人気ブログランキング |

タグ:ビバジャンク ( 101 ) タグの人気記事

⇔ 春は ⇔

はじまりの季節
b0141230_22304091.jpg
…なんて概念は 日本くらい?
b0141230_22341075.jpg
何しろもう 何が何やらせわしいてなりません
b0141230_22385474.jpg
とか言って オサえるとこはオサえてます
 *お花見〜@近隣の公園 今年は寒くて桜が綺麗
b0141230_22440052.jpg
とにかく御在位(違)の内に…と
今春の悔いのなきよう
見つけては若ごぼう様 見つけては若ごぼう様
 * どのお肉でも美味しいけれど 牛肉とが最も気分
b0141230_22505220.jpg
知らん人からしたら 何?何なの!?といったこれ
(恥ずかしいほど過剰の極み)
大阪梅田のホワイティという古い地下街にある
『泉の広場』という待合わせのメッカ
(いやしかし今もそうなのかは甚だ疑問)
地下街改修に伴い もうじき取り壊されると知れば
何か 見とかなあかん気が…
(ふだんはこんな装飾はありません >必死)
b0141230_22593367.jpg
わざわざ見に行った訳ではなく(笑)
子らの春休み中 一家で行けた唯一のお出かけが
たまたま梅田だったまで^^
めーーーったにない息子のサッカーOFFの日と
オットおやすみデーがうまく重なったのでした

b0141230_22595072.jpgb0141230_23000621.jpg










b0141230_22595709.jpg


 建って間なしらしい

 カジュアルなホテルの

 カジュアルなバイキング



いろんなピザやパスタ スープや
野菜のいろいろも美味しかった
新しいので綺麗だし 混んでもいなくて◎
何より 底ナシの息子の胃袋にぴったり☆
その後夕方 他で予定のあったオットとは別れ
3人でたっぷりショッピングを楽しみました
b0141230_22430788.jpg
長期休みと言えば… 用意せねばならぬ昼食も
わたしと子らがそろって食べるのは数えるほど 
 * 誕生日をはじめ 誰かの慶事の日には必ず
   お赤飯を炊いてくれるオット母です♪
b0141230_23123411.jpg
何しろ サッカー漬けの息子が
ほとんどおべんとう持ちで不在
 *これは 愛知県への遠征にもたせた
  捨てられる容器でのおべんとう
b0141230_14594789.jpg
そのように息子もほとんど家に落着いておらず
ここ近年の春休み恒例 オットと娘のふたり旅もあり
…などとするうち 瞬く間に 新年度
 *大のお得意 ささみの阿蘭陀揚げ
  針生姜たっぷり添えでどうぞ~
b0141230_16231187.jpg
ゆったり気分で煮ものでも…という
心の余裕 常に持ってはいたいが
 * 新じゃがと飛龍頭 三度豆の煮いたん
   > ゆうさ~~~ん
b0141230_16254437.jpg
ジャンジャカジャカジャカ 
炒め調理 多めになること必至
 * これもお得意 豚キムチ
   まー誰が作ってもお味決まるわね^^
b0141230_16280105.jpg
こんなハッシュドビーフやカレーの類
今年度 正ちゃんマークつけとこかしらん
…と思うくらい いっそう増えるのも必至
b0141230_16422045.jpg
おそらく パスタなどの麺類も
更に頻度 高まるはず
b0141230_20421308.jpg
牛乳いれて温めればOK~的な”スープのもと” 
作り置きしておけば きっと助かるなあ
b0141230_20440353.jpg
おべんとうにも回せる きんぴらなんぞも
こうしてサラダのトッピングにしたりね
b0141230_16292062.jpg
昨年度 小学校校区全域にある子供会の連合会の
副会長なる職務を務めたのだが(めっちゃしんどかった…)
今年度は 小学校そのもののPTAの副会長を
することになりました
今月末にあるPTA総会にて承認、の末 その日から
数々の職務のスタート(が建前)だが
先月あたりから やれ引継ぎだ会議だと
さっそく 矢継ぎ早の目白押しに始まっており 
すっかり渦中でアプアプアプ…
 * 職場から帰宅後 急いでかっこんで学校へ走る
   てなことが ものすごく増えそう
   せめてものチョイ足しのお葱が物悲しいが
   大急ぎ時にふさわしい美味しさにも泣けた

by toaruhi | 2019-04-17 22:22 | 晩ごはん | Comments(2)

