプだったのに…
おおこれが浮腫みというものか! 結局ルーズソックスのようなあんばいでどうにか履いたという)
ほとんど食べられていないのに なんでこんなに体重あるの?と思う間に みるみる浮腫んでゆき
最大+5キロ… しんどくてもせめて 痩せるくらいええとこあるかと期待したのに(笑)
かかりつけ医には 『無理して食べることないけど いけるなら食べて・飲んですれば
徐々に浮腫みは解消される』と言われ まあ 体調戻りつつあったのもあるでしょうが
俄然食欲がわき(現金) 浮かんだのがお好み焼き、という(笑)
翌日の息子べんとうは これでもか糖質どうだ糖質!>拍手喝采 ブラジル国旗には特に意味はありません
b0141230_00024189.jpg
そして糖質は続く^^の パスタべんとう ごはんを切らしたというのが最大の理由ですが
大学時代 めっちゃ好きやった学食メニュウ『おしんこスパゲティ』(って名前やったっけな)
学食のは 何のお漬けもんやったか?ちゃんと思い出せないけど 
たぶんこれちゃう?と思った高菜漬 細かく刻んで 作りました
冷凍していたかぼちゃスープの素ほどいて スープジャーになみなみと…

b0141230_00083774.jpgb0141230_00085211.jpg













オット両親もさることながら オットの協力態勢にも 感謝感謝感謝の毎日
息子も娘も 『おかーさん こんなおとうさんで良かったな!』
しきりに言う言葉に 何の異論もありません
通勤途中にある美味しいデリのころっけなどなど おべんとうに大助かり
わたしの両親にも心配かけて 同様に何かと世話になり… 嗚呼感謝
b0141230_00131081.jpg
そんな協力と思いやりと 医師の迅速な対応のおかげで
何しろ浮腫み以外は元気元気(現在+3キロ それにしても嘘やろ!早よ戻って~)
さすがのわたしも アルコールこそ自重してますが(笑)しっかりごはん食べてまーす
近日中あともう一か所 大きな病院で精密検査の予約が入っていますが
恐れていたほどには 大したことない結果となるでしょうとも言われ(期待☆)
何しろ年齢も年齢やし いっちょシッカリスッキリしとくのも良いと思ってます!


[PR]
by toaruhi | 2018-05-15 22:22 | Comments(4)

葉桜と魔笛

満開の桜の花 今年もちゃんと見たはずなのに もう記憶はおぼろ 
b0141230_17081083.jpg
陽の光キラキラ! 葉桜もわるくないわあ…と 
美しい緑を眺めていたら 可愛らしい実桜にも出逢いました
b0141230_00443539.jpg
『さくらんぼと同じくらい ○○ちゃんはいちごが大好きやねん~
 どっちか決めろって言われたら どないしょう?』 (誰も追い詰めはしないよ)
常々言っている娘 自分のうまれた季節のものだから いっそう大好きなのかしら

