人気ブログランキング |

タグ:麺食い ( 320 ) タグの人気記事

⇔ いかん展開 ⇔

ナンダカンダ わかりやすいものがウケる
b0141230_00053398.jpg
これ ゆうたら コレ! というか
>かぼちゃ ゆうたら まずはこれ じゃない?
b0141230_00104113.jpg
焼きさばには 大根おろし!とか
b0141230_00073773.jpg
らーめんには(エースコックですけど) もやし!とか
>これはオットによる 譲れない厳命
(パスタにはバゲット 同様)
b0141230_16252304.jpg
確実にウケるであろうと思い作った 一学期最後のおべんとう
>いりたまごとの組合せが神!だったらしい
b0141230_16274238.jpg
それでは本家?はどや!とばかり 牛丼
(さすがに同じ日ではありませんが)
>娘には 紅生姜との組合せが神
b0141230_16314736.jpg
この わかりやすさも すごくない?
どしゃ降りで地下鉄通勤にせざるを得なかった
とあるひのオット(いつもはチャリダー)
そんなときは せめてと(何の負けん気)
行き帰りにあるデリで何ぞやおみやげ♪
いかにも息子が喜びそうな 『肉厚メンチ』なるもの
わーい 翌日の夕食に大助かり~ とわたしも喜ぶ
さあ せめてどんなふうにすれば ウケるかなと思案
(わたしも 何の負けん気だ)
b0141230_17004104.jpg
そんな折 娘と観たアメトーーク
『喫茶店大好き芸人』
これや!これしかない!喫茶店の日替わりランチふうで行こ!
嬉々として ケチャスパを作るべくパスタを茹で
生姜焼きを添えて 更に歓声を!と
思い浮かべつつ 生姜を擦り
ほんまは せんきゃべつがベストやってんけど…
と きゃべつを切らしていることを悔やみつつ
レタスを洗い ちぎり  水気を切る
b0141230_16313123.jpg
心の芯の芯では 底の底では
アメ… 外も雨… 心に降ってるのも雨や…
***************************************************
My favorite things
(『お気にいり』ではなく本来の意味で)
作って・食べること そして本 
に次いで、ではなく 常にトップ争い 
いいや 永年同立1位!のお笑いが…
(この3つに比べたら 音楽でさえ2位)
脇道に逸れに逸れて 何が何やらややこしすぎる

作って・食べる は 好き嫌い関係なく 
誰しもナシには生きていけない
であるなら こんなに好きでよかったと思っている
本や お笑いは そうではないのに
(気持ちの上では不可欠だけれど)
こんなにも好き! ってことは
自分にとってほんまに大事でたいせつなもの
それでもわたしは ただただひたすらに 
楽しい!もっと読みたい!とか
面白い!もっと笑いたい!とか
純粋に享受するのみで
提供する側になりたいとは
ついぞ思ったことはなく
だからこそ 好きが高じて念願叶えて
そちらに回られた 作家・芸人すべて
キャリアも年齢も関係なく
心からの敬意を持っている

もう!ガッカリさせやんといてーーー!!!
好きな気持ちを濁らせんといてーーー!!!

何より そんなことより
もーっと大事なことが 他にあると
わかっていても 心揺らがされまくってる
自分にもガッカリ 情けない・・・
情けないから それこそもう
ー 静観でいきましょう ―
自らに 言い聞かせている

by toaruhi | 2019-07-23 18:18 | あさ・ばん | Comments(4)

トライフル

不定期ながらも定期的に(どっちやねん)
b0141230_17125281.jpg
わたしの元にやってくる病 それは
『冷蔵庫スッキリさせたい病』
b0141230_17200580.jpg
全員大喰らいな上に うち一名は食べ盛り中学男子
b0141230_17203378.jpg
いくら買物に至便とはいえ 
毎日毎日買物に行くのは嫌なわたし
b0141230_17205467.jpg
よって 買うならドン!と買いになるのも仕方がないが
b0141230_17214335.jpg
にしても、さ~!と 自らを戒めたくもなるほどに
ぎっしり詰まった庫内を見るたび 『…。』となる
b0141230_17383804.jpg
そこで せっせと”あるもの”で献立をたてることとなる
b0141230_18195795.jpg
けれどそもそも 明確に何を作る/買うと
心づもりして買物することは あまりない
となると その無計画さが敗因なのか?
b0141230_18214556.jpg
いや むしろ これは買っておこう 
という常備品が決まりきっている
それが多すぎるのだろうか?
b0141230_18235766.jpg
野菜なら じゃが芋 玉ねぎ にんじんのトリオは
不可欠として 今の時季だと トマトや胡瓜
レタスなどの葉野菜(このトリオの消費も激しい)
青紫蘇 葱 茗荷・生姜の薬味系も欠かせない
きゃべつに大根などのオオモノ野菜も減ってくると不安
b0141230_18241722.jpg
ハム・ベーコン・ソーセージの類や
(オットは食べないというのに)
ちくわ 厚揚げ お豆腐にお揚げ
うどん玉に蕎麦玉 パスタやお素麺の麺ものも
b0141230_18390100.jpg
お肉も 牛・豚の切り落としはマスト
(時には バラの塊肉・すじなんかも)
鶏は むね>ささみ>もも肉の順に欲しい
挽肉も 合挽・鶏みんち いずれも欲しい
b0141230_18391709.jpg
チーズは1キロ単位 牛乳は少なくとも3本は常備
たまごも ヨーグルトも 切れかけるとそわそわ
蓮根やごぼうの根菜も 最盛期でなくとも
みんなが好きで 食べでもあるので(笑)つい購入
b0141230_00134566.jpg
以上の常備品?で作る 最もわたしらしーい
ものって これかなあ
たっぷりのサラダ野菜の上に 熱々のお肉
おつまみにも ごはんのおかずにもアリよ
b0141230_00212764.jpg
↑ のサラダも大喜びだが 子らからすると
わたしのごはん、といえば ミートソースらしい
たしかに これも 作ろう!と思えば
たいていいつでも作れる 全部材料ある
>オットが バゲット買わないと!と息巻くのみ
(なんでパスタ=バゲット不可欠なのかは不明)
b0141230_00304792.jpg

