人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

よろしゅうおあがり

朝はもっぱらラジオ派で(それも断固AM)
b0141230_01002161.jpg
朝ドラはよほど食指の動いたものしか観ない
b0141230_01011213.jpg
b0141230_01044555.jpg

 
 この世代なのに
 おしん すら
 観ていないわたしの
 朝ドラビギニング作品
 (田辺聖子さんを心から
  崇拝しているため
  観ずにはおられず)
 



他 思い出すに『てっぱん』『ごちそうさん』
『カーネーション』(食べもん・大阪…がカギ)
『花子とアン』(”村岡花子訳”の赤毛のアン大好き!)
『とと姉ちゃん』(暮しの手帖(ただし昔の)心酔のため)
ああ『あまちゃん』めっちゃ面白かったなー
しかし『ひよっこ』にはかなわない
(茨城ルーツ及び高度成長期激愛… 続編も嬉しかった)
今にして思えば なんで観てたのか?
ひたすらやかましかった『純と愛』 
大阪制作でなければ頓挫してたと思う
たぶん これまで観たのは以上のもの
  ー 誰が興味あんねん ー
b0141230_01201965.jpg
興味どころか 観てもいない
オットや息子まで引き連れ セット公開へ
(それでもオット『この人ええカオしてんな~』
 賞賛していた)
b0141230_01240657.jpg
ああ… たまらないわああ~ 
香田家のこの玄関

b0141230_01314600.jpgb0141230_01315300.jpg













『既成概念を打ち破るんだよ!』言われてもやね

b0141230_01330556.jpg
b0141230_01331349.jpg













あの踊り 変やって…!
(ほないこか要らんかったんちゃう)
たしかにラーメン言われたらそうやけど 
これ 家に飾りたくない~

b0141230_20401687.jpg

 人々の心のよりどころ
 …なのはわかるが
 なぜみんな
 大阪市内中心部から
 サササ―ッと池田に
 来れるのだ?
 >特にハナちゃん


それはともかく 萌え萌えに萌えたのはココ
b0141230_01265064.jpg
b0141230_21112650.jpgb0141230_21115217.jpg








家電がいちいちたまらん…(惚)
にしても ITACHIって(鼬)

b0141230_21123565.jpgb0141230_21114107.jpg










娘に これ何するためにあるかわかる?
と聞くも さすがに首をひねっていた^^
ビールも然りやけど 瓶が美味しいよね~!
タイル貼りの流し… いいわァ~
かの愛するときめき店もなのよね♪

b0141230_21125164.jpgb0141230_21111339.jpg










どうにか映りこんだ時はいつもガン見してました
いちばん『お!』と思ったのは『和風パエリア』
やるやんアキラ~ って
(それらしきもの食べてる人なかったけど 笑)
70年に近づいた頃には 各卓に
占いのキカイ置いてあったねえ(微笑)
うちの近所のお好み焼屋いまだ置いてはる(笑)

b0141230_21315558.jpgb0141230_21321196.jpg













歴が長く深い 朝ドラに知悉するクボ嬢と
ぶしむす ならぬ カメむす のわたし
折々に感想や意見を
LINEしあうのが とても楽しかった
真一さんの 『いけない、いけないよ』と
繰返すフレーズが ツボだとか
神部も神部なのは認めないでもないが
タカの拗ねよう… もっとナイわ!とか
(そやから大介あんなんやねん)
ラスト期はともかく 基本的に皆が
鈴さんをないがしろにするのが
心苦しくてつらい、とか
泉大津のラーメン屋さんや織田島製作所に
その後挨拶行かへんとか
立花栄養食品解散で 社員たちを
各社に拾ってもろたのに 
まんぷく食品のために続々と退社とか
フギドラ(不義理ドラマ)か~!!とか
b0141230_23574932.jpg
苦言ばかり言っているようですが
けなしているわけではないんです
b0141230_00001479.jpg
いや~ 見とおしてよかった 面白かった
(クボ嬢によると 最後らへんグダグダ
 なるのは朝ドラの通例らしい)
b0141230_01375847.jpg

ともあれ明日から新年度 
新しい元号も発表されますね

by toaruhi | 2019-03-31 01:39 | Comments(4)