♪ テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャテュリャリャ~ … ♪

ロシア民謡『一週間』
b0141230_23121592.jpg
どこか妙な あの歌詞のような毎日
過ぎるのがほんとうに早い!
b0141230_23123676.jpg
何かは 成し遂げているはずなのに
b0141230_23125640.jpg
…そんで結局 自分 今日何しとったん?
b0141230_23131812.jpg
毎夜眠りにつくとき思う
思ったと同時に夢の国だが
(のび太に圧勝する自信)
b0141230_23133497.jpg
かといって 決してつまらなくはなく
それなりに起伏に富み 毎日楽しい
b0141230_23135056.jpg
怠けているつもりもないし(過度には 微笑)
やるべき/なすべきことには 真正面から向き合い
何なら小さくとも達成感だって味わっている
b0141230_23140927.jpg
自身のお楽しみは決して忘れず(キッパリ)
よく笑い なんだかんだ満足な日々
b0141230_23175363.jpg
有難い 誠に有難いが
まだ何かやれるんじゃないか?とは思っている
b0141230_23181659.jpg
ところで大学時代 第二外国語はロシア語でした
b0141230_23184079.jpg
周囲の友人の多くは ドイツ語・フランス語
スペイン語・中国語がやや少数派と称される中
b0141230_23190257.jpg
そんなん選ぶヒトおるん?とまで言われたロシア語
けれど一切の迷いなくロシア語!
何やったのその衝動?
b0141230_23192277.jpg
『たろちゃんて どっかとのハーフ?』
今もたまーに言われますが 
当時は更に聞かれていまして
b0141230_23194520.jpg
『堺と茨城のバリバリ日本人やけど
その場合 どこの国を想定?』
都度 問い返したらば
b0141230_23200536.jpg
その返答は ロシアもしくはブラジルなどの南国
(幅の振りが極端すぎる)
b0141230_23202526.jpg
色白さんに憧れていたわたしが
ややロシアが優勢だったことに気を良くして(笑)
ロシア語を選択したというのもあるのかないのか
b0141230_23112927.jpg
息子や娘には ↑ この人に
『お母さん、似過ぎやて!』
しきりに言われている
b0141230_23205461.jpg
ちなみに実家の御手洗には
この絵が(原画ね 笑)
飾られているのだが
『おじいちゃんおばあちゃんも
トイレ行くたびに娘を思い出したいからちゃう?』
…そ、そんなつもりはないと思う!
b0141230_23211631.jpg
ともかく未だに 少なくとも
ロシアのアルファベット
意味不明ながらも読み書きは出来る
(披露する場はない)
b0141230_00080688.jpg
『一週間』と同じくらい有名?な
『カチューシャ』は滅茶苦茶ながら歌える
(これまた披露する場はない)
*******************************************************************************
①お好み焼きに比べて なぜかめったにしないたこ焼き
 したならば この明石焼きバージョンと
②大定番ソースたこ焼き 両方味わうのがお約束
③焼きたてをオット実家にデリバったら 偶然母は
 お好み焼きを焼いていた からの物々交換~(笑)
 そして翌日の息子べんとうは コナ・ドリーム
④相変らず ハンバーグは頻度高し
⑤で 翌日はドカ・ロコモコと相成ります
⑥困ったときの?麻婆春雨といおうかチャプチェといおうか
 春巻の具にしてもいいよなあ~なんて思いつつも
 そのまま…がほとんどですけれど^^
⑦むしろ たまご焼きの芯のために作ってるんじゃないか?
⑧⑨愛する若ごぼう様 季節の間に一度でも多く…と必死(愛)
⑩⑪⑫若ごぼう様と 牡蠣のラストスパート期は
 だいたい同じではないでしょうか?
 オット叔父様から 殻付きの牡蠣をどっさり頂いて(喜)
 殻をはずしても 揚げてもビックリ!大きいこと美味しいこと
 冬ならではの お好み焼きに入れるもよきかなよきかな
⑬春きゃべつにブロッコリ 店頭で見かけるだけでウキウキ
 イソイソ買いこみ 買いこみ過ぎても 消費が上回る
⑭そこへもって来て 獲れたてをいただいたりもして♪
 大きくくし形に切り 串をさして焼きめをつけて
 同じく大きいままのおじゃがとにんじんとあわせて…
⑮なーんてまあ 美味しいんでしょう!感激した~
⑯原画は フェルメールの『真珠の耳飾りの女』
 または『青いターバンの少女』
⑰実家といえば直伝のひとつがコレ
 さつま芋と紅しょうがのコロコロ揚げ
⑱でもふつうの芋天も捨てがたく… >ぽぽんちさーん
⑲冬がとにかく好きだけど 春はもう来てますねえ…
 要らざる症状でヒシヒシ感じてます >花粉症(号泣)

by toaruhi | 2019-03-10 02:23 | いちにち | Comments(4)

内規

自分ちだけで通ずる言葉や行動 ってありますよね
b0141230_14284518.jpg
たとえば うちにおける『デンマーク』とは
b0141230_14290791.jpg
結婚当初からずーっとあるチェストのこと
b0141230_23565540.jpg
・・・単にデンマーク製であるだけですが
b0141230_14292758.jpg
自室のベッドで眠る息子以外は 
和室でおふとんを敷いて寝ており
b0141230_14293914.jpg
冬場は各自のおふとんに 布団乾燥機をかけておき
ぬっくぬくのほっかほかで眠れるようにしています
b0141230_14362012.jpg
そうすることを『フェルナンデス』と呼んでいます
b0141230_14393011.jpg
・・・由来は まったく!思い出せません
b0141230_14355485.jpg
ともかく うちでは
『あ、そのDM デンマークの上に置いといて』
b0141230_12122544.jpg
『最高~!もうフェルナンデスのない
生活なんて考えられへん…zzz…』
b0141230_15545692.jpg
なはんて会話が 普通にかわされるのであります
b0141230_16021800.jpg
日々たまりゆくおべんとう画像(膨)
ツレヅレ話と共に ツラツラ放出
何とぞご了承くださいましよ
b0141230_15324935.jpg
かわりばえゼロの内容ですが・・・
『ん?このおかず 何?』とか
『…謎ラインナップ!』とか
『それ、何味なわけ?』とか
何でも良いので よろしければ
ご意見くださいませ(励)
*******************************************************************************
外ではめちゃくちゃに活発な娘