オットのおやすみデーが平日であるため
家族そろっての夕食は その日しかない
とはいえ 息子のサッカー夜練や塾で
ゆっくり時間をとるのもなかなか難しい
ならばせめて…と 確実に喜ぶ
↑ こんなパスタ や ジャーン!と
こうした がっつりカツカレー なんかにしてたが
b0141230_00193938.jpg
このところは 冷蔵庫のクリーンナップ作戦兼ねて
ありあわせで チャチャチャと作り 大皿ドン!で
取り皿で思い思いに…方式を 続けたところ
銘々盛りでない 取り分けスタイルが
それはそれで楽しく 新鮮に感じたようであります
b0141230_00182339.jpg
************************************
①束ねるのにもひと苦労するほどのワサワサの葉っぱつきの
にんじんをいただいた!やっとまとまるていどのつなぎでチヂミ♪
⓶冷やし中華 とうに始まってます~
この日は暑かったけど 最近は涼しく 出番ナシ・・・
③お手製豚の角煮 ころころ刻んで焼きめしに~ 絶賛の嵐!
④空心菜と牛こまの炒め たいへん美味しいのだが
作って数秒後には黒ーいザンネンな色めになってゆくのが切ない
⑤肉じゃが カツ代さんふうのこってり・ピカッとしたのか
このおだしたっぷりサラッとバージョンか 
毎回悩み このときは後者
⑥ハンバーグの次にだし巻が好きな娘からの熱いリクエスト
『だし巻 だしの中』貝割れ菜もしくは大根おろしがマスト
⑦これも わたしを象徴?するおかずに思う
なんてことない肉野菜炒め けれどとても自信がある
⑧いつもは揚げて作るけど ふとじっくり焼いて作ってみた
これはこれでアリ、に思います
⑨使いたい鶏むね じーっと考え 茹で鶏に
あら冷まししてほぐし チーズと紫蘇で春巻に
⑩これまた このちくわ使いたい…からの磯部揚げ
からの 冷やし蕎麦
⑪絹厚揚げ 焼く以外で食べたいな…と思い
牛肉としんみり甘辛く煮いて 仕上げにたまごとじ
⑫カリリと焼いて チーズでまとめる
蓮根もしくはじゃが芋で作るのが大定番
⑬熱々のお肉効果で ひんやり パリッとした野菜に
たくさん食べられます!ビリリと辛い 貝割れも難なく◎
酸味のきいたドレッシングが合いますよ~
⑭挽肉・にんじん・玉ねぎ・干し椎茸・トマト缶
ほんと いつでも作れます
要るのは 野菜を刻む手間だけ^^
⑮鹿児島黒豚に何かが!?といぶかったほど
行く先々で 特売していたことがあって…
おべんとうにも!と勇んで 買いこんでしまったの(笑)
⑯ふつうのだし巻/玉ねぎたっぷり生姜焼き/高野煮
グリーンサラダにぬか漬け ごはんにおみそ汁
⑰麻婆茄子にするには 挽肉もおなすも多くなく
しからばと春雨プラス 作り過ぎた?の懸念は杞憂
大鉢盛りマジックで 各自のおなかへ…

by toaruhi | 2019-07-08 20:17 | 晩ごはん | Comments(2)

内規

自分ちだけで通ずる言葉や行動 ってありますよね
b0141230_14284518.jpg
たとえば うちにおける『デンマーク』とは
b0141230_14290791.jpg
結婚当初からずーっとあるチェストのこと
b0141230_23565540.jpg
・・・単にデンマーク製であるだけですが
b0141230_14292758.jpg
自室のベッドで眠る息子以外は 
和室でおふとんを敷いて寝ており
b0141230_14293914.jpg
冬場は各自のおふとんに 布団乾燥機をかけておき
ぬっくぬくのほっかほかで眠れるようにしています
b0141230_14362012.jpg
そうすることを『フェルナンデス』と呼んでいます
b0141230_14393011.jpg
・・・由来は まったく!思い出せません
b0141230_14355485.jpg
ともかく うちでは
『あ、そのDM デンマークの上に置いといて』
b0141230_12122544.jpg
『最高~!もうフェルナンデスのない
生活なんて考えられへん…zzz…』
b0141230_15545692.jpg
なはんて会話が 普通にかわされるのであります
b0141230_16021800.jpg
日々たまりゆくおべんとう画像(膨)
ツレヅレ話と共に ツラツラ放出
何とぞご了承くださいましよ
b0141230_15324935.jpg
かわりばえゼロの内容ですが・・・
『ん?このおかず 何?』とか
『…謎ラインナップ!』とか
『それ、何味なわけ?』とか
何でも良いので よろしければ
ご意見くださいませ(励)
*******************************************************************************
外ではめちゃくちゃに活発な娘

