人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

⇔ いかん展開 ⇔

ナンダカンダ わかりやすいものがウケる
b0141230_00053398.jpg
これ ゆうたら コレ! というか
>かぼちゃ ゆうたら まずはこれ じゃない?
b0141230_00104113.jpg
焼きさばには 大根おろし!とか
b0141230_00073773.jpg
らーめんには(エースコックですけど) もやし!とか
>これはオットによる 譲れない厳命
(パスタにはバゲット 同様)
b0141230_16252304.jpg
確実にウケるであろうと思い作った 一学期最後のおべんとう
>いりたまごとの組合せが神!だったらしい
b0141230_16274238.jpg
それでは本家?はどや!とばかり 牛丼
(さすがに同じ日ではありませんが)
>娘には 紅生姜との組合せが神
b0141230_16314736.jpg
この わかりやすさも すごくない?
どしゃ降りで地下鉄通勤にせざるを得なかった
とあるひのオット(いつもはチャリダー)
そんなときは せめてと(何の負けん気)
行き帰りにあるデリで何ぞやおみやげ♪
いかにも息子が喜びそうな 『肉厚メンチ』なるもの
わーい 翌日の夕食に大助かり~ とわたしも喜ぶ
さあ せめてどんなふうにすれば ウケるかなと思案
(わたしも 何の負けん気だ)
b0141230_17004104.jpg
そんな折 娘と観たアメトーーク
『喫茶店大好き芸人』
これや!これしかない!喫茶店の日替わりランチふうで行こ!
嬉々として ケチャスパを作るべくパスタを茹で
生姜焼きを添えて 更に歓声を!と
思い浮かべつつ 生姜を擦り
ほんまは せんきゃべつがベストやってんけど…
と きゃべつを切らしていることを悔やみつつ
レタスを洗い ちぎり  水気を切る
b0141230_16313123.jpg
心の芯の芯では 底の底では
アメ… 外も雨… 心に降ってるのも雨や…
***************************************************
My favorite things
(『お気にいり』ではなく本来の意味で)
作って・食べること そして本 
に次いで、ではなく 常にトップ争い 
いいや 永年同立1位!のお笑いが…
(この3つに比べたら 音楽でさえ2位)
脇道に逸れに逸れて 何が何やらややこしすぎる

作って・食べる は 好き嫌い関係なく 
誰しもナシには生きていけない
であるなら こんなに好きでよかったと思っている
本や お笑いは そうではないのに
(気持ちの上では不可欠だけれど)
こんなにも好き! ってことは
自分にとってほんまに大事でたいせつなもの
それでもわたしは ただただひたすらに 
楽しい!もっと読みたい!とか
面白い!もっと笑いたい!とか
純粋に享受するのみで
提供する側になりたいとは
ついぞ思ったことはなく
だからこそ 好きが高じて念願叶えて
そちらに回られた 作家・芸人すべて
キャリアも年齢も関係なく
心からの敬意を持っている

もう!ガッカリさせやんといてーーー!!!
好きな気持ちを濁らせんといてーーー!!!

何より そんなことより
もーっと大事なことが 他にあると
わかっていても 心揺らがされまくってる
自分にもガッカリ 情けない・・・
情けないから それこそもう
ー 静観でいきましょう ―
自らに 言い聞かせている

by toaruhi | 2019-07-23 18:18 | あさ・ばん | Comments(4)