⇔ 母の恋しさや…優しい子の母 ⇔

インフルエンザという名の 毒牙にかかっておりました
b0141230_16585448.jpg
それはそれはもう 聞きしにまさるしんどさで・・・
b0141230_16592059.jpg
予防接種もしていましたし
軽くすんだ方だと思うのですよ
b0141230_16594787.jpg
高熱というほどの熱が続くわけでもなく
咳・のど痛・鼻水など 耐えられないというほどでもなく
b0141230_17000403.jpg
そーれーなーのーにー つ、辛かった・・・!
だけど 昨年の騒ぎの際の辛さと比べれば まだマシ!
あのときもたいがいマイッタけれど すこしは役立った(笑)
b0141230_17003753.jpg
それにしても辛い最中は イイ歳して情けなくも
(お母さーん…)って思ってしまったほどだった
b0141230_17020156.jpg
唯一の救いは わたしだけで収まったこと
b0141230_23433769.jpg
そう出来たのは ひとえにオット母の
多大なる協力のおかげ
b0141230_23440480.jpg
わたしが寝こんでいる間ずっと
娘はオット実家で生活してました
b0141230_23500418.jpg
わたしよりすこし前から オット父もしつこい風邪を
ひいていて大変だっただろうに
『○○ちゃんだけでもうつらんように☆
 そのぶんMさん ゆっくり休めるから!』と
b0141230_17013088.jpg
『○○くんはもう大きいから大丈夫やろ』
実際 サッカーか学校で家では寝てるだけ状態だし
わたし3階で臥していても 息子は1階なので
はからずも 隔離状況が実現できているのであった
b0141230_23554561.jpg
オットからすれば 『…俺わぃ~?』ですが(笑)
しかも非常に申し訳ないことに ちょうどオットの
お誕生日前後の頃に ガッツリ寝こんでいた嫁であった・・・
それにしても オット母の数々の暖かい配慮
それでいて押しつけがましさとは対極にある優しさ
これこそ (お義母さーん・・・)であった
b0141230_23505724.jpg
日頃から オットの行動にも(ふーむ…!)とうなること多々
そういった方面がまるで欠けているわたしからすれば 
ノロケでも何でもなく いちいち(はは~ぁ…!)と
感心と感謝しきり  >じゃあ見習わんかい
b0141230_00273703.jpg
子らからしても しみじみとそのことはわかるようで
『ほんまお父さんすごい!おばあちゃんもおじいちゃんも!』
大いに尊敬していることが窺える
(いかに日頃 時としてバリッバリに怒られようとも 苦笑) 
―この親だからこの子あり この子になるのはこの親だから―
わたしも衷心からそう思っています >いや せやから見習わんかい
**************************************************
①⓶オット誕生日にいちばん近いおやすみデーに
よーっしゃステーキだー!とはりこんだのですよ
とろけるようなミスジ… 焼き野菜がこれまた最高で!
やや変調を感じつつも美味しくいただいたのですけれど…
③最もピークに辛かったのは ご丁寧にも誕生日当夜
数日前からおでんを仕込んであった自分…さんきう
てんぷら(練りもん)は息子に商店街走ってもらいました
④も、もうちょっとだけお祝いムードを…とばらずし
こんなにも眩暈の中で錦糸卵焼いたり刻んだり
二度とないやろうなあ…と思いつつ
(おそらく客観的にはゾンビINキッチン)
⑤ようやくなんとか復活の兆しが見えてきたとき
買いもんも行けてへんし…とどうにかかき集めで
作ったのは肉豆腐 食べて美味しい!と思えたのが嬉しかった
(臥せっている数日はポカリで生きていた)
⑥⑦⑧⑨⑩⑪
上り坂になってからはとにかく野菜が食べたくて!
春きゃべつに新たまねぎどっさりで回鍋肉
ふわふわ炒りたまごと青梗菜
白和えにおから 小松菜の煮びたし ナムル…(幸~)
⑫⇔そして紫蘇⇔が異様に食べたくなった!
あの清涼さが 毒を払ってくれるような気もして^^
⑬じゃが芋も揚げて 三度豆も揚げて 
それからお肉とあわせて… 面倒な調理(自分比)が
出来るのも 健康なればこそ
⑭インフルエンザや花粉症にもイイとされる蓮根
好きだから わりと食べてる方だと思ってたのに…
まだまだ足らんかったんかなあ… >足らんのは精進!


by toaruhi | 2019-03-18 00:53 | 晩ごはん | Comments(2)