b0141230_21271294.jpgb0141230_21280019.jpg










b0141230_21265941.jpgb0141230_12190466.jpg








b0141230_21272409.jpgb0141230_21275045.jpg










b0141230_21262223.jpg








しかし家では 本を読んでるか/絵を描いてるか
(わたしもまったくそうであった)
もっかのところは 何かっちゃあ こうした絵
これらを描くために 細長ーい紙を持って来ては
『おかあさん!これに出来るだけいろんな種類の
 かばん・くつ・ぼうし描いて!』との依頼
思いつく限りのパターンを描いてやったが
はたして そのピラピラをためつすがめつ
一心に ああでもないこうでもないと描いている

b0141230_12324879.jpg
b0141230_12351004.jpg










おしゃれに目覚めているのは娘のみならず
オトシゴロであるその兄もである
それも 何かっちゃあ ナイキナイキナイキ
確かに実際 サッカーウェア
ナイキのものは ダントツ縫製が良く 
へたれないのには感心
それにしても サッカーも私服も
何もかもナイキナイキナイキ
飽きへんの?と思いつつも おかげで
本人サッカーでほぼ無理やのに

b0141230_12504849.jpg
b0141230_12515945.jpg










尤も娘も なんだかんだ大好きな兄のために
可能な限りの協力を惜しまず 口添えをした模様

by toaruhi | 2019-02-07 21:21 | BENT | Comments(4)

完食の感触

思いたち ミートソースを作ったからにゃ
b0141230_16175207.jpg
むろんパスタで食べたのち
b0141230_16200762.jpg
数日後 ラザニアふうにもするわけですよ

b0141230_16443556.jpg

 といっても 
 ラザニアシートがなく
 思いつきでメイクイーンを
 スライスしたのを
 ホワイトソースと段々重ね



2キロ買ってしまった挽肉 上記のミートソースにしたほかは
b0141230_16473874.jpg
大定番!オムレツの具にしたり
b0141230_16472878.jpg
こうして ぴーまんの肉詰めにも~
好物でもあるが 何で挽肉消費が第一目的やねん!と
思いつつの わたしの誕生日の夕食でした(笑)
b0141230_20512431.jpg
何しろ食品ロスを出したくないという思い強く
>牛こま入りきんぴら ごぼうは3本ぶん
b0141230_20524343.jpg
息子のおべんとうは かなり一役買ってくれている
b0141230_20523435.jpg
連続そのまんまもなあ…と 
少々の変化球投げる意識も持ってるつもり~
(って たまご焼きの芯に入れただけですが)
>ちなみにこれ ずっしり本チャンべんとう+αのミニ弁…
b0141230_16184256.jpg
気を抜いて片手で持ったら 取り落としそうになるほど重い
そばめしギューギュー詰めべんとう
>息子の帰宅後の感想『ちくわの仕事っぷりに敬意!』
b0141230_16185233.jpg
その日 オットおやすみデーだったため 我々の昼食の分も 
朝同時に作りました 全量入った深型フライパンは 
マジで片手では持てません・・・!
b0141230_16264266.jpg
同じく鍋からあふれんばかりの量といっても
きのこならスンナリかさも減るのにね
>しめじ×3 舞茸×2 エリンギ×4
 本数ちゃいますよ パック数ですよ

b0141230_21083766.jpg

 おせじ抜きで
 これまで見た中で
 いちばん大きい大根を
 娘が学校菜園で作ってきました
 葉っぱだけでも
 鍋からあふれんばかりどころか
 合う鍋がない



葉っぱは お約束のふりかけにしまして
b0141230_21114286.jpg
実の部分は やはりやはりのおでん
厚揚げやこんにゃく・練りものーズで ほとんど見えませんが
土鍋の底には 二段重ねで 大根敷き詰められてます
b0141230_21275992.jpg
しかるのち 難なく消費!でございます・・・

by toaruhi | 2018-12-16 23:06 | ひる・よる | Comments(0)

⇔ さあ清き眺め 雨が無き 良き朝 ⇔

晴れているのを訝しく感ずるほどに 雨が続きました
b0141230_13445803.jpg
息子がそもそも期末考査であったに続いて 子ら共に大雨による休校措置がとられ
>冷やし中華と見せかけての 冷やしつけ麺
b0141230_13450862.jpg
やけにおひるごはんをきちんと作っていた気がするが(これでも)
甚大な被害を受けた方々を思えば それがどうした 何やねん
>むしょうに美味しく出来た たまごと葱とおじゃこの炒飯 with きゃべつ入りとん汁
b0141230_13540351.jpg
雨を理由に買物をひかえ あるもの繰りまわしで日々のごはん
>中途半端な鰻の蒲焼 う巻きくらいしか浮かばない…とあぐねていたら
 ふと ふるい大阪本で見た『半助豆腐』なる料理にヒントを得て
 焼き豆腐としんみり煮きあわせてみた
b0141230_14253056.jpg
オット叔父から 以前にもいただいたことのある冷凍餃子
有名なお店のものらしく とても美味しいのだが 焼き方に非常にコツがいる
(かつて 餃子を焼くのがたいへん不得手だったことを思い出すほどに)
冷凍庫でハバも取っていたし 雨に降りこめられ食材にあぐねていたのを理由に
いっちょ上手く焼いたる~!と 並々ならぬ気合で臨んだところ 抜群な出来映えに(嬉)

b0141230_14312884.jpg


 ほーら まるで

 タルト・タタンばりに(違)