トライフル

不定期ながらも定期的に(どっちやねん)
b0141230_17125281.jpg
わたしの元にやってくる病 それは
『冷蔵庫スッキリさせたい病』
b0141230_17200580.jpg
全員大喰らいな上に うち一名は食べ盛り中学男子
b0141230_17203378.jpg
いくら買物に至便とはいえ 
毎日毎日買物に行くのは嫌なわたし
b0141230_17205467.jpg
よって 買うならドン!と買いになるのも仕方がないが
b0141230_17214335.jpg
にしても、さ~!と 自らを戒めたくもなるほどに
ぎっしり詰まった庫内を見るたび 『…。』となる
b0141230_17383804.jpg
そこで せっせと”あるもの”で献立をたてることとなる
b0141230_18195795.jpg
けれどそもそも 明確に何を作る/買うと
心づもりして買物することは あまりない
となると その無計画さが敗因なのか?
b0141230_18214556.jpg
いや むしろ これは買っておこう 
という常備品が決まりきっている
それが多すぎるのだろうか?
b0141230_18235766.jpg
野菜なら じゃが芋 玉ねぎ にんじんのトリオは
不可欠として 今の時季だと トマトや胡瓜
レタスなどの葉野菜(このトリオの消費も激しい)
青紫蘇 葱 茗荷・生姜の薬味系も欠かせない
きゃべつに大根などのオオモノ野菜も減ってくると不安
b0141230_18241722.jpg
ハム・ベーコン・ソーセージの類や
(オットは食べないというのに)
ちくわ 厚揚げ お豆腐にお揚げ
うどん玉に蕎麦玉 パスタやお素麺の麺ものも
b0141230_18390100.jpg
お肉も 牛・豚の切り落としはマスト
(時には バラの塊肉・すじなんかも)
鶏は むね>ささみ>もも肉の順に欲しい
挽肉も 合挽・鶏みんち いずれも欲しい
b0141230_18391709.jpg
チーズは1キロ単位 牛乳は少なくとも3本は常備
たまごも ヨーグルトも 切れかけるとそわそわ
蓮根やごぼうの根菜も 最盛期でなくとも
みんなが好きで 食べでもあるので(笑)つい購入
b0141230_00134566.jpg
以上の常備品?で作る 最もわたしらしーい
ものって これかなあ
たっぷりのサラダ野菜の上に 熱々のお肉
おつまみにも ごはんのおかずにもアリよ
b0141230_00212764.jpg
↑ のサラダも大喜びだが 子らからすると
わたしのごはん、といえば ミートソースらしい
たしかに これも 作ろう!と思えば
たいていいつでも作れる 全部材料ある
>オットが バゲット買わないと!と息巻くのみ
(なんでパスタ=バゲット不可欠なのかは不明)
b0141230_00304792.jpg

オットのおやすみデーが平日であるため
家族そろっての夕食は その日しかない
とはいえ 息子のサッカー夜練や塾で
ゆっくり時間をとるのもなかなか難しい
ならばせめて…と 確実に喜ぶ
↑ こんなパスタ や ジャーン!と
こうした がっつりカツカレー なんかにしてたが
b0141230_00193938.jpg
このところは 冷蔵庫のクリーンナップ作戦兼ねて
ありあわせで チャチャチャと作り 大皿ドン!で
取り皿で思い思いに…方式を 続けたところ
銘々盛りでない 取り分けスタイルが
それはそれで楽しく 新鮮に感じたようであります
b0141230_00182339.jpg
************************************
①束ねるのにもひと苦労するほどのワサワサの葉っぱつきの
にんじんをいただいた!やっとまとまるていどのつなぎでチヂミ♪
⓶冷やし中華 とうに始まってます~
この日は暑かったけど 最近は涼しく 出番ナシ・・・
③お手製豚の角煮 ころころ刻んで焼きめしに~ 絶賛の嵐!
④空心菜と牛こまの炒め たいへん美味しいのだが
作って数秒後には黒ーいザンネンな色めになってゆくのが切ない
⑤肉じゃが カツ代さんふうのこってり・ピカッとしたのか
このおだしたっぷりサラッとバージョンか 
毎回悩み このときは後者
⑥ハンバーグの次にだし巻が好きな娘からの熱いリクエスト
『だし巻 だしの中』貝割れ菜もしくは大根おろしがマスト
⑦これも わたしを象徴?するおかずに思う
なんてことない肉野菜炒め けれどとても自信がある
⑧いつもは揚げて作るけど ふとじっくり焼いて作ってみた
これはこれでアリ、に思います
⑨使いたい鶏むね じーっと考え 茹で鶏に
あら冷まししてほぐし チーズと紫蘇で春巻に
⑩これまた このちくわ使いたい…からの磯部揚げ
からの 冷やし蕎麦
⑪絹厚揚げ 焼く以外で食べたいな…と思い
牛肉としんみり甘辛く煮いて 仕上げにたまごとじ
⑫カリリと焼いて チーズでまとめる
蓮根もしくはじゃが芋で作るのが大定番
⑬熱々のお肉効果で ひんやり パリッとした野菜に
たくさん食べられます!ビリリと辛い 貝割れも難なく◎
酸味のきいたドレッシングが合いますよ~
⑭挽肉・にんじん・玉ねぎ・干し椎茸・トマト缶
ほんと いつでも作れます
要るのは 野菜を刻む手間だけ^^
⑮鹿児島黒豚に何かが!?といぶかったほど
行く先々で 特売していたことがあって…
おべんとうにも!と勇んで 買いこんでしまったの(笑)
⑯ふつうのだし巻/玉ねぎたっぷり生姜焼き/高野煮
グリーンサラダにぬか漬け ごはんにおみそ汁
⑰麻婆茄子にするには 挽肉もおなすも多くなく
しからばと春雨プラス 作り過ぎた?の懸念は杞憂
大鉢盛りマジックで 各自のおなかへ…