b0141230_00483819.jpgb0141230_00515590.jpg













『たんじょービにいちばんちかいにちようびに 
 おかーさんと ぱーくすにおんなどーしでおでかけして 
 ぷれぜんト買ってもらって あいスクリーむ食べて
 ぶらぶらーもして ぱんケーきでおチャする!』 
 何日も前から楽しみにしてたね ほんとに楽しかったね!
b0141230_01010806.jpg
その前日の土曜日は クヴォ嬢とわたしと娘で 大好きなこちらへも
* 烏賊と浅蜊ときゃべつのPASTA
再三述べますが 『パスタをおかずとして食す』という発想 好き~!
糖質がどうのこうの…とかなんとか 一切構いません 美味しいのです
b0141230_01033571.jpg
たまご焼きが甘め…なんて 本来はNGのわたし ここのだけはアリ!
ゆえに自分では作らないから(こんな美しくは…という意味でも)こそ
来たときにあれば ついつい一品はこれにしてしまいます
この日は春雨とわけぎとたらこがぎっしり入っていました
b0141230_01040500.jpg
得も言われぬ いろーんなスパイスのお味がする 麻婆茄子
皮をすっかりむいてある どこまでもとろんとろん食感のおなすと
対照的な辛さの刺激にとりこ
b0141230_01145002.jpg
娘が真っ先に選んだのはこの たまごとポテトのSALAD
綺麗~な黄色! 菜の花畑 赤いチューリップに ちょうちょがひらひら
(ここのこのうつわ大好き)
b0141230_01153524.jpg
『おかーさん このほッそーいめん 家でも作って!めっちゃ美味しい!』
ビーフン そういえば麺もの偏愛一家なのに そう作らないね やるわ~
添えられたカリカリこうばしい鶏皮と水菜も 是非にやってみたい食べてみたい
b0141230_01192746.jpg
娘 3品めに迷って迷って迷ったあげく おお ぬたにしましたか
クヴォ嬢は 迷いなくいちばん最初にぬたに決めてはったけれども^^
ほんのひとひらの柚子が なんともキイてました
b0141230_01215341.jpg
クヴォ嬢は 娘と好きなものが似ている気がする 娘も蓮根が大好きだから
こういうのって いつもいつでも食べたくなるねえ しみじみと飽きないねえ
わたしもまた作ろう 息子のおべんとうにもイイはずだ
b0141230_01311887.jpg
…と 大満足の土日を過ごし 明日からの週もがーんばるぞ~とやる気もいっぱい
↑ ちなみに このほッそーい麺はさっそくのビーフンではありませんで
  このところオットが食べたがっていた 皿うどんです
  わたしは さすがに夜になってもおなかがすかず ただ作り 供したのみ
b0141230_13174107.jpg
今にして思えば もうその時点で何がしかの変調を来たしていたのか?
翌朝 起きてみると 妙~に身体のふしぶしが痛い
高熱のときにキンキン痛むのってあるでしょう? それのごくごく弱い感じ
けれどまあ他はどうもなく いつもどおりに出勤しいつもどおりに業務をこなし帰宅
その日はたまたま息子が創立記念日で在宅 昼食も作り共に食べたのであるが
ずんずんしんどくなってきて もはやあかん!となり 
娘の習いごとの送迎含むもろもろ頼み 臥しました(沈)

b0141230_13262249.jpgb0141230_13263360.jpg











翌日は 娘の誕生日当日で オット両親とわたしたち家族で
本人リクエストによるハンバーグファミレスにて(どんだけハンバーグ好き)
お祝い会することになっていたので 何としてでも治さねば・・・!
その一心で 月曜の午後から寝て寝て寝まくる そのひと晩は苦しかったですが
b0141230_13302997.jpg
息子のおべんとうは要るしねえ… 仕事だってある
その一念通じたか 朝には平熱に下がり どうにかこうにか復活 
こんなときには助かるCOOPの揚げるだけ!ささみフライ だし巻だけなんとか巻き
茹でといた水菜 おかか和えにして 胡瓜もチーズもなくて…の紫蘇ちくわ
得てして 『今日のべんとううまかったわー』 の言葉に 片頬のみの笑みを返す
b0141230_13414415.jpg
身体の不調がつらいのはもちろんですが 何がコタエたって
楽しく楽しく週末を過ごし まるっきり前ぶれを感じることなく
急激にしんどくなったことに たいへんメゲました・・・
悪霊がスゥゥ…と体内に入りこみ 不吉な笛をピーヒャラリと吹かれたような
体調悪くなるなんてゆめ思わず はりきってたけのこ湯がいて 
濃い美味しいおだしたっぷりひいて さあ作ろう!と思った矢先 バタン!
とてものことに無理で 寝こんでしまい 悔しくて悔しくて~
でもしんどいときに美味しいものなんてでけへんし
何より優先は復活だ!と ZZZZZ…(寝るんかい)
b0141230_13585020.jpg
春先は一年の中で いつも最も調子が悪くなる(けれど今年は今のところ手は免れてます!嬉嬉嬉)
わかっているからこそ 重ね重ね注意していたつもりだったのに 悪魔め・・・!
完全に悪魔のせいにしているが(すごい被害妄想) 前ぶれ一切なく
暗幕がシャーッと降りてきた感じが 何とも悪魔感満載