しからばこれも…と気を良くして 長らく冷凍庫の住人だった牛たん用いたい
(そういえば これもオット叔父様からの東北みやげ)
b0141230_14350824.jpg
同じく雨に降りこめられたオットおやすみデー ホットプレート持ち出して
『なーなー びんぼう鉄板焼きしようよぅ』と高らかに提案したら
『・・・切ない言い方すんなよ~ 気ィ悪いわ!』と諫められたが

b0141230_14410663.jpg
 
 このありあわせ感 ヘルシーさ
 火を囲みただシンプルに焼く美味しさ
 なかなかどうして よろしいものでした
 大雨の中 傘さして
 はじめてのお豆腐屋さんに
 厚揚げやら絹揚げ
 買いにゆくもまた 楽しかりけり



頭をひねってのごはん作り だんだんおもしろくなってきて
b0141230_15453808.jpg
雨で肌寒いのもよいことに 1センチほどの輪切りにしたじゃが芋と
豆乳マヨネーズとホンモノのマヨネーズを適宜混ぜ合わせたものとを段々に重ね
ドライカレーのおあまりを冷凍しといたものを各所に散らし チーズをのせて焼く

b0141230_15504113.jpg
 
 
 これがまた クリーンヒット
 大きな瓶入り豆乳マヨネーズの
 使い道にもなって 嬉しいったら



じめじめの季節 思い出したように乾物類 せっせと料理したりも
b0141230_14491849.jpg
今更ながら『ぜんまい』という名 先端がくるりんと巻いているからなの?
b0141230_15570589.jpg
もちろん晴れ間には買物に行きました
でもこうゆうときいつも思う ふだんは行き過ぎなんちゃうの?と

b0141230_15552851.jpgb0141230_15544540.jpg










b0141230_15545770.jpgb0141230_15551494.jpg

 








b0141230_15554028.jpg
b0141230_15555075.jpg










b0141230_15562812.jpg
b0141230_15562031.jpg










似たよう~な内容にはなるけれど ゆうてもなんだかんだおべんとうも作れたし
それでいて 特に文句も出ず なんなら『美味しかった!』との言葉すら

by toaruhi | 2018-07-09 08:18 | ひる・よる | Comments(6)

⇔ 筋肉ボディで僕人気 ⇔

中学校の運動会 たいそう面白かった
b0141230_16484847.jpg
本気すぎる陸上競技中心なので その勝敗の様子 大いに楽しく
見覚えのある子がぐっと成長して もはや青年/お姉さんになっている姿を見るのがまた
まあ頼もしいこと ときめくこと >オバさん
b0141230_16490915.jpg
それにしても暑い!日でしたが わたしは病の発症/悪化を恐れ 
帽子に日傘にサングラスに手袋…とフル装備で臨み 大丈夫
b0141230_16334017.jpg
今年度 小学校の全ての子供会の連合副会長というものになってしまい(くじ運…)
関連の行事は当然すべて出ねばならず こなす雑務も多く
行事につれての会議も多く これがまた夜にあるものだから
b0141230_17004625.jpg
このところ何かと ヒトサラ完結系ごはんで食いつないだ感(笑)
だけどこのカレーは 中学の運動会当日 昼食時帰宅するわたしと娘・母のおひるになったし
合間を縫って作っておいた 各種野菜の揚げびたし 当夜はそのままおかずとして食べ
あまったいろいろは違う日に 三度豆はパスタにまぎれ込ませ(笑)
b0141230_17151780.jpg
かぼちゃは冷製ポタージュにして 息子の運動会べんとうにジャーに入れて添えたりと
すべて綺麗に完食し ああ達成感(小)
b0141230_17335703.jpg
すこしだけ気の余裕がある日は こんなふうに巻こか!揚げよか!と出来る

b0141230_17352897.jpg
 
 ポテトサラダなんて わたし
 どうせ作るなら 量作らなきゃ…
 などと欲張り心も相まって
 ものすごく気が向かない限り
 作る気しません(笑)




じゃがいも一個ぶんくらいで チャチャッと朝からおべんとう用に作る母… 信じられん
いろいろ種類は食べたいけど たくさんあると嫌んなっちゃう…らしい
b0141230_17401157.jpg
この日のおべんとう 酢豚はオット母からの差入れで ポテサラは詰めて終わりなので
作製時間はほぼ だし巻巻いた時間のみ~(せめて、と海苔を 笑)

b0141230_17530121.jpgb0141230_17534423.jpg










それにしてもこのおかず入れ 見た目からはちょっと考えられないくらい量が入る
作りすぎた…?と思った 20㎝のフライパンいっぱいのものがスンナリ(泣笑)
ごはん容器に至っては お茶わん2.5杯ぶん入るというのが謳い文句
(しかしぎゅうぎゅうに詰めたら 3杯は入るというのが実感)
ちなみにこのおべんとうセットと同じものを使っている子が クラスにいるらしい
(駅前のイオンでばんばん売ってたからなあ 笑)
『おッ 同じやん♪』 息子と小さく盛り上がったその彼は 小柄なスリムくん 
・・・ごはん容器の白米は下から2㎝ほどだったそうである

by toaruhi | 2018-06-11 19:55 | ひる・よる | Comments(4)