b0141230_21271294.jpgb0141230_21280019.jpg










b0141230_21265941.jpgb0141230_12190466.jpg








b0141230_21272409.jpgb0141230_21275045.jpg










b0141230_21262223.jpg








しかし家では 本を読んでるか/絵を描いてるか
(わたしもまったくそうであった)
もっかのところは 何かっちゃあ こうした絵
これらを描くために 細長ーい紙を持って来ては
『おかあさん!これに出来るだけいろんな種類の
 かばん・くつ・ぼうし描いて!』との依頼
思いつく限りのパターンを描いてやったが
はたして そのピラピラをためつすがめつ
一心に ああでもないこうでもないと描いている

b0141230_12324879.jpg
b0141230_12351004.jpg










おしゃれに目覚めているのは娘のみならず
オトシゴロであるその兄もである
それも 何かっちゃあ ナイキナイキナイキ
確かに実際 サッカーウェア
ナイキのものは ダントツ縫製が良く 
へたれないのには感心
それにしても サッカーも私服も
何もかもナイキナイキナイキ
飽きへんの?と思いつつも おかげで
本人サッカーでほぼ無理やのに

b0141230_12504849.jpg
b0141230_12515945.jpg










尤も娘も なんだかんだ大好きな兄のために
可能な限りの協力を惜しまず 口添えをした模様

by toaruhi | 2019-02-07 21:21 | BENT | Comments(4)

⇔ Umm…HiHi~!祝い飯 ⇔

年末年始はごちそう続き
b0141230_20552412.jpg
…ってファストフードかーい
年末 家族で心斎橋界隈ぶらぶらしてて おひるどきを
大きくはずして おなかペコペコだったのもあるけど
ものすごーーーーーーーーーーく美味しくて 
一同 本気で『ジーン…』と感動するくらい
よって ごちそう認定☆
b0141230_21063416.jpg
大食い一家は 勢いに乗って クレープまで~
わたしは おあとを思って 珍しくがまん^^
しかし一方 一切のがまんをせず 勢いに乗りまくり 
ワンピース4着 加えてコートまで 買ってしまった…!
(よくあることと知りつつも オットも子らも爆笑)
>ここに来ると服が向こうから呼んでくるの!
b0141230_00140107.jpg
おあと=夜は 年末恒例のKing of DEEP@道頓堀のお店へ♪
お味の高め安定にもほどがある 美味しい美味しいおでん
大将ったら おうどんやら 白菜やきのこやらも
おでんだしでサッと煮いて 盛り合わせてくれたの 
眼からウロコ ぽとぽと落ちました

b0141230_00190242.jpgb0141230_00205141.jpg













飾り気なんてものはないけれど ここのお造りほど
美味しいお造り めったとないよ!といつも思います
きずしの〆かげんも毎度うなる~~
塩胡椒でレアぎみに焼かれたまぐろ
烏賊の塩焼たるやもう! 
♪肴はあぶった烏賊でいい… 八代亜紀もはや気軽に歌えまいと思う
わたしはこの日 仕事納めだったのもあって 杯がすすむったら
b0141230_01035279.jpg
…って 何がやねーん!前日も飲んでおりましたー(笑)
もはや旧知の仲 chicoさんki*koさんYUKOさんと
昼下がりから夕、いや夜にかけての飲み♪
日取りを決めて さあどこにする~?となり 
chicoさんによる『ハイハイタウンは?』鶴の一声に
一同 ハーイ!ハーイ!! 高らかに呼応
b0141230_01130317.jpg
上本町六丁目 通称ウエロク
大阪人みんなに馴染みのある街というわけでもないと思われるが
すくなくとも我らには 行きやすく親しみやすい
そんなウエロクのハイハイタウンといえば 
ずーっとそこにあるイメージ(実際は1979~らしい)
オットも ハイハイタウンゆうたら…といくつもエピソードあるんだって
(おばあちゃんとホットケーキ…とか)
b0141230_01184824.jpg
ともあれ 三々五々にハイハイタウン集結
ここは立ち飲みをはじめ 何しろ飲み屋が多い(あと何でか餃子)
全員いけるクチでもあるが 何より話が山積で クチが忙しい 
アテを頼むのもそこそこに 飲んで喋って飲んで喋って
b0141230_01233342.jpg
わたしは この日からおやすみデーだったオットが子らを連れて 
これまた年末恒例行事のひらパーに行ってくれてるのをよいことに
同じような理由で おつきあい可能だったki*koさんと はしご酒
>どてやき 美味しかった・・・!
b0141230_01261599.jpg
立ちのぼる蒸気のように いくらでも湧いて出る
話題 慕わしい思い
もはや長きに渡る仲 話す内容はそのあゆみに連れて
くるくると変わっているようでもあり 不変のようでもある
b0141230_23503828.jpg
翌日は一家でわたしの実家入り~
行った当夜は 弟夫婦もまじえて総勢10人
娘大好物のかにすき(珍しい?8歳児)
大みそかはてっちりでした(わたしの父の好物)