b0141230_13590496.jpgb0141230_13585860.jpg








春は学校の提出書類も多く 参観等の行事も続々
息子が中学に入ってから ますますサッカーの忙しさも高まり
ほぼ毎日夕刻からオットが帰宅する頃まで練習があるため
5時には夕食を食べさせねばならず ペースをつかむのに必死(わたしが)
そんなこともあるから よけいに早くふだんどおりの体調に戻りたい
悪魔に打ち勝つには あくまで(駄洒落)ふだんどおりに!なーんて
仕事から戻り 娘の参観に行く前に せっせと夕食の仕込みをしたり
前々から気になってた食洗機の徹底掃除(何も今せんでも 笑)をしたり
『ホラホラ悪魔さん 今のわたしに入りこむすきなんてございませんわよ!』
懸命にアピール(自作自演なのに…)
b0141230_18503689.jpg
ま こうして 夜に唐揚げ食べてるくらいなので(笑)ダイジョーブダイジョーブ

b0141230_18533013.jpg
b0141230_18533936.jpg













もうぶり返しもなかろう…と思ったところに 土曜日
息子は終日試合でおらず 娘はオット両親といとこのおうちに遊びに行った
こないだ娘と出かけた折に 迷っていたワンピース 買いに行こうかな~と
仕事後 なんばへ繰り出しました(自転車やけど)
それさえも 悪魔に対して『あたくしこの通りですので 彼方に行ってくださいましな』
という気持ちで(仮想敵憎み過ぎ)
ふとお声をかけた友人Tちゃん 気軽においでくださって 楽しくランチ~
ひさしぶりに 一芳亭でも行こか~と向かったら 2時に近かったのに
相変らずの行列 まあパラッと程度だったし すぐ呼ばれるでしょとそのまま並ぶ
その時点から気づいていたが ほどなく呼ばれて席を通されたところ
隣に ミキの昴生と霜降り明星のせいや でした
『にーちゃんは”せやねん!”上がりやなあ… せいやよ、AI‐TV終わったん残念やで~』思いつつ
むろん彼らもホッと一息タイムであろうし わたしもいくらでもTちゃんと話したいしで
名物シウマイや春巻 酢豚など味わいつつ おしゃべりおしゃべり
おめあてのワンピも買い ほくほく帰宅・・・
b0141230_19133533.jpg
だがしかし… また悪魔に入りこまれ 笛を吹かれてしまった…
実はTちゃんと楽しく過ごしているときから おしりの両頬(わかりますよね)に鈍痛
更にはズズーッと腿から膝 足先に至るまで おもだるい痛みに取り巻かれ
この異様なだるさ 足の付け根から全部 
ひょっとして紫芋みたいな色になってるんでは⁉ のイメージ
果たして帰宅後は またまたぐんぐん熱が上がり臥す… 
馬鹿馬鹿馬鹿馬鹿!(さすがに自分自身に言ってます…)
そして復活後 ちいさな抵抗?として 一芳亭で食べて美味しかったなーと思った酢豚など^^
*********************************************************************
臥しながらふと思い出していた 太宰治の掌編小説『葉桜と魔笛』
もうもうもう これ以上の体調不良はイヤイヤイヤ それだけは阻止せねば・・・
だってもうじき 太宰治をこよなく愛する又吉直樹の舞台を観にゆくんですもの!

[PR]
by toaruhi | 2018-05-02 18:00 | そとごはん | Comments(4)