⇔ 出来るか、うまく?ま、受かる気で ⇔

あるまじき体調低空飛行で始まった五月も早や下旬
b0141230_16421756.jpg
お空模様も乱気流で 5月にしては暑すぎる日も多く
b0141230_16430152.jpg
そんな日は 冷たいお蕎麦がことのほか美味しい

b0141230_16462946.jpgb0141230_16464875.jpg













とはいえお蕎麦 茹でども茹でども(”茹で”をこの言い方あんませんやろ)売れに売れました
大銀杏と呼びたいような ほんとに巨大な銀杏のごとき自然薯 美味しかったなあ~
オットも息子も 思うさまお蕎麦を食べたあげく 
とろろ・納豆・温玉・薬味を 白ごはんでも食しておりました…
b0141230_21315293.jpg
かと思いきや ぶるぶるするほど寒い日もあったりして
年じゅう作ってる こういった汁もの あああたたまる
b0141230_21334357.jpg
ようやく浮腫みもほぼひいたし(やっと体重±0!)体調自体はすっかりよいのですが
月末にひかえている精密検査が終るまでは…と おさえめ行動を心がけてます
ゆえに?調理もシンプルイズベスト これオット母直伝のぴーまんの丸ごと焼き
洗ったなりで グリルでこんがり… それだけなのにめっちゃ美味しいんです!
中のタネは気にならないどころかむしろあれ!(>三四郎小宮)なんですよ~
花かつを・お醤油もよし ぽん酢はもちろん 娘とオット父はウスターたらり…

b0141230_14342020.jpgb0141230_14340434.jpg










オットそう好きでないのは百も承知ながら ソーセージもこんがり~
小さい蒸籠で 新じゃがくん蒸かして バターと塩 間違いないシンプル美味
b0141230_14375767.jpg
そんな妻なのに『栄養つけて 元気になってもらわなな!』と鰻を買ってくるオット(愕然)
一家そろって好物なので ヤンヤヤンヤの大歓声(雄叫びに近い)
お酒をふって蒸籠で蒸して 炊きたてごはんでわっしわし~
添えたかきたま汁の青みのみつば オット伯母様宅の庭の片隅のもの
ハッとするほど良い薫りで これもまた 元気出る感じ!
b0141230_14370373.jpg
風邪でなかったにせよ わたしが体調くずし(まくっ)たのに続き 娘…
お鼻ズル~の咳コンコン その間 ピアノの発表会があったので
気をもみましたが 究極に悪化することはなく済み スッキリした頃に
とても楽しみにしていた 天王寺動物園への遠足♪
2年生になって初めての遠足 楽しいこともすごく楽しかったようで何より
それに『〇〇ちゃんのおべんとう おとなっぽいね!』と口々に言われたのが
とても嬉しかったんだって^^ キャラ弁は絶対作ら(れ)ん母やもんねぇ(笑)
せめてものぞうさんピックすら ついにお空に召された長寿象ラニー博子へのオマージュの意

b0141230_14580265.jpg 
 同日の兄弁
 兄は 詰め方なぞ
 何であろうがどうであろうが
 ただコメとニクが
 ありさえすればよい

 …にしてもニク過ぎたかのう



このすこし前に こんなものを作ったものでね
b0141230_15013652.jpg
葱と生姜をどっさり入れた鶏つくね ON温泉卵 like a マグマ
どうせならおべんとうにも回そやないのと たっぷりタネを練ったつもりが
案に相違して 夕食でほぼハケてしまい エンリョノカタマリコロンとふたつ^^
↑ 娘リクのハンバーグも 以前同様にして素焼き状態でストックしてあったものですが
これも娘に詰めたら 残りはひとつ… ええい小肉も積もればニクはニクやろ?と
つくね(鶏)バーグ(牛)ソーセージ(豚)の三種盛りってことでどうぞ
b0141230_15115459.jpg
わたし・娘の次に 実は珍しくオットも少々風邪ぎみでしたが
超絶美味鰻大会が開催された オットおやすみデーには ほとんど通常どおりで
『鰻で俺も盛り返した!』の言葉に 一同確かに…。とそう映っていた
ところが金曜日 仕事から帰るなり グダグダグダ…と倒れ伏す
そうとも知らずとはいえ らーめんなぞ用意してた間の悪いわたし

b0141230_15170565.jpg
 しかし食欲はあるとのことで
 豆苗ときゃべつ炒めを山とのっけた
 鶏塩らーめんと レタスのサラダ
 こんなたまごと高菜の炒飯も
 ふつうに平らげ 即寝こんだオット
 その晩 寝汗をかいては着替えて
 計 Tシャツを10枚!
 翌朝 かかりつけ医にて受けた
 点滴もめざましく効いて
 今度こそ復活 よかった…
 後日聞いたところ 
 熱い風呂がぬるく感じたほど
 具合わるかったらしい
 それでも『気ィから負ける』
 という理由で絶対熱を測らないのだ