b0141230_23541431.jpg


 オカシなようですが

 年越し蕎麦は

 大みそかのおひるに^^



さんざん世話になり(食い散らかすと同義)元日に自宅へ戻る
すると今度は オット実家にてごちそうの嵐
場所を移しただけで やってることは変わらないのであった(笑)
b0141230_15125200.jpg
オットの仕事始めは新年2日から
元気があれば何でもできる!本年もそうまいりましょう
b0141230_15164120.jpg
とはいえ数日ほどはいつもより早く帰ります
『見たら食べたなって買うてきた』 
>スーパー”スーパー好き”男 スーパー空いてる時間に行けるとなるとすかさず(笑)
いや この上太巻きに鉄火巻
ほんとにすごーく美味しかった!>スパーッと綺麗に切れたことにも感心~
新年3日には オット弟さん一家がお越し~
オット実家で またまた!おごちそう並ぶ中
わいわいがやがや楽しく過ごしました♪
>中2のめいっこ・小2のおいっこが可愛すぎる…
b0141230_15233072.jpg
しかし楽しいお正月ムードに浮かれ 忘れてはならじ!
『一日のうちの一食を自分で作る』息子の家庭科の宿題
迷わず朝食!とした息子(比較的ラクとふんだのだろう)
わたしがしょっちゅう作る ありもの野菜ナンデモのスープ
これは前夜から作っていた
セロリに玉ねぎ きゃべつ・にんじん
すべてを同じ大きさに刻むのに 一苦労していた^^ 
固いものから順に投入することに ふーむとうなり
『何でいつもと色ちゃうんやろ?』
『仕上げにチロッとお醤油差してるねん』と答えたら 
『そやったんか!ほんまや、この香りも!』やって(笑)
翌朝にははりきって めだま焼きを作る
それをのっけ~のトースト >いわゆるラピュタパンね
(年末 わたしの実家で食べてえらく感動していた)
更に苦心して林檎をむき ようやく一丁あがり
かんたんなようでも
すべてのタイミングを合わせ
段取りよく調理することは
結構むずかしいってことは理解したようだ
b0141230_15220333.jpg
好きなので 年じゅうお餅も常備してますが
むろん今が最も豊富
たまには おすまし仕立てでも… 
>白味噌派の大阪人でも これまた捨てがたし~
b0141230_15285472.jpg
常にはない食材もあるのがこの時期♪
いくら そう好きではないものなんだけど
せっかくだし~と食べたら めっちゃ美味!
…開眼したが またしばらくその眼は閉じねばならない
b0141230_15284398.jpg
平成31年の初べんは いつでも作れるオムライス~
デンデンデンと乗ってるめだま様のものもまた
おせちからの流用でした(笑)
それこそ眼をむくほど重いこれを持って 息子は初蹴りへ
b0141230_21175263.jpg
今年の『おせちもいいけどカレーもネ』は カレーうどん
b0141230_21193218.jpg
『ハレ もいいけど ケ があればこそ』
あたりまえがありがたい の一念で
今年もまた 一歩ずつ一歩ずつ

by toaruhi | 2019-01-07 21:45 | およばれ | Comments(2)

問いと答え

⇔ 『炊けた?』『炊けた!』 ⇔
b0141230_15365412.jpg
秋って 炊きこみごはん 食べたくなりませんか?
b0141230_15394775.jpg
とはいえ時季外れもいいとこで かしわはともかく 菜ばなや筍入りって(笑)
b0141230_15511333.jpg
お稲荷さんも 突如もーれつに食べたくなったんですよねえ
b0141230_15510135.jpg
甘辛じゅわーのお揚げさんに 柚子酢薫る酢めし
ほんのり塩味の お得意さらだ漬 パーリパーリもーしゃもーしゃお相手に
b0141230_15534888.jpg
そこにメインは何にしましょかいな…?と思案
豚ばらと厚揚げ・パプリカで 豆板醤しのばせた炒めもの

b0141230_15552627.jpg


 この日の献立

 自分では何だか

 すごーく気に入ったのですが

 いかがなもの?





どう感じていただいてるかはともかく 献立を考えることは好きなのです
b0141230_16081252.jpg
それがどうして ことおべんとうとなると 出たトコ勝負なのか?
眠く せわしい朝 それくらいじゃないとシンドイけどね
b0141230_16094014.jpg
前夜や 何なら買物の段階から心づもりしておけばさぞや…とは思いつつも^^
この日は 買ってあった鶏の唐揚があり (…。)と見つめ ふとひらめいた! 
大学時代の学部の食堂にあった 好きだったメニュウを☆
その名も『鶏から丼』海苔ごはんに唐揚げ かかるは鰻のたれというもの
b0141230_16133455.jpg
心づもりどころか めぼしい何もないときもままあるのでした(苦笑)
ちくわにチーズを詰めて磯辺揚げ 蓮根はお粉はたいて素揚げして甘辛醤油
油をあけたフライパンで いりたまごを作り 白ごはんにON
b0141230_16160601.jpg
そんなときでも作れちゃ~う♪ オムライスにも助けてもらい
b0141230_16170210.jpg
喝采すら浴びる パスタべんとうにも救われ
b0141230_16200756.jpg
もはやここまでか…?とギリのギリまで土俵際べんとう(何)
買い置きのしうまいを素揚げにして 油をあけ(この方式好っきゃな~)
ベーコンやたまごで焼きめしを作る そこでまだしものひらめき☆
仕上げに小松菜をたっぷり刻んだものを彩りかねて加えました
※ オットが大好きな『焼賣太樓』ってお店の
  グリーンチャーハンなるものがありまして…
  お店のは もはや黒っぽく見えるほどに濃いミドリ満載
ところで毎朝 登校する前におべんとうを受け取りに来る息子が
ふたをしめてあろうが 開けてまで『今日はナニナニナニ…∞』と
検分するのがかなわない (昼まで楽しみにしたらどないやねん)と思う
はたしてこの日 確認するなり放った言葉『チネセ。』
チネセ?ちねせって何やねん!と思ったと同時にわかった
そのココロは ちゃ、チャイニーズ・・・!中華ってか~
『CHINESE』を ローマ字読みにしたのでした(書くのも恥ずかしい)
そんな 甚だしく学力が心配な息子 二学期の中間考査が始まっております…
b0141230_18375317.jpg
考査前夜 いっちょ頑張ってもらおやないのとハンバーーーグ