by toaruhi | 2019-07-08 20:17 | 晩ごはん | Comments(2)

れこべん2

この度のG20開催期間中 娘の小学校では
給食が休止され おべんとう持参
ところが 時を同じくして息子は期末考査だったため
どうせ作るなら… とはいかなかったのが惜しい
(もっと大変なひといっぱいおんねん 文句ゆうな)
b0141230_18572367.jpg
常日頃 兄のおべんとうに憧れている娘は大喜び
(むろんハンバーグ及びだし巻
 大好きな蓮根と ごはんには紅生姜のリク)
b0141230_18573525.jpg
翌日は鶏そぼろを ふとだし巻の芯にしたところ
『ちょっとおかーさん!あれはオイシ過ぎた!
 おにーちゃんにもやったって!!!』
b0141230_19032312.jpg
テスト明け むろんそうさせていただきましたとも
息子からのコメントは 特にはなかったが(沈)
b0141230_19084145.jpg
それでも息子は わりにまめに反応を返してくる方だと思う
『俺の大好きな唐揚げ丼… 葱入りのだし巻…
 そこにサラダ!最の高!!』などと
b0141230_21012018.jpg
ちょうど旬で 必ずといっていいほどあるレタス
そないに喜ぶんなら…と ほぼ毎日サラダ添え
しかしこの日 帰るなり
『なんでトマトをサラダじゃない方に?!』
…どーーーしても たまごの隣に
赤を いれたかったのよおおお
>TOM(トマトは・俺に・まかせろ)
b0141230_23582402.jpg
ほれ トマト 今日はサラダの方に…!
ちなみにサラダを入れたコンテナは
上下左右に保冷剤を仕込み
きゅうきゅうサイズのきんちゃく袋に~
かなり冷え冷えで食べられる、とのこと
b0141230_00015427.jpg
相変らずのサラダ添え
この日はたっぷりベーコン&たまねぎで焼きめし
ふと 思いつきで仕上げにカレーパウダーをば
(たいへん好評を博しました)
b0141230_19070860.jpg
例によってのバーグ出動であるが シャウエッセンに
ベーコン(しかも手づくり)の肉コラボとなれば
ウッキウキのウキ♪であった模様
b0141230_20593457.jpg
だからって このパターン
もう何べん作ってるかしら???
肉を喜ぶのはもちろんであるが
『フルーツ うまかったわあ…』だそうだ
b0141230_00064658.jpg
続きまして めくるめくニクでコメが見えない系弁
親子丼であります(ずっと作ってくれと言われていた)
おべんとうでなくても そうしますが
食べよく切った鶏ももは 予めヒタヒタ量の
おさとう・みりん・お醤油に浸しておきます
で 油を敷いたお鍋で両面焼きつけて
たまねぎ加えて 煮汁で煮いていきます
おべんとうゆえに しっかりめに
たまごは加熱していますよ~
にしても この暑さの時季
こうゆう丼系 味ごはん系は 
ハラハラ 気を遣いますねえ・・・

by toaruhi | 2019-07-06 06:30 | BENT | Comments(2)