どれほど具合わるくても 入浴しない限り寝ないのは
わたしもそうなので 妙に頑固な似たもの夫婦ではある
b0141230_15375186.jpg
それにしても今回のことで わたしの両親にもそれはそれは心配かけました
(父に至っては 彼氏か!ばりに毎日毎日電話 精密検査終らん限りそう変化はないって…)

b0141230_15563564.jpg
 来週も所用で来てもらうことになっているのに
 毎年恒例の水茄子漬を泉州に買いに行くから
 そちらに届ける(途中に実家あるやんか…)
 などという理由で 日曜日 母が来る
 息子は めずらしく試合ではなく
 練習だったのに チームメイトと
 もうすぐ迫る中間考査の試験勉強するわ!
 (ほんまかいな!皆中学バラバラやんかー)
 と挨拶だけして出て行った
 ま それはそれよね~と
 母わたし娘でランチに出かけました



帰途『Hさんと○○くんにも何か』と母 最寄り駅の551蓬莱にて
豚まん・焼売・肉団子など ありがたく買ってもらう
(あったらあったで食べるわよ 豚まん10ヶ入りにする?などという母に 
 いくらなんでもそんなに要らん あまっても冷蔵庫に入らんし~ 
 と 点心類を追加してもらうわたしであった^^)

b0141230_15255564.jpg 
 翌 月曜日の息子弁にスライドさせ
 題して『551ありがとうべんとう』
 という目論見もあったもので^^
 前夜から ウッシシシと楽しみにしていた
 息子 起きてきた眼つきがドンヨリ
 何しろ毎朝 起きるなり新聞を広げて
 サッカー関連の何かしらを
 大音声でギャースカ言う声もないのだ
 『おかーさん ○○ちゃんの次には
  お父さん! 俺だけ無事~』
  などと豪語していたのに…!



ちなみに 中間考査のための試験勉強を 毎夜自宅で遅くまでしていた
…のではありません それどころか 幼き頃からの9時就寝を 
いまだに継続する中学男子^^(夜更かしは身体がまったくモたんらしい)
サッカーはますますの忙しさなのに ゲーム(PS4)だけは欠かさず!
野暮なことは言いたくないので 強制禁止はしないけれど 
時間は捻出しナイことにはナイ ということの実感はナイ様子
所属のクラブチーム 中学部でも継続するにあたって 話し合い
『本業(勉強)をやってこそ サッカーも続けてよし!』としました
その”やってる”を測る指標として 中間/期末の定期考査の数値しかありません
近所の仲良し友人の息子(中2)の通う私学では 
平均点に独自の公式を掛けて出る”基準点”なるものに満たぬ場合
次回挽回するまで 部活動まかりならんという厳しい校則あるとのよし
すまんが それに倣うことを サッカーの継続条件とした
それほどの覚悟をもって 勉強にもサッカーにも臨んでもらいたかったから!
ともあれ 見ている限り 相変わらずサッカーには相当なる熱意と本気
その想いをくんでもらったかのような ますますやる気わくことがありました 
全国のサッカーの向上をはかるため 各都道府県の選抜メンバーなる制度が
あるのですが(所属するクラブチームとはまた別) 
その大阪府選抜に入るには 所属チームからまず推薦を受けた上
選考会を受けねばなりませんが その推薦をいただいたのです
何度かの選考会を 最終まで通過すれば 
そのチームでも 練習・試合があるのだそうだ
とても光栄なことだし どうなるかはわからないけれど
ますます 時間のやりくり・体力の強化が必要なことは確か~
中学生活も 楽しくて楽しくてならぬようで 毎日舞い踊るようにして下校
帰宅した瞬間 『あー早く中学行きたい!』というのもたびたび
うーむ結構 たいへん結構 やれ!すべてを全力で~ しかしケガだけはせぬように!
********************************************
さて ドンヨリ起きてきた息子 それでも登校すると言う
(あー これたぶんあかんわ 早引きしてくるやろなあ…)
それならそれで仕方ないと送り出し 仕事中も頭の片隅にチラついていた
しかし結局 いつもの時間にいつものように舞い踊りながら帰宅
『行ったら治った!』んだそうだ ああそう
そして 大阪府選抜の選考会 たいへん残念ながら
最終選考まで残るも 落選してしまった
本人案外ケロリ 内心はどうなのかわからねど
わたしとオットは 思った以上に落胆、ちょっと驚いた(微苦笑)
ま 大なり小なり 挑戦することやらねばならないことはいっぱいある
さしあたって いよいよもうすぐの初めての中間考査 頑張りなはれー

by toaruhi | 2018-05-21 16:51 | ひる・よる | Comments(6)