b0141230_18390073.jpg
b0141230_18391079.jpg










b0141230_18424372.jpg


 ハンバーグのお供に

 じゃがバタもね

 きたあかり最高



更なるお供に ちょっとしたお山ほどのお野菜
じゃんじゃん刻んで 蒸し煮したのちのコンソメスープ
朝ごはんにもよし おべんとうにジャーに入れて
持ってってもらってもよし…と 大きなお鍋に
どーーーっさり仕立てたはいいが 考査中は
おべんとう不要やっちゅうに(まあ問題なくなくなりますが)
b0141230_18442268.jpg
いやね 息子へのエール以上に 娘の遠足のおべんとうのため…の
ハンバーーーグ!でもあったのですよ

b0141230_18495403.jpg

 おべんとうの 
 ハンバーーーグ!リク
 またも記録更新です

 ごはんには大好物の
 ちりめん山椒
 及び 紅生姜


娘 つねづね 息子のおべんとうを見ては
『いいなー ○○ちゃんにもこんど さらだ 入れてな!』
『○○ちゃんも おにーちゃんみたいに あったかいままのごはんで!』
『○○ちゃんのベストワンのはんばーぐ 第二位のたまごやきはぜったいね!』
その他もろもろ すべてもれなくおこたえしました
息子も ちねせ、とかあほなこと言ってんと テストの問いに
もれなく・正しく・お答えくださいよ~~~(絶叫) 

by toaruhi | 2018-10-05 19:19 | Comments(2)

三人でサービス

♪ パンとライスなら  >揚げたてのカツでサンド!この上ない贅沢気分(安)
b0141230_14124096.jpg
♪ 後者を選ぶよ  >『一汁一菜でよいという提案』土井先生~
♪ アイスとホットなら  >やっと熱いの淹れる気に
b0141230_14201490.jpg
♪ 迷うとこですが  >何はさておき ざる!の季節 過ぎる(嬉)
b0141230_14203406.jpg
*****************************************************************************
サニーデイ・サービス というバンドが 好きで好きで好きで好きで
b0141230_15203243.jpg
その愛に等しい温度で お笑いも好きなわたしにとっては
夢の競合フェスである コヤブソニック
そのコヤソニに 欠かすことなく出ている サニーデイ・サービス
行かずにおれるか! ・・・の想い等しい三人で 
フェスに先だって 集まることにする
b0141230_14350850.jpg
高校からの友人Tちゃん そしてそのTちゃんの大学友人であるHMっちゃん
そしてわたしの三人が サニーデイと言えば!のくくりのトリオ
しかし いったいどうしたことか? 何があったわけでもなく
なぜかなぜか HMっちゃんとは10年ばかりも逢っていないのだった
b0141230_14375698.jpg
しかしHMっちゃん 連日の激務によりどうにも都合がつかず
再会は コヤソニ当日に繰り延べと相成り
この集いには替わって 同じくTちゃんの大学友人であるクボ嬢がいらしてくれた
クボ嬢は サニーデイこそ路線は違うものの 非常に音楽に造詣深く
かつ お笑いにも愛を持っており いつも温かい大好きな友達
それにしても わたしはTちゃんの同居人であるK子ちゃんをはじめ
このTちゃんを通じて仲良くしているひとが とても多い
何を隠そう 何も隠しはしない オットもTちゃんがキューピッドである

b0141230_14480065.jpg
b0141230_14484505.jpg













b0141230_14492320.jpg
b0141230_14495811.jpg










何はともあれ そんな大好きな人たちを
わざわざ うちの近くの鶏屋さんに呼びつける^^
なぜそうなったかというと 昔Tちゃんとよく行った
地元発祥の鶏料理のお店の話になり
(今はなかなかの規模のチェーンになってしまった)
最近ちょこちょこ行ってるこの店 また感じ違うけど
行ってみる?となったのでした
名物の地鶏焼きやら 定番鶏料理
『鉄分とっとく?』と肝の一品 
そしてやっぱり頼むチャプチェ(笑)
秀逸だったのは 長茄子の唐揚げ~ >鶏無関係
美味しくて 楽しすぎる 『愛と笑いの夜』
b0141230_23020102.jpg
そして当日前夜 みしみしと蓮根を噛みしめながら 想いを馳せる・・・