♪ テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャテュリャリャ~ … ♪

ロシア民謡『一週間』
b0141230_23121592.jpg
どこか妙な あの歌詞のような毎日
過ぎるのがほんとうに早い!
b0141230_23123676.jpg
何かは 成し遂げているはずなのに
b0141230_23125640.jpg
…そんで結局 自分 今日何しとったん?
b0141230_23131812.jpg
毎夜眠りにつくとき思う
思ったと同時に夢の国だが
(のび太に圧勝する自信)
b0141230_23133497.jpg
かといって 決してつまらなくはなく
それなりに起伏に富み 毎日楽しい
b0141230_23135056.jpg
怠けているつもりもないし(過度には 微笑)
やるべき/なすべきことには 真正面から向き合い
何なら小さくとも達成感だって味わっている
b0141230_23140927.jpg
自身のお楽しみは決して忘れず(キッパリ)
よく笑い なんだかんだ満足な日々
b0141230_23175363.jpg
有難い 誠に有難いが
まだ何かやれるんじゃないか?とは思っている
b0141230_23181659.jpg
ところで大学時代 第二外国語はロシア語でした
b0141230_23184079.jpg
周囲の友人の多くは ドイツ語・フランス語
スペイン語・中国語がやや少数派と称される中
b0141230_23190257.jpg
そんなん選ぶヒトおるん?とまで言われたロシア語
けれど一切の迷いなくロシア語!
何やったのその衝動?
b0141230_23192277.jpg
『たろちゃんて どっかとのハーフ?』
今もたまーに言われますが 
当時は更に聞かれていまして
b0141230_23194520.jpg
『堺と茨城のバリバリ日本人やけど
その場合 どこの国を想定?』
都度 問い返したらば
b0141230_23200536.jpg
その返答は ロシアもしくはブラジルなどの南国
(幅の振りが極端すぎる)
b0141230_23202526.jpg
色白さんに憧れていたわたしが
ややロシアが優勢だったことに気を良くして(笑)
ロシア語を選択したというのもあるのかないのか
b0141230_23112927.jpg
息子や娘には ↑ この人に
『お母さん、似過ぎやて!』
しきりに言われている
b0141230_23205461.jpg
ちなみに実家の御手洗には
この絵が(原画ね 笑)
飾られているのだが
『おじいちゃんおばあちゃんも
トイレ行くたびに娘を思い出したいからちゃう?』
…そ、そんなつもりはないと思う!
b0141230_23211631.jpg
ともかく未だに 少なくとも
ロシアのアルファベット
意味不明ながらも読み書きは出来る
(披露する場はない)
b0141230_00080688.jpg
『一週間』と同じくらい有名?な
『カチューシャ』は滅茶苦茶ながら歌える
(これまた披露する場はない)
*******************************************************************************
①お好み焼きに比べて なぜかめったにしないたこ焼き
 したならば この明石焼きバージョンと
②大定番ソースたこ焼き 両方味わうのがお約束
③焼きたてをオット実家にデリバったら 偶然母は
 お好み焼きを焼いていた からの物々交換~(笑)
 そして翌日の息子べんとうは コナ・ドリーム
④相変らず ハンバーグは頻度高し
⑤で 翌日はドカ・ロコモコと相成ります
⑥困ったときの?麻婆春雨といおうかチャプチェといおうか
 春巻の具にしてもいいよなあ~なんて思いつつも
 そのまま…がほとんどですけれど^^
⑦むしろ たまご焼きの芯のために作ってるんじゃないか?
⑧⑨愛する若ごぼう様 季節の間に一度でも多く…と必死(愛)
⑩⑪⑫若ごぼう様と 牡蠣のラストスパート期は
 だいたい同じではないでしょうか?
 オット叔父様から 殻付きの牡蠣をどっさり頂いて(喜)
 殻をはずしても 揚げてもビックリ!大きいこと美味しいこと
 冬ならではの お好み焼きに入れるもよきかなよきかな
⑬春きゃべつにブロッコリ 店頭で見かけるだけでウキウキ
 イソイソ買いこみ 買いこみ過ぎても 消費が上回る
⑭そこへもって来て 獲れたてをいただいたりもして♪
 大きくくし形に切り 串をさして焼きめをつけて
 同じく大きいままのおじゃがとにんじんとあわせて…
⑮なーんてまあ 美味しいんでしょう!感激した~
⑯原画は フェルメールの『真珠の耳飾りの女』
 または『青いターバンの少女』
⑰実家といえば直伝のひとつがコレ
 さつま芋と紅しょうがのコロコロ揚げ
⑱でもふつうの芋天も捨てがたく… >ぽぽんちさーん
⑲冬がとにかく好きだけど 春はもう来てますねえ…
 要らざる症状でヒシヒシ感じてます >花粉症(号泣)

by toaruhi | 2019-03-10 02:23 | いちにち | Comments(4)