HUNGRY DAYS

のぼせるような暑い日もあるかと思えば
b0141230_21485919.jpg
ヒンヤリ・・・ 春寒の日もちょいちょいあるもので まだぐらたんなど

b0141230_21494884.jpg

 どうせミートソースを作るなら…と
 どーーーっさりこしらえて
 別の日には 焼いたおなすを ラザニアと見立てて 
 ホワイトソースとチーズと段々~ お約束



段々・・・といえば ほれ 海苔弁
b0141230_21542025.jpg
炊きたてごはんをまず一段 花かつを敷いてお醤油をたらり そしてごはんをもう一段
あぶったお海苔をひらりと置いて 焼き鮭に炒りたまご 揚げたてちくわの磯部揚げ
スープポットには 熱々わかめとお葱のおみそ汁

b0141230_22004250.jpg
 
 まだビギナーなもんで
 おべんとうの算段ばかり
 考えておりますですよ
 冒頭のミートソースも
 ジャーに入れて 茹でたパスタを
 別容器に入れて持たせてはどうか?とか



ちょっとしたおかずの作り置き もっと精を出せばいいんだろうなあ…
b0141230_22021598.jpg
とは思いつつ 無理はしません 息切れするもん
b0141230_22071239.jpg
息子は息子で 『なー 俺肉うどん好きやん? だからさ スープジャーに
熱々の肉うどんのだし入れといてもらって 別のタッパーにうどん入れて
食べるときかけるとかは? 真夏はその冷やしバージョンで』などと言ってくる
・・・つまり『千とせ』の肉吸いの(うどん)玉ありってことやな 
その内やったるわ~ 小玉(しょうたま=TKG)はいらんか?豆腐は?

b0141230_22185568.jpgb0141230_22183124.jpgb0141230_22190388.jpg













こうゆう椎茸のマヨチーズ焼き おべんとうにイイんやろうなあ思いつつ(よく見かける)
プロセスチーズはともかく こうしたとろけるチーズが冷え固まったんて正直どうなん?
おそらく 息子は全く気にせず 快哉をあげること請け合いであるが^^
この子に買うたスープジャー 深くて大容量のにしたので パカッと開けたら
唐突に豚まん!とかウケるんちゃう?とか
お好み焼きワンピース投入大喜びしてたくらいやから 
こんな豆苗チヂミ(TVでゆうこりんが作ってたのを見てやってみた)はどお?
ツナを炒めた豚肉に替えたが(加熱されたツナのにおいが苦手)
焼きたてカリッカリをビールで…最高やってんけど(学校関係あらへん 笑)


アオハルかよ。
by toaruhi | 2018-04-21 22:22 | ひる・よる | Comments(2)

⇔ 違いがち ⇔

やっ 嘘ん!? もういはんの? 嬉しい!
b0141230_14353240.jpg
愛してやまない若ごぼう様! 早春の中でも 更に短い期間にしかないはずであり
しかも例年にない厳しい寒さの まだまだ真冬まっただ中に いらっしゃったので
ひしとかき抱くようにして購入  おそらく近年では最短の速さかも!
b0141230_14403106.jpg
若ごぼう その名のとおり ごぼうなんだけれども 根っこのせいぜい15㎝くらいが
いわゆるごぼうで 他は蕗と見まごう形状 葉っぱも蕗っぽい
食感はまあ蕗といえば蕗で(空洞あるし) しかし蕗の薫りはせず(あたりまえか)
かといって ごぼうの薫りかというとそうではない 
かすかなほろ苦みはあるが 山菜ほどでもない
・・・愛の深さのわりにまったく!伝わらなくてすみません・・・
ともあれ ”ごぼう”の名があるだけで ついつい牛肉とあわせがち
b0141230_15143056.jpg
それこそ 本家?牛ごぼうのように 全体を茶色っぽくクタッと煮あげても良いが
まだ青みがのこるかげんで仕上げたいな・・・と こうしてみた
お味もしんみり濃くはせず ややあっさりめに
b0141230_15173790.jpg
一見さして違わないように見えるがこれは 三度豆と糸こん・豚ばらの煮いたん
若ごぼう様のと同じく これも 三度豆を限りなく青く仕上げてみた
(豚ばらと糸こんを煮いておき 三度豆はサッと茹でののちに別に炒めて 仕上げに加えた)
これは わたしの母が作るものが好きで まねて作っているのだが どうも何かが違う
それでも息子など 『お母さんのこれ 好きなやつやん!』
わたし 『いや~ 堺のおばあちゃんにはとーてい かないまへん』 毎回返す
『全体的に茶色いバージョンちゃうやつにしてんな 僕はあれも好きやけどな』
『今回は 味より色めを取ってん まあ これもアリにしといて』

b0141230_15353219.jpg

 母の煮もの全般
 味つけ濃いわけではないのに
 しっかりとしゅんでいて
 脂がギトッとなんて 全然ないのだ
 先日実家で食べた
 お大根と豚ばらの煮いたんの作り方を
 前のめりで聞いたところ
 お肉は 熱湯でサッと霜降りしてるそうな…
 違いはそこか!やってみたらば
 うむーーー!たしかに!!!