b0141230_23025797.jpg
 
 蓮根と牛肉の炒め煮の
 作製と同時に
 置いてくごはん として
 ハッシュドビーフ
 用いた牛肉切り落とし
 実に1000g



ようやく 待ちに待った当日~
15:00~予定のサニーデイに至るまで 音楽もネタステージも見どころ満載
まずは 天才ギター少年との呼び声高いらしい 崎山蒼志
ふだんTVを観ないので 寡聞にして知らず ちょいと予習
う行の発音独特やな・・・ くらいの予備知識で観たが
グワーン! なあああああんというギターテクニック!
曲間のMCとも言えないちょっとしたおしゃべりの時と 弾いてる時の表情の違いよ!
息子が無心に球を蹴ってる時と同じ顔をしているなあ…との目線で
胸を熱くしたくらいやから(他人) 彼のお母様のお心思い また熱く(笑)
『雨のパレード』 なぜコードレスマイクではないのだろうか? >だけ?
Tちゃんをして 『2000年代以降で最も好きになったバンド』と言わしめた
『きのこ帝国』 想像していた以上に美人でパワフルでした 佐藤千亜妃さん
続くネタステージが 豪華すぎて・・・! >天竺鼠最高
ここで ハッと気づけば2時に近く 空腹すら感じなかったことに笑う
世代的に懐かしい『ホフディラン』 失礼つかまつって フードエリアへ
年同じくらいやろ!? 驚異的に変わらぬユウヒくんを
ビジョンで観つつ遅い昼食 ここでHMっちゃんと感動の再会☆
いざ!大本命のサニーデイ・サービスへ!
・・・終始 号泣でした(涙は心で流したが)
どの曲してくれるかしら? セトリをあれこれ想像していたが
あえてこその往年の曲ぞろい いつだってずっと好きだったけど
特に特に思い入れのある頃の曲ばかりで!
ぎゅうぎゅうの周囲の 同じ世代と思しき方や
意外なほど若い男の子(着ていたTシャツはなぜかホフ)も
ああ すっごく好きなんやなあ とわかるノリ
ほんまええよなあ~ ほんま好きやねん わたしもやで!(他人!)
と思いつつ 音に身をまかせているうちに 終わってしまったが(笑)
その後の コヤブとのからみトークにて
自身も大ファンだと言っておきながら(しかも毎回呼んでおきながら)
『ソガベさん』と呼ぶ・・・ 『そかべ』じゃああああああああ!!
b0141230_23064748.jpg
その点について むろん同じ小さな怒りを持つ Tちゃん・HMっちゃんと『人人餃子城』
三者三様 涙した(心です >もうええ)のもむろん同じ
そんな感想を語りつつ そして 空白を埋めるおしゃべりもしつつ

b0141230_23502362.jpg

 
 焼き・水・蒸しと選べる餃子

 邪道と言われても わたし

 やっぱり 焼きがいちばんやわ



羊肉のクミン炒め これバツグンでした!
ここへ来るといつも Tちゃんにクミンの用い方について問うわたし
(同居人のK子ちゃんがスパイス使いの名手なのです)
HMっちゃんも にんじんのマリネやなんかに使うそうで ほほう~
b0141230_23560024.jpg
巷間 よく見聞する トマトとたまごの炒めもの
娘のNG食材のひとつであるトマト いつか克服したら必ずや作る!
b0141230_23583164.jpg
THE 肉!が未だ克服ならずのオット 
これは家で食べる日は訪れなさそうやな…(それ以前に作れまい)
HMっちゃんと もう今後は必ずやこんなに空白を明けぬことを誓い
Tちゃんとは もっと逢う頻度上げてこう!と誓い
この三人の 『愛と笑いの夜』はおひらき といたしました
b0141230_13525488.jpg
もうずっと長いことおやすみしていた Dr.の丸山晴茂くんが5月に亡くなったことが
7月に正式に発表されてから 初めてのライブ(わたしには)
曽我部恵一・田中貴・丸山晴茂 三人のサニーデイ・サービスが 
最も強烈に輝いていたであろう頃の曲が多かったのが 涙の理由

by toaruhi | 2018-09-19 17:05 | そとごはん | Comments(0)

⇔ スタミナ満たす ⇔

日々のごはん 何ぞたんぱく質がメインで 
赤・黄・緑の彩りそろえば上等 ということにしている(☆)
b0141230_17363219.jpg
牛・豚・鶏のお肉 何がしか そこにきゃべつや 
大根・白菜などの オオモノ野菜があれば
まあたいてい困ることはない・・・はず
b0141230_17483715.jpg
お肉じゃないとブーイングか?と思いきや わりにお魚も歓迎
ラクさと見た目で お肉に偏りがちになるのは否めませんが^^
b0141230_18203413.jpg
何しろ歓迎受けるのは
b0141230_18211151.jpg
丼ものに カレーに
b0141230_20031350.jpg
パスタなんですけれども
b0141230_17390814.jpg
旬のもの(夏~秋なら おなすとか)は 旬の間じゅう盛大に食します
b0141230_17575607.jpg
ええ それはもう 量も盛大に(笑)
大量の揚げ茄子は 和風の揚げびたしはむろんのことに
①南蛮甘酢漬 ⓶ウスターソース漬 がド定番

b0141230_17584902.jpg  
 
 『おなす 食べたら上の歯ァの上が
  にゅいーん とかゆなる場合が
  あるねんけど おいしさが勝つ!』
  子らは 出すたびに言う
  そして 今回はイケた!
  いやキテもーた! などと騒ぐ


*******************************************************************************************
おべんとう 同様の思い(☆)で 日々絶賛作製中
b0141230_16353795.jpg
ハンバーグ 作るとなれば 一挙に1キロはこねますので
夕食に食べても おべんとう用に素焼きストック一丁上がり
ハムにちくわもたいてい常備 青紫蘇もたいそうお役立ち
b0141230_16355030.jpg
ソーセージも1キロの袋買い チーズも 冷凍コーンも
(いずれも幼児用まくらほどの大きさ 笑)
急場しのぎ用に 冷凍食品もすこしは買ってある
>ちなみにこの日 旅行帰宅翌日で 野菜がズッキーニが1/3本 玉ねぎ半分しかなく
 冷食の鶏から揚げとソーセージで ようよう埋めた感
b0141230_16360991.jpg
あらためてこうして見ると思う
・・・巻きゃあええってもんちゃうやろう!!
b0141230_16360095.jpg
いや もはや 巻かなおさまらん心持ちになってますねんわ
b0141230_16361807.jpg
コメがお茶わん3杯ほどもあるのに スパサラてんこ盛り
前夜の焼きそばだって しれっと巻いて オムそば化
b0141230_17303494.jpg
完全にひらきなおって 炭水化物フェス
級友たちがやんやと群がり 相当量おすそわけしたそうで 
『神の焼きうどん』の称号授与される >神サンやのに庶民的すぎへんか
b0141230_17325663.jpg
息子自身から 神!と言わしめたのはコレ
鶏の一枚肉を お醤油と胡麻油をもみこんでおいたものを
両面レンジ加熱するだけ~の 『しょうゆ鶏』(長谷川りえさん
この日は 土曜日の大会べんとう 前夜からかなりの雨で
朝も相当の降りよう 中止連絡がくるかとギリギリまで待機するも
わたしの出勤時間も迫る・・・しゃーない 作るか!と
取りかかって10分以内で完成(笑)
>結局 開催地では小雨だったらしく 大会は決行
b0141230_00463106.jpg
家にいた頃は 有難くただ美味しー美味しーと食べる立場だったからか
しっかりとは覚えていないが 母も同じような気持ちで作ってたのだろうか?
弟はわりに小食(何ならわたしのほうが食べる気もするほど 恥
結婚して オットやオット父の食べっぷりに本当に驚いた しかしやせ型…)
それでも母によると 弟が中学の頃に
『ひとりで1キロ肉が食いたい』と言ったそうだ
それをもし 今の息子に叶えてやるとしたら・・・
あらゆる意味で オソロシくて とてもようしません~~~

by toaruhi | 2018-09-03 22:50 | BENT | Comments(4)

⇔ 泡パワー ⇔

解決策というよりは 現実逃避にあたるのか
b0141230_15433969.jpg
しかしこの暑さ ひとときでも忘れるにはもはやこれしか!
b0141230_15475339.jpg
だーい好きなT子さんと夜飲み~ @からほりの評判店『そのだ』
ようやく逢えた嬉しさまでもが泡に混ざった とりビーが
”とりあえず”の域を軽々と超したおあとは この『バイス』
可愛い色に御用心~ 存外マワります! >だからおひとり様3杯までなのかな
b0141230_16135649.jpg
そのだの代名詞的存在?肉豆腐
エネルギッシュに濃いお味 もう~飲むしかないやないの
b0141230_16154526.jpg
なかみとしてはほぼ同じ?の すじ煮こみ
和風なお味で あっさりと… わたしは本来 こっちが好きかも
b0141230_16170335.jpg
肉バルで名高い西中島南方(大阪以外の方読めますか)周辺にお勤めのT子さん
おかげで肉に対する嗅覚上がったのだそう
たしかにわたしだけならまあ頼まないであろう 牛肉のたたき
めっちゃ美味しかった! これまた飲むしかないやないの味
b0141230_16242270.jpg
チャプチェすらわざわざ”肉入り”と銘打つのである
それにしてもわたしは 外で食べるチャプチェが とても好きだ
b0141230_16265967.jpg
泡ニクニク泡ニク泡泡ニク泡ニク… 店内おしながきも然り
せめてもと頼む野菜オンリー品の セロリのナンプラー漬&メキシカン胡瓜
これですら濃い…けど美味しい… Can’t stop 泡
b0141230_20113721.jpg
夏を象徴するすいかサワーでさっぱりと〆・・・られず
T子さん休み明け初日・わたし夏休み最終日でしたが
このあと2軒目へ^^ こんなに飲んだの久しぶり(笑)
b0141230_20183555.jpg
この日 日中は日中で 数年ぶり?の再会でした!
福井に住まうhiyoさんからご連絡をいただき 
帰阪の合間を縫ってのおデート@銀平 グランフロント
タイムラグを埋めるべく 喋りに喋りたおしましたとも~
>昼は魚で 夜は肉って
b0141230_17420142.jpg
幸いこれまでの人生で 二日酔いの経験はないが
久住昌之氏によると そんなとき カレーうどんが有効らしい
ほんまかいな?と思ったが ひょっとして・・・
ターメリック=ウコン効果ってこと?
だとすれば 飲む前じゃないと意味がないのでは???
b0141230_23460779.jpg
まさに昨夜 娘の幼稚園つながりメンバーで 
地元の美味しい地鶏屋さんで飲み会だったのですが
内ひとり 『ウコンの力』飲んできたで~!とのこと(笑)
 :突然クイズ:ウコンの力ならぬ『鬱金香』と書いて 
         さて何と読むでしょう?
b0141230_23515941.jpg
昨夜も それはそれは楽しくて! ただでさえ遅くなったのに 
楽しさの余韻で更に寝られず(どんだけ)
今日も仕事だし 息子のサッカーべんとうもあるしで
無事起きられるかしら…?とまで思ったのですけど
これが スッキリと目覚めよろしく☆
 >いつもは毎朝死ぬ気で起きてる(苦笑)
楽しい気力の充実って 実にパワーになるのね!と実感しきりでした

by toaruhi | 2018-08-25 18:13 | そとごはん | Comments(3)

Realy ⁉

ちょ、マジで~⁉ 暑すぎるってーーー!!
b0141230_18572997.jpg
気温37℃って・・・ 大人でちょっと熱あるヒトやん~
b0141230_20053634.jpg
もー、ごはん7合炊くことになろうとも カレーやカレー
b0141230_20115477.jpg
時季の頃は体調わるかったので らっきょうまでは手も頭も回らなかったが
b0141230_20130579.jpg
ガリだけは漬けてましたので らっきょう代わりにハイどうぞ
b0141230_20161286.jpg
おべんとうにもカレーですわ ただし汁気のないこういったカレーね
(スープジャーにふつうのカレー入れたろか思ったけど のちのちの洗浄思うと腰が引けた)

b0141230_20180066.jpg
 昼食時の話題の
 ひとつになるかいなーと
 ナフキン包む前に
 貼っといたったが
 知らずにスルーしたらしい(沈)