同じく先日 実家で食べた いわゆるふつうのきんぴらごぼう
刻み方が違うとかいう以前に 照り照りつやつや しかし油っぽいわけではない
ごぼうとにんじん 仕上げに絹さや お肉っけは入っていないのに
何でこんなにしっとりとしているんだろう… この違いは???
またまた前のめりに母に問うと きんぴらに関してはかなり油を使っているのだそう
でも全然 ジットリこてこてではない・・・ わたしはつい恐れて最小限の油にしてしまうのだ
b0141230_15595087.jpg
そのことを念頭に置いて けんちん汁
水切りしたもめん豆腐・ごぼう・にんじん・お大根 いつもよりぐっと多めの胡麻油で
結構しっかりと炒めてから おだしを注ぎ 作ってみた
すると お肉など入れてなくても(たまに入れる)ものすごくコクのある味わいになった!
b0141230_16114137.jpg
それはそうとして こと挽肉に関しては お鍋に油を入れすぎると
仕上がりに ギョッとするような脂っけが出ませんか? 例えばオムレツ・麻婆豆腐など
わたし それがとても嫌で キッチンペーパーなどで吸いまくります(笑)
b0141230_16165829.jpg
しょっちゅう作るマカロニサラダ これはすべてのお味を吸いに吸いまくってもらいたくて
マカロニはアルデンテの対極のやわらかさに 茹で上げます~
マカロニサラダやポテトサラダのミドリ 胡瓜であることが多いでしょうが
ふと貝割れでやってみたところ 色みやすこ~い辛いアクセントも
水気の出なさも なかなか良かったですよ~
b0141230_16234317.jpg
マカロニサラダ並みによく作る ひじきサラダ これは胡瓜でなくっちゃ!と思ってます
海藻の磯の香と 胡瓜の青くささって出逢いものだからかしら >わかめと胡瓜の酢のものとか
更に欠かせないのはツナですが この油っけもまた このサラダには不可欠
どうしたって出てくる水気は たっぷりのすり胡麻が吸ってくれて
お味の一助ともなってくれるという よくできた逸品(何の立場)
b0141230_16294192.jpg
カレーうどん 再三書いてますが わたしはいわゆる素うどんに
つよくとろみをつけた和風カレーあんをのせるようにかけて作ります
均一な見ため&どこをとっても均一味がニガテなわたし以外の三人には
ハナから混ぜられてしまうし(笑) わたしとてどうせその内混然一体となるのですが^^
お店屋さんでは 良いあんばいのとろみのカレー汁が おうどんにかけられていますよね
もしくは ふつうにおうちカレーが残った場合 そこにおうどん入れるだけやん~って
友達には聞いたりもするんですけれど 何しろうちではカレーが残らへんから・・・
カレーうどんの場合 イチからそのために作るのです^^

by toaruhi | 2018-02-06 21:46 | 晩ごはん | Comments(6)

⇔ 寒波、ついに一般化 ⇔

さむいさむい
b0141230_15084086.jpg
肉うどん
b0141230_15115592.jpg
粕汁
b0141230_15345565.jpg
粕汁の日 炊きこみごはんにしたのですが

b0141230_15353288.jpg


 切り方 違うだけで

 内容ほぼ一緒ですやん!

 刻みながら 自分にツッコミました





そやけどどうにもお野菜が高い・・・  特にミドリいろのもの
b0141230_15365572.jpg
こんなオムレツの添え野菜 ほんとならきゃべつやレタスといきたいところ 苦心します~ 
>まあでもそれもステロタイプ脱出でよいのかもね
b0141230_16064402.jpg
いやねぇ 少々高かろうが 健康や身体のため 
それにお味や彩り(作る/食べる意欲にもつながりますよね)に必要だからと 
奮然と買物へ向かうが(大仰) だいたい意気消沈  > ↑ せめても、のズッキーニ
高くてもコレなら!と納得のレベルなら 全然よいのだけど
この値段でコレ…?という 悲しくなるようなのが多く 店先でハニワ
b0141230_15493701.jpg
マダシも根菜はマシ・・・と Go go go go go go ごぼう  >小島よしお
b0141230_16001686.jpg
わたしがごぼうを買うときは…の ↑ きんぴら系(鶏ver.でした) そして
おじゃこと葱もたっぷりのパスタは わたしの和風パスタの筆頭 しかし葱ですら今は高い・・・
b0141230_16022437.jpg
そして ごぼうサラダ 
>お手伝い大好き娘にサラダチキンをほぐさせたら 『タイヘンやったからもうニドとやりたクない』ですって ふん
b0141230_16112577.jpg
↑ ごぼうサラダ と この牛肉とはるさめの甘辛炒め煮(麻婆ではないんですの)
箸やすめというか お酒のあてというか サイドメニュウの立ち位置でご用意したもの
b0141230_16135145.jpg
オットの仕事関係の取引先の方が家に来られたのですよ
日頃は東京なので 大阪出張でいらっしゃる(ここの社の方は 歴代担当者みんな来られてます^^)
いつもならクローズ後 そのまま周辺に飲みに行くんだろうけど 
ちょうどオットおやすみデーだったもので なんならウチに!と相成り 子らも楽しみに☆
今回の方も うまれも育ちも今も都内とのことで メインはベタにお好み焼きでーす(笑)

b0141230_16201710.jpg

 さすがにふだん お好み焼きは家でもしないそう
    >あさこさ~ん お近くの方でした!
 大阪人の意地にかけて?
 せめて美味しいと召しあがっていただきたい^^

 ええきゃべつ~ ええお葱~
 わがや周辺の買物パラダイス
 くまなくパトロールの末
 まだしも及第点のものものを調達し いざ☆

by toaruhi | 2017-11-21 21:21 | Comments(6)