冷やし中華 いつかおべんとう化したろ
b0141230_20214070.jpg
同じ冷やし麺とはいえ これはおべんとうには無理か? >韓国冷麺
・・・などともくろむうちに 期末考査も済み 三者懇談も開始され
今学期中のおべんとう もうじき終了なのだった
b0141230_20370057.jpg
1学期ラス弁はこちら そばめしで〆  >オムライスに非ず
これにて 夏休み中のおべんとうはサッカー関連のみ・・・ちっとは一息
夏休み入れば 制服のカッターシャツのアイロンかけも解放だわ~
アイロンかけ大好き!なのですが さすがにこの暑さ 逃避感から?たまに失念
この日の朝もうっかり忘れ 『たまにはええやん~』言われつつも
やると決めたことを抜かすのがどうにも大嫌い
母の教えの内のひとつ 『出針はするな』  
   出針=即ち、出かける前にその装いの繕いもの(ボタン付けとか)
   なんてしては駄目=出かける前にバタバタするな って意味ね
脳内チラチラさせながら アイロンかける間
嬉々として ウインナーに綺麗な焼きめをつけてくれた娘 ナイスアシスト!
b0141230_18023851.jpg
梅雨明けからこっち ほんまに暑い 暑いけど
b0141230_18040953.jpg
水分取って 旬のものから何からシッカリ食べて よう寝て 乗り切るよりほかおまへん 



モリさん
by toaruhi | 2018-07-13 18:58 | ひる・よる | Comments(2)

⇔ さあ清き眺め 雨が無き 良き朝 ⇔

晴れているのを訝しく感ずるほどに 雨が続きました
b0141230_13445803.jpg
息子がそもそも期末考査であったに続いて 子ら共に大雨による休校措置がとられ
>冷やし中華と見せかけての 冷やしつけ麺
b0141230_13450862.jpg
やけにおひるごはんをきちんと作っていた気がするが(これでも)
甚大な被害を受けた方々を思えば それがどうした 何やねん
>むしょうに美味しく出来た たまごと葱とおじゃこの炒飯 with きゃべつ入りとん汁
b0141230_13540351.jpg
雨を理由に買物をひかえ あるもの繰りまわしで日々のごはん
>中途半端な鰻の蒲焼 う巻きくらいしか浮かばない…とあぐねていたら
 ふと ふるい大阪本で見た『半助豆腐』なる料理にヒントを得て
 焼き豆腐としんみり煮きあわせてみた
b0141230_14253056.jpg
オット叔父から 以前にもいただいたことのある冷凍餃子
有名なお店のものらしく とても美味しいのだが 焼き方に非常にコツがいる
(かつて 餃子を焼くのがたいへん不得手だったことを思い出すほどに)
冷凍庫でハバも取っていたし 雨に降りこめられ食材にあぐねていたのを理由に
いっちょ上手く焼いたる~!と 並々ならぬ気合で臨んだところ 抜群な出来映えに(嬉)

b0141230_14312884.jpg


 ほーら まるで

 タルト・タタンばりに(違)




しからばこれも…と気を良くして 長らく冷凍庫の住人だった牛たん用いたい
(そういえば これもオット叔父様からの東北みやげ)
b0141230_14350824.jpg
同じく雨に降りこめられたオットおやすみデー ホットプレート持ち出して
『なーなー びんぼう鉄板焼きしようよぅ』と高らかに提案したら
『・・・切ない言い方すんなよ~ 気ィ悪いわ!』と諫められたが

b0141230_14410663.jpg
 
 このありあわせ感 ヘルシーさ
 火を囲みただシンプルに焼く美味しさ
 なかなかどうして よろしいものでした
 大雨の中 傘さして
 はじめてのお豆腐屋さんに
 厚揚げやら絹揚げ
 買いにゆくもまた 楽しかりけり



頭をひねってのごはん作り だんだんおもしろくなってきて
b0141230_15453808.jpg
雨で肌寒いのもよいことに 1センチほどの輪切りにしたじゃが芋と
豆乳マヨネーズとホンモノのマヨネーズを適宜混ぜ合わせたものとを段々に重ね
ドライカレーのおあまりを冷凍しといたものを各所に散らし チーズをのせて焼く

b0141230_15504113.jpg
 
 
 これがまた クリーンヒット
 大きな瓶入り豆乳マヨネーズの
 使い道にもなって 嬉しいったら



じめじめの季節 思い出したように乾物類 せっせと料理したりも
b0141230_14491849.jpg
今更ながら『ぜんまい』という名 先端がくるりんと巻いているからなの?
b0141230_15570589.jpg
もちろん晴れ間には買物に行きました
でもこうゆうときいつも思う ふだんは行き過ぎなんちゃうの?と

b0141230_15552851.jpgb0141230_15544540.jpg










b0141230_15545770.jpgb0141230_15551494.jpg

 








b0141230_15554028.jpg
b0141230_15555075.jpg










b0141230_15562812.jpg
b0141230_15562031.jpg










似たよう~な内容にはなるけれど ゆうてもなんだかんだおべんとうも作れたし
それでいて 特に文句も出ず なんなら『美味しかった!』との言葉すら

by toaruhi | 2018-07-09 08:18 | ひる・よる | Comments(6)